野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 霊仙寺と山茶花の湯
2013年05月16日 (木) | 編集 |
小城の羊羹資料館から一日で佐賀の色んな場所を探訪
今度は吉野ヶ里町

DSCF1103_20130504224839.jpg
↑道の駅吉野ヶ里、さざんか千坊館

パン屋さんやパスタのお店もありました。

DSCF1101.jpg
↑でも、この景色が一番最高ですよ~


DSCF1104.jpg
↑坂本峠というめちゃ狭い道を行きます。

今はトンネルが出来て普通は通らない場所

DSCF1106_20130504224844.jpg
↑一応階段は整備されていますが、結構長い距離です。

小城の祇園さんより勾配は楽ですが・・・

DSCF1107.jpg
↑シャガの花が咲いていました。


DSCF1113.jpg
↑日本のお茶栽培のルーツなんです。

臨在宗の開祖栄西が中国よりお茶の種を持ち帰り、
わが国初のお茶を栽培したのだそうです。
その時に修業したお寺が霊仙寺

DSCF1114.jpg
↑ちょっとした山登り気分です。

前回は、山登りの後に行ったから足が上がりませんでしたが
今回は祇園さんと仁比山神社の後だから楽勝です。

DSCF1117.jpg
↑オドリコソウも咲いていました。



DSCF1118.jpg
DSCF1120.jpg
↑お堂の中には参拝者名簿がありました。

地元佐賀県はもちろんですが、福岡や関西、関東からも見えられているようです。
ちょっと霞んでいましたが、ここから道の駅吉野ヶ里を見下ろすことができました。



DSCF1123.jpg
↑お茶畑もありましたが、自然のままのようです。



DSCF1135.jpg
↑吉野ヶ里町の山茶花の湯

ちょっと汗をかいたので温泉に入ります。
人気の温泉施設なので、中は撮影できません。家族湯じゃないですからね。

DSCF1139.jpg
↑食事処もあります。

佐賀牛がリーズナブルなようです。

DSCF1141.jpg
↑最近は自販機もPRの道具として使われているところ多いですね。



DSCF1153_20130504230321.jpg
DSCF1154_20130504230322.jpg
↑夜は後輩のお店、佐賀市兵庫町の陣じんで喉を潤します。

結構お酒はレンチャンになっています(^_^;)

二日目に突入だ~ 続く~







スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ちょっと汗をかいたから 温泉に…?
まるで銭湯のようですね~
今では、こちらは銭湯を探すのも大変ですが(笑)

一生青春!
いいお言葉ですネ
頑張らなくちゃ~!!
2013/05/16(木) 07:55:10 | URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

シャガ、きれいですね。
古く中国から渡来したといわれているそうですが
残念ながら沖縄にはないですね~
そちらはほんと温泉が多いですね。
山登りしてその後に温泉、気持ちがいいでしょうね^^

>梅雨は大事だけど・・・・
今年の梅雨はかなり大雨でね~ 被害もあって心配です。

2013/05/16(木) 13:57:22 | URL | mana #L8AeYI2M[ 編集]
仁比山神社と九年庵、先日桃林窯さんにお邪魔したあと
寄る予定だった所でした♪
見せて頂いて、行った気分になれました^^
そして、道を間違えて着いた場所が、吉野ヶ里近辺でした~(^^ゞ
夕方だったので、道の駅の事はすっかり忘れてた~
時間があったら寄ってみたかった所なので、これまた行った気分です。

今日は急な用事で遅くなったのですが
寄った先でたまたま、佐賀はお寺さんが多いって話しを聞いた所でした♪
お寺さんの事は殆ど知らないしわからないけど、歴史がありそうですね。
シャガが綺麗です^^
お茶の栽培発祥も、佐賀県なんですね~
九州北部って、これまでの知識が殆ど無かったのが不思議なほど
歴史的に重要な場所や出来事が多いなって最近思います。
脊振山地の辺りも歴史深い場所だと読んだので
霊山寺も何か関係あるのかなぁ~と、興味が湧いてきます♪
遠くからも来られるほどの、お寺さんなんですね~

