野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 雪の牧ノ戸峠と沓掛山
2014年03月02日 (日) | 編集 |
DSCF7819.jpg
↑満車だ~ 雪なのに峠は山登りの方でいっぱい~

駐車場に入りきらず、路側帯や脇道に駐車されている方も・・・

DSCF7821.jpg
↑真冬なのに売店が開いてる~

冬はクローズだと思っていました。空いてたら助かりますよね。
二年前の2月の日曜日は開いてなかったな~

雪山になると開いているとか・・・??

DSCF7822.jpg
↑いつもの久住への登り口です。

でも今回はそこまでは予定していません。軽く雪遊び程度で・・・

DSCF7826_2014022301272484f.jpg
↑だるまさんみたいに着込んだ家人、雪山デビューです。

アイゼンは付けてません。アイゼンなしで行けるところまでということです。
オイドンは持ってはいるんで、何かあったら家人に付けてやるつもりでした。

DSCF7827_20140223012744a53.jpg
↑新雪みたいな感じで、アイゼンなしでも滑りません。

DSCF7828_201402230127456ac.jpg
DSCF7831_201402230127471e0.jpg
↑雪は大きな被害ももたらすけど、気持ちいい景色も見せてくれます。


DSCF7833.jpg
↑いつものコンクリートの登り口ですが、雪がクッションに

なので、逆にいい感じで歩けた面はあります。

DSCF7835.jpg
↑すぐそこは展望台だ~

DSCF7838_20140223013840841.jpg
↑普通はここから沓掛山に登りますが・・・

ここまでの予定でした。

DSCF7839.jpg
↑展望台


DSCF7841_201402230138421b8.jpg
↑長者原方向


DSCF7842_20140223013844907.jpg
↑ガスで見えません。何の山だったかいまいち記憶が・・・


DSCF7844.jpg
↑下の駐車場は満杯~


DSCF7845_20140223013857b0f.jpg
↑以前登ったことのある猟師岳かな~


DSCF7846_20140223013859345.jpg
↑プレートもありましたが、よく見えませんね~


DSCF7847_2014022301390092d.jpg
↑ガスが出てきました。


DSCF7848_20140223013902ca8.jpg
DSCF7849_201402230139038f6.jpg
↑木々の雪を眺めながら・・・

もう少し登ってみることになりました。

DSCF7851_20140223014723282.jpg
↑少し高くなってくると雪も多くなってきます。



DSCF7854_20140223014726738.jpg
DSCF7855_20140223014727841.jpg
↑家人が雪になにか勝手に書いています(^_^.)

この日登られた方で、お二人をご存知の方はお知らせください~(^_^.)

DSCF7859.jpg
↑木の階段もちゃんと歩けます。


DSCF7862_201402230147515ff.jpg
↑たったの700m歩いてきただけです。

でも、雪山のイメージだけは満喫できました。
家人がアイゼン持ってないのでこれ以上はやめておきます。

DSCF7863_20140223014752d7f.jpg
↑本来はここから尾根道や星生山、久住山も見えるんですけどね~


DSCF7864_20140223014754103.jpg
↑恒例の靴の撮影だ~

スパッツも履いてないけど、それでも問題ありませんでした。

DSCF7865_2014022301475598c.jpg
↑沓掛山は結構急な山です。


DSCF7866_201402230147574e6.jpg
↑ベンチはきれいにされていたので、みなさん座って休憩されたんでしょうね。


DSCF7867_201402230156108fe.jpg
↑家人がミニ雪だるま作りました~


DSCF7869_20140223015612fbf.jpg
DSCF7870_20140223015614bb1.jpg
↑さっきのアングルですが、やっぱりガスで見えませんね~


DSCF7871_201402230156157ea.jpg
↑さて沓掛山からぼちぼち降りていきます。


DSCF7878_20140223015645f81.jpg
↑わいた山の方向ですが・・・



DSCF7879_2014022301564631b.jpg
↑手前の山は黒岩山で駐車場から結構近いように見えます。

よっしゃ~


DSCF7884_20140223015648824.jpg
↑アセビですかね~ 春になると咲こうと頑張って寒さに耐えてます。



DSCF7887_20140223015651600.jpg
↑登り口に戻ってきました。

滑って転ぶこともなく大丈夫でした。
雪が凍っていればアイゼンが必要だったかもですね。
今回はラッキーでした。

無理ならいつでも引き返すつもりでしたからね。

てことでまだまだ引っ張ります~

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんな日は駐車場はガラ空きだと思ってましたが
ミヤマキリシマや紅葉シーズンとかわらない車の多さにはビックリです。
雪山登山も大人気なのですね。 売店も開いてるとは!

