野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 唐津城の桜は満開でした
2013年04月02日 (火) | 編集 |
今年は桜がいつになく早くから咲き始めました。
唐津市は佐賀県第二の市。山と海に囲まれた美しい街です。

今回はなが~く引っ張ります。よろしくお願いします。

DSCF0573.jpg
↑唐津城、鶴が舞っているように見えることから別名舞鶴城

市営駐車場は400円、大型バスと普通車の二つのボタンがあり
大型の方を間違って押してしまいましたが、
なんと自動で感知して適切な駐車券が出て来ました。

あわてたらいけませんね。あわてる理由はあったのですが・・・

DSCF0574.jpg
↑お城の由来が書かれています。

そういえば、幡随院 長兵衛も唐津藩の出身でしたね。
幡随院 長兵衛ブランドの日本酒、佐賀北のOBさんが東京でも
販売されていそうです。

それとトリビアですが、本能寺の変での信長への一番槍
それがお城に展示されているとか・・・

入り口に高校があったのですが、今は中高一貫の早稲田系の学校になっています。


DSCF0575.jpg
↑けっこうな階段です。

体の不自由な方にはエレベータがあるようです。

DSCF0577.jpg
↑石垣は1600年頃のもの、朝鮮出兵の名護屋城を解体して作られたとか


DSCF0579.jpg
↑階段の脇にひっそりとキランソウ



DSCF0580.jpg
DSCF0581.jpg
↑これはムラサキケマンかな~?



DSCF0582.jpg
↑石垣の修復中 昔ながらの石積工法が採用さえているとか



DSCF0591.jpg
↑工事用の防護板に唐津の名物である曳山の写真が・・・


DSCF0593.jpg
↑だそうです~(^_^;)



DSCF0596.jpg
↑唐津湾と桜 沖に見えるのは高島



DSCF0598.jpg
↑ちょっと後ピンになって、前がぼけちゃった~

でも、色はよく出ていますね~ 自画自賛(^_^;)

DSCF0599.jpg
↑お土産屋さん、普段はお城の前だったと思うけど・・・

工事中だからでしょうね。

DSCF0601.jpg
↑くまモンにはかなわないけど、九州では人気の唐ワンくん


DSCF0602.jpg
↑唐津は海がきれいでいいな~



DSCF0604.jpg
↑今度はいいかも~(^_^;)


DSCF0606.jpg
↑なんとエレベータは有料なんです。

手帳をお持ちの方は大丈夫です。

DSCF0608.jpg
↑こちらは火力発電所の方向

たしかトマオさんはこちらの方にお住まいだったんじゃなかったですか。

DSCF0609.jpg
↑ピ~ヒョロヒョロ~

鳴きながら大空を気持ちよさそうに滑空していました。

DSCF0610.jpg
↑若者たち(中学生?)がジュースで花見していましたよ。

いいな~ 若いって・・・

DSCF0613.jpg
↑天守閣に登るのは有料です。

今回はパスしました。次回は登ろうと思っています。

DSCF0618.jpg
DSCF0620.jpg
↑とても気持ちがいい一日

何もせずのんびり海を眺めているだけでもいいかもですね。

DSCF0622.jpg
↑では次の目的地に行かないと・・・



DSCF0637.jpg
DSCF0639.jpg
↑我が家の畑にも咲いているオドリコソウ

唐津城の入り口にたくさん咲いていましたよ。




DSCF0646.jpg
↑久しぶりにのんびり桜見学です。

花見はしていませんよ~ 食べるのは別の場所でした。













スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんはー
こんばんはー
唐津城のさくらも見に行こうかと言ってたんですが
結局行かずに、一心行の大桜まで遠出してしまいました。
唐津城何時でも行けるやと思いつつ、行ったこと無かったりしましす。一心行の方は3回目かな?
まーこんなもんでしょうか^^

天守閣と晴れた日の桜 綺麗ですね。来シーズンこそ行こうかな^^
2013/04/02(火) 00:34:42 | URL | ibuki #-[ 編集]
素敵!素敵~!!

お城と桜もナイスコラボですし~
アップの桜もとってもベッピンさん~
本当に綺麗にお色が出ていますネe-266

お城もとっても優雅で美しくて
でも、石垣とか階段とか…なるほどぉ~
戦国時代好きにはたまりませんワ!

で、また美味しい物が出てくるんですか?
ブラボー!!
2013/04/02(火) 10:54:51 | URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集]
おおお! 桜が満開の唐津じゃないですか!
唐津のシンボルの唐津城をみると 郷愁の念にかられますね(^^)
そうそう 舞鶴城は、東と西に虹の松原と浜の松原があるので
それを翼に見立てて舞鶴城ともいわれているんですよね。
ああ なつかしや~

私が住んでいた所は、火力発電所の前だったのですよ。
発電所は海を埋め立てて造られたのですが
造られる前は、家の前が海で 毎日釣りをして遊んでました。
唐津は、良い思い出がたくさんの大切な私のふるさとです。
2013/04/02(火) 20:12:10 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
ibukiさんへ
一心行は高森ですよね。
かなり遠いです~

唐津の方は駐車場も比較的空いていました。
混まないし、近いし、海も見える桜
佐賀市では見れない景色に満足しましたよ~

もちろん続編がなが~く続きますので
お付き合いの程よろしくです~

2013/04/02(火) 23:09:05 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
komorebiさんへ
いや~プロのお花の先生にお褒めいただけるとは~

でも、佐賀県でも佐賀市と唐津市では全然違います。そもそも殿様も違いますしね。

美味しいものは美味しいものですが、目的は違うので、それも十分楽しんでいただけるかと・・・

な~んて言って、結局肩すかしだったりしますけどね~(^_^;)

2013/04/02(火) 23:12:00 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマオさんへ
なるほど~ 砂浜が翼なんですね~
ご説明がわかりやすいです~
よっしゃ、これから知らない人に自慢しますね~

そうですね。発電所は埋め立てて作られていますね。電気は必要なものですから、ある程度は仕方ないです。

でも、郷土が今でも発展しているのは嬉しいことですね。いつまでも美しい砂浜と舞鶴城が桜の季節にも楽しめるのは素晴らしいことです。

まだまだ、唐津中心部も含め、普段は紹介されない唐津のある場所をご案内しますからね~

なんてこと言って、結局肩すかしかもですが・・・(^_^;)

2013/04/02(火) 23:16:24 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する