FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 ほんげんぎょう?
2008年01月13日 (日) | 編集 |
「ほんげんぎょう」って何と思われた方多いでしょうね。

春になって、「ほ~ほけきょ」となくのはウグイスですが、まだ早いです。いまは「けきょ、けきょ、けきょ~」・・・関係なかった・・・

ほんげんぎょうは鬼火たきですね。チラシが来ました。

CIMG5222.jpg
↑ぜんざいもあるらしいです。ぜんざ~い!役員は六時集合・・・まっくらですよ

佐賀、福岡で「ほんげんぎょう」、他の九州では「鬼火焚き」らしいですが、
他の地域ではなんと呼ばれているのでしょうかね~

CIMG5229.jpg
↑まずメインの孟宗竹を切ってきます。チェーンソーです。とても重いです

CIMG5231.jpg
↑廃材でやぐらを組んで、その周りに支柱を立てます

CIMG5234.jpg
↑中に真竹を入れますが、量が半端じゃありません・・・

CIMG5242.jpg
↑このトラックで6回往復します・・・真竹切り部隊は大変です・・・ノルマは400本以上だとか・・・

CIMG5232.jpg
↑今回は女竹切り部隊となりました・・・ここを全部切ります。なんと草刈り機です・・・

CIMG5235.jpg
↑小さいので割とラクですが、本数はたぶん500本程は切ったかと・・・

CIMG5252.jpg
↑子供たちも手伝いに来ましたが、なんか少しおかしくないですか・・・真ん中にやぐらがない・・・

CIMG5243.jpg
↑ほぼ8割り方完了ですが、この周りに女竹をはりめぐらします・・・さっきのと違うような

CIMG5250.jpg
↑そうなんです。大人用と子供用のツインタワーです・・・

佐賀市でも未だにこの規模でやっているところは我が地元だけでしょう。
体協、子供クラブ、PTA、自治会、婦人会・・・ムラの全組織挙げての一大イベントです。

朝になると竹が破裂する爆音が聞こえてきます。その様子はまた明日~
慣れない肉体労働で疲れました・・・
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
作業お疲れ様でした。
かなり大がかりなイベントですね!
それにしても、竹の量が半端じゃないですね(爆)
2008/01/13(日) 00:47:50 | URL | ポム・ド・テール #C3D2ylkc[ 編集]
凄いですね!私達が子供の頃はどんど焼きと言って同じような事をしていましたが、規模が違います。これだけのものならさぞ勇壮でしょうが、危険も伴いそうですね。毎年恒例でなれた物かもしれませんが。
2008/01/13(日) 01:13:56 | URL | ただのすけ #-[ 編集]
きゃ~、恐そう!
想像しただけで肝がつぶれそうですぅ(^^;)竹のはぜる音が…
作業、お疲れ様でした。生の竹はものすごーく重かったと思います。
ほとんど水分ですからね…
火入れは明日ですか?!
こちらでも、大掛かりなとんど(?)がありますよ~。
でも、雨が降ったからどうなるのかなあ…
2008/01/13(日) 01:28:23 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
こりゃまあー
おおきなのを作ってありますねー
こんなにおおきなものを作れるなんてうらやましい。

予告をしてきましたね。
では5時に起きてみますか。6時集合だったですね。

ぜんざい用の鍋持っていきますから、おはしの用意をお願いします。
灰はけっこうです。頭にかぶってますから。


2008/01/13(日) 01:28:28 | URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]
ポム・ド・テールさんへ
きれいに燃えないと後片付けも大変なんですよ~
一応それは自治会と消防団にお任せしています。
速攻で家に帰って記事の整理と・・・アップは明日です~

2008/01/13(日) 08:32:46 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
風が強いと火の粉がご近所に飛びます。
小学校の周りにはほとんど民家がないのです。
今年は風もなくバッチリでしたよ。

明日の記事をお楽しみに~(笑)
2008/01/13(日) 08:35:16 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ただのすけさんへ
どんど焼きが一般的な名前ですかね~
北部九州はほんげんぎょうです。由来は知りません(笑)