なるほど~ 最初の登り口はコンクリート舗装で登り難いのですが
雪が積もってるとクッションになって登りやすいのですね。
おお~ 樹氷のトンネルじゃないですか! 素晴らしい景色で気持よかったでしょうね~
アイゼンが無くてもここまで登れて雪山を楽しめるとは、あ~いぜんぜん良いな。

あはは ありがとうございます。
次に私達が登る時まで融けないと楽しいのですが(^o^)
おかげさまで一緒に登った気分になりれました。 無事に下山できてよかった。
奥様によろしくです^^                     トマオ                   
わ~!! 奥様によろしくお伝えくださいね~(*^^)v
こんなに雪が積もった所に行かれたんですね~
フカフカの雪の上を歩いたり、樹氷を観たり・・・
雪だるまもカワイイ~!
景色も素晴らしいですね。
いつか、雪の九重に行ってみたくなりました^^          トマコ
2014/03/02(日) 21:08:43 | URL | トマオ&トマコ #LkZag.iM[ 編集]
雪山を登るのもトレッキングというのですね。
ストックみたいなのを持って歩くことをトレッキングというのだと思っていました。
それにしても
いつもかわいらしい奥様ですね。
雪だるまも・・・(#^.^#)
仲良しでうらやましいです!
2014/03/02(日) 23:06:39 | URL | ぴよぴよナース #x7SNgv4U[ 編集]
やっぱり 冬は雪山トレッキング になるんでしょうか?
でも、ご経験豊富なワル猫さんがご一緒なら
安心ですよね
最近 ジュニアが雪山に…
単独行なので 毎回すごく心配ですw
お近くでしたら
ワル猫さんにコーチをお願いしたかったです

奥様の 雪のサイン 楽しい~
オチャメ~e-266
2014/03/03(月) 09:29:22 | URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集]
トマオさん・トマコさんへ
普段は閉まっているみたいなんですよ~
それが空いているなんて、やっぱりたくさん来られるからかな~

コンクリートの階段が全然違うイメージになりました。ちょうどタイミングがよかったのでしょうね。
凍ってしまうと滑って大変です。やはりアイゼンはもう一つゲットしておこうと思いました。
使わなくても保険ですからね。

ご一緒に登られた気分になっていただいてなによりです。
やはりこれだけ雪があると、そこまで行くのが大変ですからね。

慣れたつもりが一番危ないのかもしれません。
用心するにこしたことないですね。

雪がふかふかで気持ちよかったです。
トマオさんトマコさんも一度ぜひ行かれてください。







2014/03/03(月) 18:28:25 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ぴよ
トレッキングは、山頂に登ることを目的とせず山歩きをすることですよ。
オイドンは高い山に登りたいわけじゃないですから
のんびり気分転換できればいいんです。

もちろんおいしい食事と温泉があればいうことありません~

2014/03/03(月) 18:31:34 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
komorebiさんへ
オイドンはなんちゃってトレッキングですよ。
経験は豊富ではないです~
ま、久住は学生時代に何回も登りましたが、リーダーがいてのこと。
何もわからずただ登ってました~

雪山の単独行ですか・・・ 危ないこともあるでしょうが
一人の自由さは味わったらやめられないでしょうね。
一緒に同じレベルで気の合う仲間がいればまたいいんでしょうけど・・・

息子さん、これから少しずつ経験を積まれていくと思いますよ。じっと見守るしかないかと・・・
2014/03/03(月) 20:06:27 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
こんばんはー
こんばんはー
すっごい雪山ですねー
なんか探検気分で楽しそうです。
自分とこは、とてもじゃないが行けそうにないですけども。
今日、ワル猫さんが行ってるあたりまで
季節いい時期に行ってみたいですねー

前のリプライに書かれてた質問ですが
軽自動車、昔ほどには疲れないですね。
やっすいミライースでも100K巡航は楽勝ですしね。
100Kからもすくすく伸びていく性能です。
まー車高の低い系なんで、ラクなのかもしれませんけど。
普通車より付かれますけど。日に300Kくらいまでは全然OKな
気がしてます。
2014/03/03(月) 23:42:37 | URL | ibuki #-[ 編集]
ibukiさんへ
いや~ ibukiさんなら行けますよ~
今回は雪が凍ってなかったから大丈夫でした。
でも、アイゼンは持ってた方がいいですね。

でも、雰囲気を味わうぐらいでもいいかもしれません。

そうですか~ 今の軽自動車はそこまでいいんですね。
我が家にもありますが、街乗りしかしないので・・・
高速で100キロ出るんですか~
パワーありますね~

でも、我が家のは少し古いので燃費はイマイチです・・・
普通車とあまり変わらないかな~

2014/03/04(火) 21:53:13 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する