野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 お昼から阿蘇に出かけました
2012年06月10日 (日) | 編集 |
朝はバタバタ畑して、午後一時から阿蘇に向かいました。
GWの次の週のことでした・・・

DSCF1201.jpg
↑ちょっと霞んでます~ 無念~

でも、五月上旬なのに、もう田植え終わっているところがある~

DSCF1202.jpg
↑ここは杵島岳だったかな~

このまま進んで
草千里の手前にある道路沿いの展望所に車を止めて歩き始めます・・・

早速お出迎えだ~(^_^;)



DSCF1208.jpg
DSCF1209.jpg
↑もうミヤマキリシマが咲いていました~

満開の群生ではないですが、それでもミヤマキリシマ~

DSCF1211.jpg
↑余り急ではない、ラクチンな烏帽子岳に登ります。

写真撮りながらなので、とてものんびりです。

DSCF1213.jpg
↑これ、マイズルソウですよね・・・ たぶん・・・


DSCF1217.jpg
↑先のほうに見えているのが烏帽子岳です。



DSCF1219.jpg
↑フデリンドウでしょうか・・・


DSCF1221.jpg
↑阿蘇の草千里です。

裏手の山が杵島岳、頂上にも牛君たちが結構登っています・・・
あの山は、階段ばかりで結構疲れます。

DSCF1223.jpg
↑たぶん、なんとかスミレかな~(^_^;)



DSCF1225.jpg
↑イマイチよく撮れていません・・・ 


DSCF1230.jpg
↑見ていると結構遠いようですが、一時間半もあれば登れると思います。

佐賀から阿蘇まで片道約二時間半でした。
後半に続く~(^_^;)






















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
お~、ミヤマキリシマだー
5月上旬にはもう咲いていたんだ、今頃は満開ですね。
本当にいい季節になりました、今日あたりは車も止められないほど混むでしょうね。

阿蘇周辺は完全にワル猫さんのテリトリーになりましたね。
今度ご一緒したいです。             
2012/06/10(日) 08:12:55 | URL | ナン #2lg.PU0w[ 編集]
午後一時に家を出て、阿蘇で山登りとは裏山鹿~
こちらからだと、朝早く出ないと阿蘇では阿蘇べないんですよね~(笑)

ミヤマキリシマにマイズルソウ、綺麗ですよね~
私達も烏帽子岳に登ったことがありますが
途中から直登りでかなりキツかった思い出があります。
でも、この山に登る途中に山野草がたくさんあって
癒されるんですよね(^^)

昨日、私達もミヤマキリシマを見にある山に行きましたが
とても綺麗でしたよ。
2012/06/10(日) 20:57:49 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
今年もワル猫さんの綺麗な「ミヤマキリシマ」を
拝見できる季節になったんですねぇ…(シミジミ)
ミヤマキリシマはこれからが本番なんでしょうか?
きっとあのスンバラシイ群生も見せていただけると
楽しみにしておりまぁす!!

それにしても、お昼から阿蘇へお出掛けできちゃうなんて…
こちらはでは渋滞すると2時間たっても県外脱出できませんv-12
ウラヤマシカ…
2012/06/11(月) 09:21:37 | URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

霧島 草千里と聞くと中学の修学旅行を思い出します^^
駆け足でしたが 行きました~
山の植物って なんか魅了されますね。
私もきっと 写真を撮るのに夢中になって なかなか前へ進めないかも^^;

>佐賀から阿蘇まで片道約二時間半
沖縄も最北端まではそれくらいかかるな~
よう行きません^^;

>梅雨入りしたけど なんか良いお天気のようですね~
梅雨前線はこちらに停滞中~~^^;
早く明けてほしい・・・・

お~~
ワル猫さんちも塩麹デビューされたんですね^^

↓ > 食堂が無くなっていくのは淋しいですね~
沖縄もそうですよ。
昔のような食堂はかなり少なくなりました。
2012/06/11(月) 15:01:18 | URL | 小池 #L8AeYI2M[ 編集]
烏帽子岳
ワル猫さん、こんにちは。

お昼から阿蘇に行かれたんですね。
ミヤマキリシマが咲いていてよかったですね。

昨日九重のミヤマキリシマに行って来た人に聞いたのですが、
牧の戸からの登山者が多くて、沓掛山まで2時間かかるそうで、すごい人の数だそうです。

真夏に烏帽子岳から杵島岳を歩きましたが、お花の多い山ですよね。
阿蘇だったら、ハルリンドウかもしれませんね。

次回も楽しみにしています。
2012/06/11(月) 17:02:04 | URL | リーフ #-[ 編集]
ナンさんへ
はい、低いところでは早めに咲きますよ。山頂あたりだと、今がピークみたいですね。
でも、ミヤマキリシマのピーク時は混雑過ぎるのでちょっとイマイチかもです。

阿蘇は意外と気軽に登れます。でも、ハードなルートもあるようです~
どちらのルートがお好みかな~
田植えと芋植えが終われば一段落つきますよ~
てことは来月です~(^_^;)

2012/06/11(月) 19:56:06 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマオさんへ
山登りというよりも、軽くドライブでついでに登るって感じです。どこに行ってもいいけど、やっぱり山を絡めたほうが充実しますよね~(^_^;)

烏帽子岳、山野草は充実していますよね~
特別なものはないかもですが、景色もいいし、ルートも分かりやすいのが安心です。
トマオさんたちも阿蘇デビューはここでしたよね。ここが一番だし、他の山は結構厳しいかもです。
中岳高岳は火星に行ったような雰囲気だから、ま、それはそれでいいんですけど、
烏帽子岳杵島岳、往生岳あたりが登りやすくていいと思いますよ~



ここなら冬山でもいいかも~(^_^;)

2012/06/11(月) 20:00:32 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
komorebiさんへ
この山は群生はしてないんですよ~(^_^;)
だから、登山客も少なくてのんびり登れます。
ミヤマキリシマの有名なところは、とてもじゃないですけど、この時期は大変です・・・

沢山の花でなくても、花の命をかんじることはできます。な~んて偉そうに~(^_^;)

はい、普段は渋滞しないのですが、帰りに渋滞になりました~

2012/06/11(月) 20:03:36 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
小池さんへ
文章はどうみても、沖縄のmanaさんだけど、小池さん??? って思ってましたが、manaさんの記事を見て納得です。
おばけのQ太郎に出てくる、ラーメン好きの小池さんをもじってらっしゃるんですね~(^_^;)

まだ、中学の修学旅行おぼえてらっしゃるんですか、そうそう、ついこの前だったんですね~(^_^;)

山では植物を撮影するか、景色を見て山の名前を確認するぐらいしか、やることないですからね~(^_^;)

でも、いい空気でリフレッシュですよ。阿蘇・久住は格別です。



2012/06/11(月) 20:07:43 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
リーフさんへ
ハルリンドウなんですね~ 全く違いが分かっていません~ 初心者丸出しでした~(^_^;)

この時期に牧の戸はちょっと・・・ 逆にわいたとかがよくはないですかね~ 何度かこの時期計画したことはありますが、雨と田植えでなかなか行けてません。

ミヤマキリシマは群生でなくても、それなりに楽しめますし、登らなくて、仙酔峡では見たことあります~(^_^;)

烏帽子岳はいいですよね~ 結構気に入っている山です。杵島岳は、牛君の軍団がいるのがちょっと・・・(^_^;)

頂上まで登ってきていましたよ~ 登山好きな牛君もいるとビックリしたものです・・・

2012/06/11(月) 20:11:18 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する