野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 キャナルで文化人に??
2012年10月11日 (木) | 編集 |
最近ブログ更新がのんびりです。マイペースってことでご理解ください。
元気にやってます。

DSCF3886.jpg
↑キャナルに行ってきました~ H&M

博多にもあるんだ~ リーズナブルなカジュアルブランド

DSCF3887.jpg
↑博多のショッピングプラザキャナルシティ

博多には天神、博多駅がありましたが、その中間に出来たのが
キャナルシティ

キャナルは運河でしたね。オイドンはいつも運がいいキャナ~ル(^_^;)

DSCF3889.jpg
↑キャナル名物の噴水ショー


DSCF3890.jpg
↑田舎の猫には、眩しい大都会

この日は、鳥越俊太郎さん、福岡県の吉井町出身のジャーナリスト
健康に関する講演会があり、無料だったので行ってきました~
無料の上に食事付き・・・(^_^;)

ばんざ~い!

DSCF3891.jpg
↑ハイアットリージェンシーホテル

高級すぎて普通は入れません・・・

講演会は撮影していません。NGです。
講演内容は、医療現場に従事する方と患者の関係
医療は治療することだけではない。当たり前のことだけど
医療以外の些細なことが患者には気になる。
患者の立場に立った医療をとご自身の体験を踏まえて
ユーモラスに語って頂きました。

たとえば術後、体に震えが来る。病院ではごく当たり前のこと。
もう死んでしまうかと思うような震え、ナースコールをしても
「よくあることですよ~」と看護師さん
でも、それでは患者には伝わらない。
患者は初めて。相手の立場に立った医療。治療の本質でないことが
患者には気になる・・・

大腸がんの検査、トイレを我慢できない。でも古い病院だと数が少ない・・・
退院するときに思いっきり要望点を紙に書いて出した。
少しずつだけど、改善されてきている・・・etc

政治ネタでは、日本の国力を高めることは、防衛のための戦闘機を最新式にすること
ではない!
そのお金があれば、国力を高めるため人口を増やす。若者が結婚して
子供を産んでも未来に希望を持てる社会。

手っ取り早くいえば、三人目の子供が生まれたら、ドンと1千万円
そんな政策を実現するのが政治家。

人口が少なくなったら、国力はどんどん落ちる。年金制度も崩壊する。
若者に希望を・・・

なんてお話で、あっという間の二時間。

終わってまたキャナル見物。






DSCF3892.jpg
↑H&Mのあるビル、初めて来たな~

福岡は進化する街。オイドンところは過疎の村
仕方ないけど、楽しく暮らしています。たまに都会に・・・
都会の猫は楽しく暮らしているかな~


DSCF3894.jpg
↑噴水がダンスしています。


DSCF3895.jpg
↑近くにいると濡れちゃいます~


DSCF3896.jpg
↑キャナル定番のショータイム~

スタンバイされています。シャワーが終われば・・・

でもダンスタイム~ 連続ご紹介~

DSCF3897.jpg
DSCF3899.jpg
DSCF3900.jpg
DSCF3902.jpg
DSCF3903.jpg
↑すごく高く舞い上がります。

ショータイムは、石垣島出身の歌手 成底ゆう子さん
かなり有名な方らしいです。それに歌声も澄んで・・・
オリジナルソングと沖縄の定番ソング

沖縄ソングは、島人の宝やらなんやら・・・ 沖縄ツアーが懐かしいな~
オリジナルは、なんだか聞いたことあるような・・・



DSCF3906.jpg
↑そのあとは、歩いて博多駅まで。

ちょとお買い物ですが、店内撮影は遠慮しました・・・(^_^;)

いつもは山と畑ばかりですが、たまには都会の風も感じてみたくなります。
風が吹いている~♪ そこに吹いている~♪


※すいません、週末は取材に行きますので、留守です。
なのでコメント欄も閉じてます・・・





スポンサーサイト