野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 八女市黒木の大藤
2014年05月24日 (土) | 編集 |
星野村の次は同じ八女市の黒木町へ

DSCF8935_20140505000701cc8.jpg
↑会場に行く前の歩道にも藤棚が・・・


DSCF8937_20140505000703d82.jpg
↑白い種類には、白花美短藤(シロカピタンフジ)とかあるそうですが・・・ 不明です~


DSCF8938_20140505000704045.jpg
DSCF8939_20140505000706d10.jpg
↑ピンクには曙藤とかあるらしいですが・・・ 不明です~


DSCF8940_20140505000707195.jpg
DSCF8941_201405050007213ee.jpg
DSCF8942_2014050500072285d.jpg
↑メイン会場の藤 野田藤らしいです。


DSCF8944.jpg
DSCF8947.jpg
DSCF8948_20140505000727441.jpg
↑お天気もよくて花も鮮やかでした~


DSCF8949_2014050500204785d.jpg
↑天然記念物の藤です。

特別天然記念物の藤が埼玉県にあるそうですが、それを除けば全国で四か所だとか
神社の境内にあります。この神社がスサノオ神社(漢字あるけど超難しいです)

なんだか歴史がありそうですね~

DSCF8951_201405050020481fa.jpg
↑国道の上にも張り出した藤


DSCF8952.jpg
↑この下は入れません。大切に管理されています。


DSCF8955_201405050020509e7.jpg
DSCF8957_20140505002052ef9.jpg
↑樹齢600年の藤、紫藤とありますが、野田藤系だそうです。


DSCF8964.jpg
DSCF8966.jpg
↑近くの酒蔵に行きました。歩いて行けます。

ギャラリーになっていましたよ。

DSCF8967_2014050500210771e.jpg
↑杉玉だ~ 


DSCF8969_20140505002109698.jpg
↑矢部川、ここも下流では氾濫しました。


DSCF8970_2014050500211034b.jpg
↑シバザクラ園も被害を受けたそうで・・・

じゅうたんみたいに綺麗になるにはまだ数年かかりそうでした。

DSCF8971_2014050500341051a.jpg
↑とりあえず今回の旅はここまででした~

















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは(^。^)
香りがただよってきそうな位、見事な藤ですね♪
なんだか蜂になった気分です。
カナブンと言わないところがミソ!
2014/05/24(土) 12:09:01 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
星野村や八女の方面は、北九州市からだとちょっと遠くて
なかなか行く機会が無いけど、見どころがいっぱいなんですね。

藤の名所もあるんですね~
綺麗~ 歩道や国道にまで咲いてるなんてスゴイ!
うす紫色の藤、青空に映えて綺麗な写真♪
天然記念物に指定されるほどの古木なんだ~
うわわ~ ここでも大友軍に焼かれてる(*_*)
以前北九州近郊の神社で、大切な神社は軒並み焼き討ちにあってる
ってお聞きした事があるけど、こちらも歴史深い神社なんでしょうね。

旭松酒造は聞いた事があります♪
大きな酒造なんですね。
しば桜もこれからで、黒木町は見どころが増えそうですね(^^)v
2014/05/25(日) 23:31:11 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
gerogeroさんへ
ありゃ、カナブンはまだ居なかったようですよ、オヤブン(^_^.)

藤の花はまだまだありますが、とりあえず先に天然記念物をご披露しました~(^_^.)

2014/05/26(月) 18:31:04 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
以外といろいろとあるのが八女市なんです。どうせならひな祭り時期がいいかもですけどね。

確かに同じ福岡県とはいってもかなり遠いですからね~

そうなんです。国道を横断する藤なんてあまりないでしょ~
大友氏は九州の覇者一歩手前でしたからね、そりゃもうきれいごとだけじゃなかったでしょう。
平和な時代に生きて幸せです~

はい、またちょくちょく行ってみたいとは思っています。ただ、藤の花の季節以外は何があるのか・・・
オイドンもよくは知らないんですよ~


2014/05/26(月) 18:34:28 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する