野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 熊本県の玉名市に来ました
2016年01月15日 (金) | 編集 |
写真がなくてブログお休みしていたましたが、秋の写真があったのも思い出して・・・
恒例の遠征です。今回は近場の玉名市です。シリーズになります。

DSCF9188 - コピー (2)
↑佐賀県と福岡県の県境になっている筑後川を渡ります。

奥に見えているのは、船を通すために鉄橋を巻き上げる昇開橋
今ではもう鉄道は廃線になり、歩行者専用です。

DSCF9192 - コピー (2)
↑玉名市の体育館にやってきました。

玉名市といっても、九州以外の方には知名度は低いかな?
玉名温泉のほか小天(おあま)温泉は夏目漱石の小説草枕の舞台になったそうです。
詠んだことあったかな?

世界一大きい釣鐘のあるお寺がありまして、何でも体験できます。
何でもお金が必要で、仏教テーマパークという感じでしょうか。
もちろん行ったことありません(^_^.)

DSCF9201 - コピー (2)
↑りっぱな体育館だな~ こりゃのんびりできそうだ~

ってのんびりするために来たわけじゃないけど・・・

DSCF9257 - コピー (2)
↑若手のエースが頑張ってくれました。

フォームがいいな~ もう少し練習に来てくれれば、鍛えてあげるのに~
実はオイドン、昔は鬼軍曹でした~ 今はただのオヤジです。

DSCF9311 - コピー (2)
↑熊本県なのに大分のとり天??

対戦相手からのお土産です。しかし、とりですか・・・

DSCF9312 - コピー (2)
↑この人AKBの方かな?大分出身みたいですね。

DSCF9343 - コピー (2)
↑試合の方ですが、お土産もいただいたので大幅に相手にサービス・・・

な、訳はないですが、実力の差です・・・ くやし~

DSCF9363 - コピー (2)
↑体育館のすぐ裏手にあるお団子屋さん

なんと、種類の多さでは日本一だとか・・・
試合の合間に皆さんをご案内。どちらかといえばそちらがメインかな
今回の参加チームで団子食べてたのはオイドン達だけでしょうね(^_^.)

DSCF9364 - コピー (2)
↑左は普通の磯部巻、右は、なんとティラミス

ここのお団子はとても柔らかくて食べやすいです。
お味も和風、洋風、季節の味があるんです。

名前は、あいあい庵

DSCF9365 - コピー (2)
↑一番人気は、このショコラ

他にもベリー系とか、芋あん系、チーズとかたくさんあるようです。
穴馬としては、とってもお安い60円の玉子まんじゅう
これはシンプルなお味でいけます。

また機会があれば買いに行こうかな~

てことで、ネタ切れに付き、ここらで打ち切って引っ張ります~
次もお団子ネタかな(^_^.)




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ワル猫さん こんにちは

ほんと凄いスケールの体育館ですね~(゚д゚)!
日向ぼっこが気持ち良さそう(*^-^*)

お団子がまた 美味しそうだ事( *´艸`)
私は~
左の磯部巻きが良いな(*^-^*)


>貧血検査ってなかったんですね
沖縄じゃメジャーな検査だったんだけど^^;
ほんと あれ怖かったんですよ~

2016/01/16(土) 14:58:22 | URL | mana #xdCs4oSQ[ 編集]
こんにちは
ワル猫さぁん、こんにちは~
玉名市…知りませんー
まだまだ知らないところがたくさんありますわ
なになに、鬼軍曹?
もしや、コーチとかだったんですか?

ティラミス団子食べてみたい…
(〃゚∇゚〃)

2016/01/17(日) 13:58:12 | URL | あっつぁん #W3fW6d3U[ 編集]
manaさんへ
そうですよ、のんびりお昼寝が気持ちいいですよ~
って、それじゃ何のために来たか分からない~

団子、おいしいです。洋菓子もいいけど、やっぱりわがしは和菓子が大好き~ (^_^.)

2016/01/18(月) 23:24:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
あっつぁんさんへ
そうですね、オイドン達もそこまでは行かないかな~
超有名な観光地って訳じゃないけど、温泉は結構たくさんあります。

はい、コーチというか、一応まだ現役です~
って、せいぜい市民大会に出るぐらいですが・・・

ティラミス団子なんて、他にはないですよね。
ネット検索したら、自分でつくるクックパッド以外はほとんどこのあいあい庵でした。

確かにこれはなかなか珍しいですね~



2016/01/18(月) 23:28:06 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する