野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 2013の有田陶器市
2013年05月30日 (木) | 編集 |
有田ばかりではなく、長崎県波佐見も合わせてご紹介です。
ニャンコもご紹介します。何の関係もないけど・・・

DSCF1703.jpg
↑ナナくん

目つき鋭いけど人懐こいニャンコ

DSCF1704.jpg
↑黒いニャンコは・・・

忘れましたが、クロで通じます(^_^;)

DSCF1705.jpg
↑有田よりも少しリーズナブルなものが多い、波佐見


DSCF1706.jpg
↑会場があります。有田より歩く距離が少なくて済みます。

入って二件目のこのお店が人気です。

DSCF1707.jpg
↑お値段見てびっくり~

正規品だとどれも三千円以上はするようです。

DSCF1708_20130525131914.jpg
↑うさぎさんの図柄も可愛いですね。


DSCF1713.jpg
↑ここは有田の黒牟田地区

源右衛門窯やしん窯はかなり有名ですが、今回ふらりと路地の奥に・・・

DSCF1715.jpg
DSCF1716_20130525131921.jpg
↑なんだか由緒ある窯のような・・・

となりに古民家がありました。
しもた~ わらぶきの家だったのに撮影忘れてた~
中に入ると・・・

DSCF1717.jpg
↑普通の有田焼の青磁や白磁とはだいぶ違います・・・

源右衛門窯みたいな古伊万里でもなし、しん窯のような昔ながらの染付でもなし・・・

有田焼最古と言われる山辺田古窯の近くに400年の歴史を誇る
西山徳右ヱ門窯がありました。

李三平が磁器の製法を日本にもたらしたとされていますが
それより以前に有田で磁器が作られていたと発掘でわかったとか・・・
そんな歴史ある黒牟田地区にありました。

いや~そんな高そうなものは買えません~



DSCF1720.jpg
↑と思っていたら、リーズナブルなものもありますよとお店の方


DSCF1722.jpg
↑お値段は書けませんが、こりゃ激安~(^_^;)

有田陶器市、通り沿いの出店でお安いものを探すのもいいですが
窯元に出向いて器を探すのもいいですよ~
意外なところに気に入ったものがあったりとか・・・
有田は佐賀県の自慢です。


で、再度、波佐見にお安いものを探しに・・・(^_^;)

DSCF1765.jpg
↑お天気に恵まれてなによりです。



DSCF1766.jpg
DSCF1768.jpg
↑世界のいろいろな窯を紹介してくれる公園があります。

これは有田にもないな~

DSCF1769_20130525133614.jpg
↑このテントの中がメインの場所ですから、買い物もそんな大変じゃないです。


DSCF1770.jpg
DSCF1771_20130525133617.jpg
DSCF1772.jpg
DSCF1774.jpg
↑今風のニャンコだったり、昔ながらの古伊万里風だったり・・・


DSCF1779.jpgDSCF1781.jpg
DSCF1785.jpg
DSCF1787.jpg
↑いろいろとありますね~


DSCF1788.jpg
↑試食が出来る~ うれしいですね~



DSCF1791.jpg
↑はい、いろんなニャンコとであった旅でした。



DSCF1793.jpg
DSCF1796.jpg
↑お昼はここ、道の駅山内のバイキングだ~


DSCF1798.jpg
↑最後の締めは桃林窯


DSCF1799.jpg
↑ホッとできる場所


DSCF1800.jpg
↑この日は少しのんびりさせてもらいました・・・


では、GWの後半記事に続く~




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんはー
こんばんはー
波佐見焼聞いたことはあるけど
見たの初めてです
にゃんこいっぱいで可愛いですね
有田は何度か陶器まつりに出向いたことありますが
波佐見の方があってるかもですね^^
今度行ってみようかな
2013/05/30(木) 01:01:10 | URL | ibuki #-[ 編集]
うっわ~(^@^)待ってましたッ!!
ここも行ってみたいいいいいいいいー
軍資金をぐっと貯めこんでおかないとネ。
おりゃ(@-@)リーズナブルなものもあるとな?
窯元さんもいろいろですよね。個性のバクハツ!
今回も面白い器がいっぱいです。いいですねえ~
などとまことしやかに言いながら
途中のミンチ天に前のめりになっちゃった(爆)
やっぱり器に乗っかるものも必要ですよねぇ♪