毎年派手になっているような気もしますが~(笑)
2008/01/13(日) 08:37:22 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
RSさんへ
そういえば頭に灰をかぶって何倍もお代わりしている人が・・・
RSさんでしたか。山越えお疲れ様でした。
帰りにイノシシ汁ゲットしましたか~

風がなくて安全でしたが、風がないとスリルはないな~
安全第一です・・・

2008/01/13(日) 08:42:03 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
すごかったですねーー
今 帰ってきました。

v-405サガンもんのパワーを見せ付けられましたよ。v-42
ちゃんと5時に起きて、地図にもマーカーしてますから大丈夫です。
着きました。Kの地。
今日は鉄仮面じゃないからワル猫さんにはばれません。
えっと セ**は・・・・・・・
そおっとカメラで撮って。後でアップ・・そんなことはしません。
ワル猫さんは カメラをバチ・バチで忙しそうでしたので、声をかけられませんでした。後ろ姿だけは撮らしていただきました。
ぜんざいも温かくておいしかったです。
ご馳走様でした。
帰りはワル猫さんの畑から大根を2本いただいておりますので確認してください。200円置いています。v-410



と、いう記事を書くつもりでしたが、準備してたら夜中の3時半になっていました。  そして・・・・
起きたら7時でした。  くそーー。行くつもりやったといv-406
記事は来年 コピーいたします。

今日はお疲れ様でした
明日の記事がたのしみですv-353



2008/01/13(日) 10:17:16 | URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]
竹の爆ぜる音が凄そうーーー

爆ぜたら飛びますものねーーー
こちらは神社や神宮にお預けするだけでーーー
そのあとどのように厄落とししていただいているのかーーー
参加性はありませーん
燃える火を見るだけでも心洗われると聞きますがーーー
次を楽しみにします
2008/01/13(日) 11:16:58 | URL | マルコ #-[ 編集]
マルコさんへ
おそらくは日本全国で同じような行事が行われていたと思いますが・・・
今は寒村(それ言いすぎ・・・)になっている我が地元では、
昔ながらの風習が残っているのだと思いますよ

特に祝詞を上げたり厄払いするわけではありませんが、
火の持つパワーで邪気を追い払うということでしょう。

確かにエキサイティングです。良い子は真似しないように・・・(笑)
2008/01/13(日) 13:30:32 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
RSくんさんへ
二回もコメントありがとうござんす~
鉄仮面号じゃなければ、もう一台は・・・アレですね。
一輪車でしょう、福岡から山越えは大変かバイ

しかし、まさに後ろから見られているような記事ですな~
佐賀のカメラ子猫とはオイドンのことですバイ。
来られたら一発でバレバレです・・・

そうそう、大根の値段いいとこついてますね~
普通は198円しますが、オイドンのところはチビなので・・・
道の駅プライスですバイ。お買い上げありがとやんした~
と思ったら、100円玉じゃなくて、ビールの蓋やんけ~
・・・という夢か現か、幻か~
2008/01/13(日) 13:41:05 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
もったいない
火入れが楽しみです。

でも、真竹にしろ、孟宗竹にしろ、これだけの竹があれば、畑の支柱にしたいです。
2008/01/13(日) 14:00:09 | URL | 楓山 #S0NL222Y[ 編集]
楓山さんへ
孟宗竹はちと無謀では?重いですよ~
一年きりなら女竹でも結構使えます。でも、一年毎に竹を切るか
5年程は使える市販のプラスティック支柱竹を買うか・・・
迷うところです。

縦の支柱は市販のやつで、横の棒は女竹でどうかと思っていますが・・・

つくね芋、キュウリ、トマト、ナスビですね。そうそう、エンドウ、ソラマメも支柱が必要ですね~
2008/01/13(日) 14:17:01 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
大きな「ほんげんぎょう」ですね。 まるで一夜で森が出来たよう。
これが燃えると迫力でしょう。 福岡から見えるカモ(^^)
今年は無病息災でありたいと思います。
2008/01/13(日) 18:39:49 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
トマオさんへ
無病息災を願って火を焚きます。一年の始めの儀式ですね。
風が吹くと大変です。今年は・・・どうだったでしょ~(笑)
2008/01/13(日) 20:42:44 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック