野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 山鹿市の米米惣門ツアー ワル猫版
2017年01月28日 (土) | 編集 |
大牟田市でのランチ(うどん)の後、山鹿市を探訪しました。
その前に定番の南関いきいき村へ

いきいき村4
↑大牟田市にある産直市場、いきいき村 とても人気のお店です。

いきいき村2
↑パン屋さんのイメージ写真


なんかん村5
↑店内のイメージ写真

そうそう、南関あげってのが有名です。いなりの皮みたいなやつで、乾燥しています。
軽くて大きくて、安いです~ 大きいのから、クズクズになったやつもあります。

南関あげまき
↑南関あげのイメージ写真

海苔の代わりに南関あげを使った、その名も南関あげ巻き
とてもおいしいです。皆さんもお買い上げになりました~

PB120988.jpg
↑では、ワル猫版の米米惣門ツアーです。


米米
↑本来であれば、このチケット500円で参加するはずなのですが・・・

まず、米米惣門ツアーとは何か、山鹿市観光協会のHPから引用です。

山鹿の豊前街道と菊池川交わる惣門地区は今でも風情ある街並みが残っています。
菊池川流域は古くから良質の米の産地で、収穫された米は船を利用して運ばれていました。

その惣門地区にある商店主たちが、豊前街道沿いのお店やお寺などを
『お米』というテーマで案内する街歩きの型の散策ツアー。

185年続く麹屋、明治時代より続く造り酒屋、せんべい屋、お寺などを
愉快な案内人と巡ります。
案内中は甘酒や日本酒の試飲はもちろん、せんべい焼きの体験など、
ただ案内人が歴史や蔵を案内するだけでなく、
歴史に詳しくない方や、若い方々にも楽しく参加していただけるように
話の内容を工夫し案内を行っております。

また惣門地区から徒歩10分のところに芝居小屋「八千代座」があります。
1910年に、町の人たちが出資して建てた劇場で、1988年、国の重要文化財となりました。
現在もコンサートや歌舞伎も上演される、みんなの憩いの空間です。

とのことで、先に八千代座方面、まずは街並みとさくら湯です。

PB120989.jpg
↑らららカフェだったかな

PB120993.jpg
↑居酒屋さんのようです。


PB120994.jpg
PB120995.jpg
↑さくら湯の前でバンザ~イ ワル猫ツアーは、別名バンザイツアーです。


PB120997.jpg
↑大相撲はたまにこの地でも開催されるとか・・・


さくら湯
↑夜のさくら湯はイメージ写真

さくら湯2
↑さくら湯の中もイメージ写真


PB120999.jpg
↑さくら湯の前には、無料の足湯がありました。


PB121003.jpg
↑別の団体さんが訪問されていた山鹿灯篭民芸館


山鹿灯篭
↑山鹿灯篭のイメージ写真

山鹿灯篭は、和紙とのりだけで作られています。木や竹、金属や金具等は一切使われていないので
とても軽いそうです。

山鹿灯篭2
↑この灯籠を頭に付けて山鹿の美女が年に一度舞います・・・

PB121023.jpg
PB121004.jpg
↑石門がありました。


PB121016.jpg
↑梅の木とさくらの木が合体しています・・・ 


PB121018.jpg
↑街中の至る所から、温泉が自噴しています。


PB121021.jpg
↑山鹿のよへほ節、野口雨情が「童子椿は花なし椿 山鹿千軒たらいなし」と詠っています。

童子椿とは、このお寺にある椿で、花が咲かないことで有名だそうです。
山鹿千軒たらいなし とは、湯量が豊富な山鹿温泉、どこの家でもお湯を貯めておく
たらいが必要ないくらいだという意味でしょう。

よへほ節、なぜか「よへほ~ よへよ~ 」というのが節に入ります。
よへほとは、どうぞ酔いなさいという意味らしいです。

長くなりましたので、八千代座辺、米米惣門ツアーあたりはまた次回・・・



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは~
ワル猫さぁん、こんにちは~
ステキな雰囲気ー
らららカフェおしゃれですね♪
あの油揚げ巻みたいなのは、油揚げにお稲荷さんのような味が付いてるんですか?
美味しそうだわぁ
似た感じの作ってみようかな
(*^-^*)

新しい家族誰が増えたんですか?
ワンコ?にゃんこ?
それとも赤ちゃん?
Σ(゚∀゚ノ)ノ

2017/01/28(土) 14:08:47 | URL | あっつぁん #W3fW6d3U[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

