野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 2013年 冬の久住登山
2013年03月05日 (火) | 編集 |
お天気が良く、暖かい日だったので思い立ちました。
あの景色を見たいと・・・

DSCF9034.jpg
↑普段はカチカチに凍る滝も、普通に流れてました。

でも、周りはカチカチ

DSCF9035.jpg
↑滝街道というだけあって、多くの滝がありました。



DSCF9038.jpg
↑定番の桂茶屋


DSCF9036.jpg
↑足湯無料です。温度は少しぬるめかな~



DSCF9039.jpg
↑桂茶屋の裏手にある大きな滝

天狗の滝だそうですね。
願い事ですか、世界平和と家族の健康かな~(^_^;)

DSCF9040.jpg
↑天狗の下駄 でかいです~


天狗の絵馬というか、願い事を書いてぶら下げておられます。

DSCF9042.jpg
↑やっぱり寒い~ 滝にうたれるなんて修業は勘弁したいですね~



DSCF9044.jpg
↑くじゅうの長者原にやってきました。

ここで、くじゅうについて
九重町と久住町というのがあります。くじゅう山の南に広がるのが久住町
西にあり高速道路も通っているのが九重町(ここのえまち)。
高速のインターも九重インター

山は単独では久住山、でも一体の山全部を指す場合は九重山とか九重連山だとか。
オイドンは久住山が普通だと思っていましたが、いろいろとあるようです。
なので、最近はひらがなの「くじゅう連山」が使われているとか。


DSCF9045.jpg
↑ここでも「阿蘇くじゅう国立公園」なんですね~

長者原ビジターセンター ここはいいですよ~
花が咲く時期は事前に勉強できます。

DSCF9046.jpg
↑ビジターセンターのシンボル、なんの鳥さんかな~



DSCF9047.jpg
↑くじゅうのジオラマもあります。


DSCF9049.jpg
↑登山の必需品とその解説がありました。



DSCF9050.jpg
↑くじゅうに住む生き物たち、キツネはわかるけど、テンもいるんですか。



DSCF9053.jpg
↑2月の11日建国記念日 マンサクには少し早いけど咲いてます。

園芸種だとか・・・ なるほど~

DSCF9054.jpg
↑牧ノ戸峠の駐車場にきました。


DSCF9055.jpg
↑まだ雪が残っています。



DSCF9057.jpg
↑売店は営業してました。冬の時期は休業って話もきいてたけど・・・

建てかわってから、大丈夫になったのかな~

DSCF9058.jpg
↑牧ノ戸峠の登山口

ここからが一番楽ちんなはずですが・・・ 比較的ってことで、楽じゃないです。

DSCF9061.jpg
↑そんだば、登ってきますよ~


DSCF9063.jpg
↑凍ってる~ このまま歩いたら滑ってしまいます。

やむなく、隣の舗装していない部分を歩きました。
アイゼン付けるほどでもないし、そもそも持ってきてません。


DSCF9065.jpg
↑日が当たらない場所だか溶けませんね。


DSCF9066.jpg
↑とりあえず最初の展望台まで



DSCF9070.jpg
↑樹氷が出来ています。

これも見たかったんです。

DSCF9072.jpg
DSCF9077.jpg
DSCF9079.jpg
↑山の北側は真っ白でした。



DSCF9081.jpg
↑結構苦労しましたが、沓掛山を踏破

ここがなければだいぶ楽ちんなんだけどな~

岩場で足を踏み外すと危ないんですよ。

DSCF9083.jpg
↑家人もとりあえずほっとしています。

無事になんとか・・・ しかしこの時点でだいぶスタミナが・・・




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんはー
わー冬登山だ~
がんばってくださいーいって
もー行って、降りてきてるのですよね^^

何時か、第一展望台まででも姫と登りたいですけどねー
季節良くなったら考えよう。ママはたぶん無理だろうな。
しかし去年は散々雪遊びに、牧の戸周辺の雪道を行きましたが、今年はスタッドレス履いておきながら、全然いってないですね。。。もー雪シーズンも終わちゃったな。。
2013/03/05(火) 00:28:51 | URL | ibuki #-[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

滝が凍るなんて信じられないです^^;
栃木の華厳の滝に行ったことがあるんですが
あの滝も真冬には凍るんですよね~@@ びっくりです。
こちらの滝は 落差157mもあるんですね~
滝に打たれると言えば、こんな話しも・・・・
ストレスからか 円形脱毛症になり、滝に打たれたら
毛が生えてきたって話しが^^;
樹氷ですか?@@ 綺麗です~
美しい自然現象ですね 感動しました^^

>ワル猫さんとこのお嬢さんも東京旅行ですか?
みんなすることは一緒なんですね^^
だいぶ暖かくなるみたいなので、娘的にはちょっと残念かも^^;
沖縄とは違う気候を味わいたいですからね~

2013/03/05(火) 13:10:02 | URL | mana #L8AeYI2M[ 編集]
こんにちは(^.^)
樹氷はこの前思いがけず見てますので…
登山の装備のインフォメーションがいいですね。
山は軽くみたらいかんとですよね(^^;;
滝が凍っている!(◎_◎;)ひょええー
見るだけで心も凍りそう!
山の上に出たらいいお天気だったんですね。
ホッとします(^.^)
2013/03/05(火) 13:47:44 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
桂茶屋の裏手に滝があるのですね~
天狗の滝っていうんだ! 知りませんでした。
この滝にうたれると頭の回転グ〜!になったりして(笑)

なんと! 奥様と冬の久住登山ですか!!
羨ましか~
でも、展望台までの舗装道が凍ってるのをみると私達には無理かな^^;
アイゼンを装備しなくても大丈夫でしたか。
あ~ いぜん 私たちも3月に沓掛山で樹氷をみることができ
とても綺麗で感動したのを思いだしました。

さてさて あの景色を見たいということは例のアレですかね!?
次の記事を楽しみにしてますよ。
2013/03/05(火) 20:03:08 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
ibukiさんへ
いえいえ、登山口から五時間程度歩きましたよ~
登っただけではありません~

疲れました・・・(^_^;)

久住のスキー場あたりは柔らかいし、良い感じですよね。
でも、やっぱ雪は大変ですね。見ている方がラクチンです~

2013/03/05(火) 20:37:03 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
自然が凍っているのは、沖縄ではあり得ませんからね~

滝が円形脱毛症に・・・ 滝といえば廉太郎ですけどね~

はい、自然だから美しいですね。朝日を浴びたのもいいらしいですが、そこまで早起きは難しいです~

2013/03/05(火) 20:39:37 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
そうでしたね~ ご覧になられたんですよね~

登山の準備とはいっても、中はカッパとダウンを入れているだけですよ。それと食糧かな~(^_^;)

日帰りだとだいぶラクチンです。
はい、滝は日陰だと凍りますが、空の上は快晴でした~

2013/03/05(火) 20:42:10 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマオさんへ
ありゃ~ニ連発でやられてしもうた~

回転グ~とは思いつかなんだ~
はい、ここはもうかなり寒いです。道も結構凍ったりしていますから用心です。

アイゼン無くても大丈夫ですよ~(^_^;)
でも、山全体が雪の場合は、アイゼンがあっても難しいかもですね。アイゼンに雪がたまって、歩きにくいし、溶けたらぐちゃぐちゃになるし・・・

はい、あれですが、まだまだですよ~



2013/03/05(火) 20:46:49 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する