野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 久住、雪山アイゼンデビューの巻
2015年02月25日 (水) | 編集 |
ある日のこと、急に夕方に思い立って雪の久住に登ることになりました。
アイゼンは二年程前に購入していたのですが、諸般の事情で使わないまま・・・

DSCF4921.jpg
↑初めて使うので、前日に練習です。30分ぐらい悪戦苦闘

分かってしまえばどってことなく、1分程度で付けられるようになります。
プラスティック部品を使わない、金属とストラップだけの、正真正銘日本製
(スノープレートだけは消耗品なのでプラスティック)

DSCF4922.jpg
↑この最後の止めるところがわからなかったのです。

6本爪のオーソドックスなもの。

DSCF4923.jpg
↑雪の星生山 翌日は早朝から出発、道路には全く雪も凍結もなし・・・

管理してくださっている方がおられてこそですね。

DSCF4924.jpg
↑やまなみハイウェイです。


DSCF4926.jpg
↑ビジターセンターはまだ開いていませんでした。


DSCF4927.jpg
↑青空です。


DSCF4928.jpg
↑山の案内犬、平治がいたドライブインです。



DSCF4929.jpg
↑おいらも今日は山に登るとバイ、うれしかバイ

よそ様の可愛いワンコです。


DSCF4933.jpg
長者原から牧ノ戸目指して移動


DSCF4934.jpg
↑牧ノ戸満車で止められず、先に移動・・・

しかし、ここでトラブル発生・・・
素直にここに止めればよかったものを、戻って近いところに置こうとしたものだから・・・
路肩の雪の中に止めようとしたら、雪で滑って移動不可能に・・・

チェーン持参でしたが、買い替えたばかりで練習してなくて・・・
たまたま通りかかった親切な若い方のグループに押してもらい難を逃れました(^_^.)

これで、30分のロス~ ま、オイドン達は特に予定もなかったので時間はいいとしても
雪山に行く時は車にシャベルが必要です。もちろん車中でもしゃべることは大切ですが・・・



DSCF4937_20150221100018c6e.jpg
↑どってことないようですが、一度滑ると難しいですね。


DSCF4938_20150221100020245.jpg
↑ミヤマキリシマの時期なんかは、この路肩に多くの車が停まっているんです

雪をなめたらあかんで~ ってことでしょう。帰ってからチェーンの練習したのでもう安心です。

DSCF4940_2015022110002149b.jpg
↑今の時期でも開いている牧ノ戸峠の売店

以前は冬季休業でしたけどね。

DSCF4941.jpg
↑トイレも使えます。途中にないので、ここで思いっきり心置きなく・・・

大事なことですね~

DSCF4942.jpg
↑では出発~

今回も肩すかしシリーズになります。しばらくの間雪の久住を一緒にお楽しみください。





















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ワル猫さん こんにちは♪

>急に夕方に思い立って雪の久住に登ることになりました。
夕方に思い立って?
ひゃ~ すごいな^^;
やっぱりお好きなんですね~
雪山もきれいです~~
しかし 寒そう・・・・・・

>赤貝と大根の煮付けですか
美味しそうです~~
(酒のつまみになりますな^^
2015/02/25(水) 14:40:33 | URL | mana #xdCs4oSQ[ 編集]
こんばんはー
こんばんはー

1週間でずいぶん雪が減ってますね。
自分が行った時はビジターセンターの駐車場も
真っ白でしたし。
長者原からの上り道も真っ白でした。

車押して貰えて良かったですね。
今の若い方々も親切だ。
これからの登山記事たのしみにしてまーす。
2015/02/25(水) 23:09:37 | URL | ibuki #qbIq4rIg[ 編集]
雪の九重
ワル猫さん、こんにちは。

ワル猫さんもアイゼンデビューですね。
今後を楽しみにしています。

車でチェーンなしで来れたのですね。
雪の時はなかなか九重に足が向かないのは、
雪の道を走ることが問題だからです。

2015/02/26(木) 09:43:54 | URL | リーフ #-[ 編集]
manaさんへ
雪はありましたけど、意外と寒くないんですよ。
昼間は汗も出ますね。
しかし、立ち止まると確かに冷えます。
なので、休憩したりするときは、ダウンを出して着たり・・・
結構手間はかかりますね(^_^.)

この日は久々に超いいお天気でしたよ~

2015/02/27(金) 22:39:19 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ibukiさんへ
確かに途中の道には雪がないほうが安心して走れますね。
でも、山だと中途半端に雪が少ないよりも、それなりに積もっていた方が歩きやすいかも・・・

はい、若い方もそれなりの方も皆さん親切で、新雪でした~(^_^.)

2015/02/27(金) 22:41:30 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
リーフさんへ
大雪の後とかでなければ、意外と雪は大丈夫ですよ。
ちゃんと除雪車で整備されています。
雪が降ったら確かに走りにくいですが、チェーンは常に持っています。
今のチェーンは女性でも一分で付けれられますよ。亀甲型の金属チェーン、安くて便利です。

はずす方は少し手間がかかりますけど・・・

2015/02/27(金) 22:43:49 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
私達も先日、同行者にアイゼンをお借りして
アイゼンデビューしたばかりなんですよ。
4本爪で装着するのは簡単でしたが、6本爪はややこしそうです(^^)
雪の上でのアイゼンの効果って、凄いですよね~
思ってった以上に歩きやすくって快適でした。

天気が良くって、最高の登山日和じゃないですか!
青空に雪山が映えて綺麗でしょうね。
次回の記事、楽しみ~
2015/02/28(土) 09:16:32 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
トマオさんへ
おお~ トマオさんもアイゼンデビューでしたか~
6本爪も10本爪もですが、慣れたらどってことないですけど、最初は何がなんだか・・・

今回の山で、みなさんの足元にず~っと注目していました。モンベルの6本爪が多かったようですよ。

4本爪は少数派のようでしたが、中には何もつけない人もおられてビックリでした。
4本爪は外れやすいとも聞いていたのですが、久住は平地がメインなので問題は少ないのでしょうね。

6本爪でストラップで締めるタイプはかなりしっかり締められました。オイドンのはプラスティックタイプなので、ある程度したら使えなくなるかもですが、
使用頻度から言えば、一生ものかもです(^_^.)

ほんとですよね~ アイゼン付けたら、雪の日の下駄みたいに丸く下に雪が付いて歩きにくいかと思いきや、雪の質にもよるのでしょうが、まったくアイゼンに雪は付かないでばっちりでした。

今回はアイスバーンがなかったのでわかりませんが、ある程度爪の本数が多いとアイスバーンや急登坂でも対応できるかもですね、まあ行かないでしょうけど・・・(^_^.)

はい、いいお天気でばっちりでしたよ~

2015/03/01(日) 08:24:04 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する