これまた スイーツもお安い!
南関あげ巻 すごくおいしそうです。
食べてみたい。

古い建物がたくさん残されているんですね。
こういう所は情緒があって いいな~~


>70年代や80年代だと
今でもほとんど歌詞を覚えています。(一番だけです)
me to^^

2017/01/28(土) 17:34:04 | URL | mana #xdCs4oSQ[ 編集]
あっつぁんさんへ
稲荷よりはかなり味付けは薄めです。
でも、おいしいんですよ~ これは他では売ってないです。

こんなでかいの、20センチ四方あります、そちらで売ってるのかな~

いやいや赤ちゃんって・・・ 同級生はほとんど孫がいる世代ですよ。我が家は関係ないですが(*^_^*)

2017/01/29(日) 20:58:59 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
これはスイーツというか、パンですからね、結構リーズナブルです。
南関あげ巻きは、皆さんにお勧めしています。
結構はまりました。ちょっと食べ過ぎたかな~(*^_^*)

江戸時代の参勤交代道路みたいですね。豊前街道っていうらしいです。
2017/01/29(日) 21:01:25 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
こんにちは!
山鹿灯篭は紙でできているの?本当に???
金箔を張り付けてるのかな?完成度高い~
金剛乗寺の石門は中国の匂いがします。
江戸時代に確か有名な人が亡命してこられて
九州に逗留されていたような…
南関あげ巻 すごくおいしそう~~
見た目も華やかですね♪
さくら湯は道後温泉に似てる~ 
どっしりと風情があってこういうの好き~
中も好き~~~
ああ、温泉に行きたい~~~(寒いんだもん^m^;)

2017/01/30(月) 10:37:39 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
こんばんはー
こんばんはー
南関あげおいしそうですね。
知りませんでした。パリとした大きな揚げなのかな。

山鹿の灯篭まつり、一回みてみたいのですが
綺麗なんだろうなーと思いつつ。
八千代座は、こないだ行ったときはクリスマスコンサートをやってました。
津軽三味線を聞かせて貰いましたよ
2017/01/30(月) 21:50:03 | URL | ibuki #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
紙だけですよ、竹も金具も使ってません。
紙は金紙というから、それに金箔してあるのかどうかは分かりませんが・・・
買えばそれなりのお値段するようです。

江戸時代の有名な人???すいません~オイドンには林先生みたいな知識ありません~

南関あげ巻きは、さすがの近畿地方にもないでしょうね~
温泉、やっぱりよかですよね・・・
2017/02/01(水) 17:48:43 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ibukiさんへ
ありゃ、ibukiさん、南関あげご存じじゃなかったんですか?
大きい揚げもありますし、クズクズのやつもあります。
普通はクズクズのやつで十分ですけどね。

山鹿の灯篭まつり、実際見学するのはかなり大変かもです。有料席を買えばいいのでしょうが・・・
どうせならそれがいいでしょうが、街中に駐車するのも結構大変だったりします・・・

八千代座と灯りのイベントに行く機会あったのですが、家人が足を悪くしててその時は宿でおとなしくしていました。


2017/02/01(水) 17:51:48 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
はじめまして!
南関あげのサイトを探してウロウロしているうちに、こちらを見つけまして、ついついお邪魔しました。

南関あげは、故郷の特産物です。
ご愛用、ありがとうございます!
ちなみに、いきいき村は、大牟田市ではなく、南関町にあるのですよ。
よく間違われますが…
山鹿市は、高校に通いましたので、体育祭で灯籠躍りをおどりましたよ!
懐かしいです…

突然ですが、失礼いたしました。
2017/06/02(金) 14:43:54 | URL | ピグまま #-[ 編集]
ピグままさんへ
そうですよね。大牟田市のすぐ近くなんですけど
熊本県の南関町なんですよね。失礼しました。
ついつい間違えちゃいます。
以前もコメントで同様の指摘を受けました・・・

そうですか、故郷なんですね、ということは今は別の場所にお住まいなのかな
とても、いい場所ですよね。灯籠踊りですか、素敵ですね。山鹿は美人ばかりだと、あの踊りを見ていると思います。

コメントありがとうございました。私の最新トップ記事を見て頂ければお分かりでしょうが
今後はスタイルを変更することになり、コメント欄での繋がりを積極的には持たないようにするのですが、
いや、こうして以前の記事を見て頂けるのは感謝感謝です。すべてのことに感謝、生きていることに感謝。

それが私のライフスタイル。そうありたいと願っています・・・ ありがとうございました。


2017/06/03(土) 23:54:58 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する