最後は桃林窯さんですね。
なるほど(^^)ほっこり落ち着ける…
ああ、いつの日かゆっくり器選びに行きたいものです。
2013/05/30(木) 12:12:43 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

器好きの私には 魅力的なお値段です~~
いいな~ 楽しそう。
いろいろな焼き物があるんですね~
激安だなんて 羨ましい~
けど、やはり桃林窯の器がまたいい~~
あ~ いつか行ってみたいです。

>今年は梅雨入りした途端大雨で
ダムも100%だそうですから 今年は水不足の心配もないです ほっ
5cm水が溜まっているだけで蚊は繁殖するそうですね。

2013/05/30(木) 14:55:25 | URL | mana #L8AeYI2M[ 編集]
ナナくん♪ 眼力ありますね~!
クロちゃんも、フワフワで可愛いです^^

波佐見の陶器市には、一度ゆっくり行ってみたいです。
まとまってあるのも良いですね。
三千円が、わけありで200円(@_@;)
それはウレシイです~♪
写真を見てるだけで、選びたくなってきます。
ニャンコのお茶碗が色々で、楽しいです^^
李三平以前に磁器が伝わってたなんて、凄い窯があるんですね。
佐賀の歴史は、やはり奥深そうです。

桃林窯さんだ~(^^)
私もお邪魔させて頂きましたが、やっぱり素敵ですよね。
ついつい、落ち着いてしまって長居させて頂きました♪

ミンチ天とおにぎりが食べたくなってきました(^^ゞ
2013/05/30(木) 21:22:48 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
ibukiさんへ
有田は通り沿いに雰囲気ある街並みを散策しながら・・・
でも、距離が長くて疲れるんですよね~(^_^;)

ここ波佐見は会場がメインだからお手軽です~
お値段もお手軽。
一般論ですが、有田焼の方が高級品とされています。
焼く時間が違うとか・・・

でも、ほとんど一般の方にはその違いわからないでしょう。
もちろん、オイドンにも・・・

可愛い器も多いですから、ぜひ両方行かれてくださいね~

2013/05/31(金) 23:45:11 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
軍資金は必要です。でも、陶器市の時なら
相当お安く買えますよ~ B級品ですけど・・・

はい、ミンチ天は佐賀の名物。なかなかほかの県には
ないようです。
さがのミンチ天、がばいうまかですよ~

桃林窯は、のんびりゆったり・・・
おちつけます。ぜひ軍資金を貯めてくださいね~
でも、国内旅行より海外旅行が安いって話もありますね・・・
佐賀では、佐賀弁が中心ですが、日本語も通じます~ ^_^;)
2013/05/31(金) 23:49:24 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
器のバリエーションはメチャ多いです。陶器も磁器もあります。
唐津焼もあるし・・・

激安な、お店もあるってことで、普通はそれなりのお値段ですよ~

桃林窯にもぜひどうぞ・・・

2013/05/31(金) 23:51:58 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
ニャンコたち可愛いですよね。気に入ってます~
もちろん、器も本物も・・・(^_^;)

波佐見もゆっくり行かれたらそれなりに時間かかりますよ。
それに楽しいです。場所が狭いので迷子にはならないし、
歩くのが疲れません~

はい、有田の歴史は磁器の歴史。現在でも発掘研究中らしいですよ。

桃林窯、行かれてましたね。平日でしたよね。
ゆったりのんびりできます。

ミンチ天は佐賀県のおとなり福岡県でも売っていますが
関西とか関東にはないみたいですね。
佐賀はやっぱりすごか~





2013/05/31(金) 23:55:40 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
こんにちは~

ナナくんは、哲学者の風貌ですね。
クロちゃん、おヒゲは白いのね~♪

今年は天気が続きましたね。
連休中に出かけることがないので、ワル猫さん情報は新鮮です~
波佐見はこんな感じなんだ!
陶器市はいろんな楽しみ方があるようですね。






2013/06/01(土) 10:11:20 | URL | ナン #2lg.PU0w[ 編集]
哲学者、ほんとだ~ 何か思案中ですね~
考えるネコかな~(^_^;)

ニャンコのひげ、普通はどれも白なんじゃないですかね~

確かにGWにお出かけなんて、陶磁器の関係者にはありえませんよね。
波佐見はコンパクトな会場です。有田の陶器市にはいろんな楽しみ方ありますね。もう三十年行ってますよ~

やきもののことは一向にわからないままですが・・・

2013/06/01(土) 15:16:16 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する