野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 震災後初めての阿蘇 葉祥明美術館
2017年08月22日 (火) | 編集 |
いまだに交通網はかなり寸断されていますが、行くことはできます。
以前は抜け道的な扱いだった清正公道を通って南阿蘇へ

P8195270.jpg

葉祥明美術館、テレビでこのハチの話やってたので、前日に思い立って・・・
8月19日のことです。

P8195269.jpg

入口

P8195271.jpg
P8195272.jpg

規模はとても小さい

P8195273.jpg

ジェイク、たぶん葉祥明さんの絵本に出てくる犬の名前かな

P8195274.jpg

幸せを呼ぶ青いハチ、ブルービーがシンボル。しかしそんなハチがいるのかな

P8195277.jpg

美術館は小さいけど、敷地全体が美術館という設定
2万坪あるとか

P8195278.jpg
P8195279.jpg
P8195280.jpg

南阿蘇の大自然を感じることができる風景

P8195282.jpg
P8195283.jpg

しかし、この景色とはうらはらに・・・

P8195281.jpg

地震で崩落した山肌、この土砂が阿蘇大橋をなぎ倒し大きな災害に
現在国道57号線は通行止め。バイパス的な道路やトンネルが建設中
阿蘇大橋も、バイパスも32年度には開通予定だとか・・・

一日も早い復旧と復興をお祈りします。

P8195288.jpg

いましたブルービー、普通のミツバチと違ってとても素早い。
写真撮影は至難の業、皆さん困っておられましたが、1時間ぐらい粘っておられる方も

なんと、この2万坪の敷地に数匹しかいません。
特定の花(バジル)にしか集まらないそうです。

P8195289.jpg
P8195290.jpg

ピンぼけ、手ぶれ、なんでもありだけど、これでもまともに撮影できたほう

正式名称は、ルリモンハナバチ 

P8195296.jpg

今回一番よく撮影できた写真かな

P8195303.jpg
P8195311.jpg

普通のハチはあまり動かないし、たくさんいるので撮影は簡単だけど・・・












スポンサーサイト