一生青春 一生感動って素敵な言葉ですね!
お酒の飲み過ぎは、い肝臓~^m^
2013/05/16(木) 23:03:22 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
霊仙時
ワル猫さん、こんにちは。

サザンカ千坊館にはよく行くのですが、そこから遠くない霊仙寺にはまだ行ったことがなくて、
ご紹介いただいてありがとうございます。

山登りという感じでますます行ってみたくなりました。

今度ウォーキングも開催されるようですが、果たして行けるかな?
2013/05/17(金) 18:25:48 | URL | リーフ #-[ 編集]
komorebiさんへ
もちろん、こちらでも銭湯はありませんよ。
でも、銭湯並みの価格で入れる温泉はいくつもあります。

本場の大分や熊本では100円~300円が主流ですね。

はい、オイドンも青春まっただなか~(^_^;)

2013/05/17(金) 23:10:54 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
シャガってのは、オイドンも最近知りました。
あまりにきれいなので、人工的に植えられたのかと思いきや
野生なんですね~

佐賀県はそれでも温泉、少ない方ですけどね~
気持ちよかですよ、温泉は

山に登ったら余計に温泉が心地よく感じます。



2013/05/17(金) 23:13:12 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
仁比山神社に行かれるつもりで吉野ヶ里。
ちょっと道がわかりにくいですからね~

道の駅はちと遠いですよ。高速に乗られたと
思いますが、その道を延々登らないといけません。
夕方は閉店しますし・・・

お茶の発祥が佐賀県だなんて、ちょっと想像付きませんよね。
はい、北部九州は日本の文化発祥の地かもですね。
大陸との交流も盛んだったようだし。

オイドンの記事で行った気になられたならなによりです~
お酒も飲んだ気になってください~(^_^;)

2013/05/17(金) 23:21:37 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
リーフさんへ
霊仙寺は、坂本峠の道ですからね~
狭くて大変です・・・
もちろん、背振山系の縦走ルートだからご存じでしょうが・・・

山登りとまでは行きませんが、普通の神社参拝では決してないルート。
杉の木を敷き詰めた階段なので、クッションがよく歩きやすいですよ。

2013/05/17(金) 23:24:17 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
こんばんはー
こんにちはー
シャガの花って言うんですね
群生してて綺麗だったの見たような気がします。
坂本峠は昔、大変でしたけどねー
離合するのも一苦労で
今はトンネルで便利になりましたね。
2013/05/18(土) 14:17:05 | URL | ibuki #-[ 編集]
こんにちは。
先日はお越しいただき、ありがとうございました。
ブログにアップしてただき、いつもありがとうございます。

やっとパソコンの前にたどり着きました。
いつも、雑用に振り回されて、久しぶりに訪ねてきました。

石井樋は、昔遠足で行ったことがありますよ。
小学生にしてはとても遠いところで
くたくたになった思い出があります。
今見ると、こんなに綺麗なところだったんですね。

細かなところまで計算された作りは
今でも立派に通用しますね。
ワル猫さんもいらっしゃったんだ~!!
実はここ、隠れスポットになっています。
私も、たまに見に行きますよ。   キーマ

2013/05/20(月) 15:06:59 | URL | キーマ #24FJNFM2[ 編集]
ibukiさんへ
シャガ、意外とどんなところにも咲いているようです。
どちらかというと、木陰というか、じめっとしたところかな

英彦山の方から日田に抜ける峠にたくさん自生しています。
ビックリするぐらい生えていますよ。

坂本峠、300円惜しくて、通るなんてことはありえません。
トンネルがめちゃ楽ちんです。

2013/05/20(月) 22:50:17 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
キーマさんへ
勝手にアップしてスイマセン~(^_^;)

石井樋に遠足ですか、えらく遠いんじゃ・・・
オイドン達は日の隈でしたよ~

石井樋は、今でも現役ってのがすごいですよね。
公園の桜もきれいだし、今は緑が豊かですね。
水と緑、いつまでも素敵な場所であってほしいです。

2013/05/20(月) 22:53:11 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する