野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 熊本市の金峰山登山(1)
2013年10月29日 (火) | 編集 |
今一つマイナーな山だと思っていたところに行ってみました。

熊本市の金峰山は、ぱっと見はわかりませんが、カルデラ式火山だとか
熊本市のどこからでも見え、多くのテレビアンテナがたっています。

DSCF5757.jpg
↑熊本市民の山といってもいいでしょうね。


DSCF5756.jpg
↑熊本市中心部にとても近いのですが、静かです。

車でも山頂近くまで登れます。

DSCF5752.jpg
DSCF5755.jpg
↑登り口近くに咲いていた彼岸花


DSCF5758.jpg
↑市民に愛される山には、神社、これがありますよね~

DSCF5761.jpg
↑ちゃんと登山者用の駐車場が整備されています。


DSCF5762.jpg
↑金峰山からの眺めが素晴らしいそうですが、この日はあいにくとPM2.5が・・・


DSCF5763.jpg
↑ずっとこんな感じです。そこまで急ではなく、木漏れ日の登山道


DSCF5765.jpg
↑たった580m、あっという間に登れる?

なんて思ったら大間違いですよ~ 平地と山は違います。

DSCF5766.jpg
↑さるすべりは、その名のとおりさるがすべるような道

そこを歩けば登山らしいですけどね~ 今回は自然歩道です。

DSCF5768.jpg
↑樹木の多くにはちゃんとプレートが付いています。エゴノキは家にもあったけど・・・

枯れちゃいました。

DSCF5772.jpg
↑アカメガシワですか・・・


DSCF5773.jpg
↑タブノキね~ あまりなじみがないな~


DSCF5783.jpg
↑カゴノキは独特の模様みたいのがあるって以前ほかの山で見かけました。


DSCF5784_20130929162707f8c.jpg
↑何の実かな~ 小鳥が喜んで食べるんでしょうね。


DSCF5788_20130929162730a43.jpg
↑これって??



DSCF5789_201309291627320cf.jpg
↑そんなに平たんでもないけど、急でもない登山道



DSCF5794.jpg
↑クヌギはタデ原にも沢山あったような・・・


DSCF5795.jpg
↑少し明るくなってきました。もう少しで山頂かな


DSCF5798.jpg
↑う~ん、センニンソウでしょうか?



DSCF5799.jpg
↑クルマバナ


DSCF5800.jpg
↑サイヨウシャジン

普通に登ると一時間でしょうか、でも、車の駐車場からでも5分ぐらいは登ります。
夜景もきれいなようです。

熊本城の西側に大きなアンテナが立っている山、それが金峰山です。
どってことないけど続く~(^_^;)









スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ワル猫さん こんにちは♪

彼岸花もこんなにいろいろあるんですね~@@
こんなにまっ黄き~は初めて観ました!
これくらい山登りなら 私でも大丈夫そうだな~^^;
森の中の空気も 美味しいですよね。
あ~ 涼しくなったことだし 私も久しぶりに山に登ってみたくなりました。

>ホタテもあさりも小さい冷凍のむき身で安物なんですよ^^;
2013/10/29(火) 18:07:46 | URL | mana #L8AeYI2M[ 編集]
またまた、知らない山だ~♪
熊本県なんですね~
マイナーでも、道がしっかりあって歩きやすい山は嬉しいですね(^^)v
黄色い彼岸花が鮮やかですね。

ほんと、山って神社が多いですよね。
信仰の対象だった山って、険しい山もあるけど
低山て登りやすい山にも多いような気がします。
昔から、人々に親しまれている場所なんでしょうね♪
ずっと木漏れ日の登山道が続くっていいな~
開けた山も好きだけど、木々の中を安心して歩くのも好きです。
暑くないし、日焼けもしにくいし^^
名札を付けてくれてるのも嬉しいですね。
なかなか覚えられないけど、無いとまったくわかりません^^;
野草のお花も咲いていて、気持ちのよい山道ですね~
この数日お天気良くて、山を歩きたくなります。
2013/10/29(火) 21:15:04 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
山登りに最適な気候になりましたね~(^^)
マイナーって?ほんとう?
ハイカーにとっても優しそうな山道ですけど♪
これなら私も… うふふ(^-^;)
ヒガンバナで黄色いのは初めてカモ(@0@)
ものすごくクッキリした色で驚きました。
こちらでは真っ赤なものしか咲いていなくて、せいぜい白ぐらい?
園芸種なのかな?
でも、これ野生ですよね?(^^;)うーん…神秘だ!
2013/10/30(水) 01:01:25 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
manaさんへ
はい、これぐらいなら大丈夫でしょう。クサリ場もないし、ロープもありません。

気持ちいいですよね~ 山の記事はまだまだスタンバイしていますよ~(^_^;)

ご一緒に楽しんでくださいね~

2013/10/30(水) 21:00:20 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
マイナーだけと整備されている、それにはそれなりの理由と歴史があって・・・
なんてお話は後半なんですけどね~(^_^;)

もちろん山頂にも神社があります。参拝の方も多いですよ~

はい、気持ちいいですよね。夕方は少し冷えますが、昼間は安心して登れます。
特に木漏れ日の登山道は夏でも登れるからいいですよね。

2013/10/30(水) 21:03:08 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
はい、やはり阿蘇や久住が断然人気の山ですよ。
でも、ここはここでそれなりに人気の理由というか歴史があるんです。

彼岸花のことはよくわかりませんが、確かに黄色のあざやかな色ですよね~
2013/10/30(水) 21:06:34 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する