野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 北九州の低山ハイク(2) 風師山
2014年01月29日 (水) | 編集 |
山に登る前から引っ張ってしまいました(^_^.)

DSCF7658.jpg
↑小森江子供の森公園は、無料で草スキー等が楽しめるようです。

この日は前日の雨と打って変わって、いいお天気。
風は少し強かったですが、暖かいお天気でしたよ~

DSCF7660.jpg
↑歩き始めたらすぐにタヌキ君に遭遇

ありゃ、オイドンの腹によく似てるな~
さすがにうちのメイもここまではありません。

DSCF7661.jpg
↑ウリ坊もいるんでしょうね。


DSCF7662.jpg
↑ウッキ~ おさるさんだ~

できれば会いたくないけど・・・

DSCF7663.jpg
↑たったの一キロじゃないですか・・・

平地なら往復で30分、てことは長くみても一時間かな・・・
そういう情報も事前に得てはいましたが・・・

DSCF7664.jpg
↑毎日市民の方が登っておられるとも聞きましたが

この日はもう二時半、ほとんど誰もおられません。

DSCF7665.jpg
↑この案内板を見て最終決定

高そうに見えても、362m、こりゃ楽勝かな~

DSCF7668.jpg
↑登山道みたいな雰囲気になってきました。

落石注意の看板もある~ 用心~

DSCF7669.jpg
↑よく見ないとわかりませんが、ミカンの木

結構高いし、20個程は成っていましたよ。
だれか手入れされておられるんでしょうね。
もちろん食べてません~(^_^.)

DSCF7670.jpg
↑百メール進んだだけですが、それなりに息が上がります・・・



DSCF7671.jpg
↑尾根みたいな感じなのですが、歩きやすいですよ。

今のところは・・・

DSCF7674.jpg
↑少し急な登りになってきました。

両側はサザンカかな?

DSCF7675.jpg
↑随所に標識がありますが、もう半分ぐらいは来たかな~


DSCF7676.jpg
↑これって何の実だったかな?

DSCF7677.jpg
↑写真だとよくわかりませんが、かなり急な坂になってきました。

少し滑りやすくもなってきた~
スティックは必需品ですね。

DSCF7678.jpg
↑なんだかわかりませんが、一つ目のピークにきました。


DSCF7679.jpg
↑あと200mです。


DSCF7680.jpg
↑着いた~ 


DSCF7681.jpg
↑そう広い山頂ではありません。

座るところもないな~

DSCF7682.jpg
↑これって無線の反射板じゃないかな

国土交通省とかが管理していると聞いたことがあります。

DSCF7683.jpg
↑風師山の山頂、362m


DSCF7684.jpg
↑ありゃ、あまり見晴し良くないですよ~

なんでやねん~(^_^.)

てことで、続きます~














スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ワル猫さん こんにちは♪

え? その動物たち その山にいるってことなんですか?
>百メールと進んだだけですが、それなりに息が上がります
思ったよりハードだったのかしら?
スティックがあると楽みたいですね。
それくらいの高さなら 沖縄にもあるな~^^

>はい よんな~ よんな~やってます。
(ゆっくりゆっくり)^^
2014/01/29(水) 13:56:03 | URL | mana #L8AeYI2M[ 編集]
風師山に登られたんですね!
私達も以前登ったけど、楽勝コースでした~
車で8合目くらいまで上がったので、邪道ですよね^m^
ワル猫さんたちが上がられた方からも、いつか行ってみたいと
思っていたのですが・・・キツそう!?
タヌキさんの写真も見て、会ってみたかったんですよ~
でも、ウリボウとお猿は知らなかった。
本物みたいですね(@_@)
青い実の木は、たぶんですがアオキじゃないかと思います。
実はそのうち真っ赤になると思います。

それから基地みたいなのも多分ですが、北九州市消防局の基地です。
救急車と交信する基地局が門司の風師山にあると、
最近教えて頂いたばかりでした(^^)v

見晴らしがイマイチなのは、PMのせいだけじゃないですよね(^^)
続きも楽しみにしてま~す!
2014/01/29(水) 20:58:39 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
風師山
ワル猫さん、こんばんは。

初めての山って、どんな所だろう~とわくわくですよね。
同じ山を何度も登るのも好きですが、初めての山はまた格別ですよね。
(要するに山登りが好き~ということです~笑い)
リアルな動物たちが可愛いですね。

どんな展開になるのか、楽しみです。


2014/01/29(水) 22:11:42 | URL | リーフ #-[ 編集]
manaさんへ
いますよ~ オイドンの村にもいます~
山はどこにでもいるんじゃないですか
ただ、普段遭遇することはめったにないですが・・・

会わない方がお互い幸せです。

はい、スティックがないと登れません。
安心感が全然ちがいますよ~
これ必需品です。

2014/01/30(木) 21:48:37 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
ありゃ、そんな楽勝ルートもあるんですか・・・
でも、それなりに楽しめましたからよかったですよ~

気候が良かったから助かりました。雨なんかだと
登る元気なくなりますけどね。

アオキなんですね。以前調べたような気もしてたけど
はい、確かに赤くなりつつある実もありました。

消防局の無線基地なんですね~
最近はデジタル化とかで無線もコストがかかるようです。
でも、万が一の場合は電話より無線が情報共有に
便利ですからね。

見晴らしはちょっとイマイチでしたね~
てことで続きをよろしく~(^_^;)
またまた引っ張りますよ~

2014/01/30(木) 21:52:05 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
リーフさんへ
はい、やっぱり初めての山がワクワクドキドキですからね~
久住は別として、初めての山が大好きです~

この後の展開は結構楽しめると思います~(^_^;)
よろしくです~


2014/01/30(木) 21:53:45 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する