FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 道の駅立花&平山温泉
2008年02月28日 (木) | 編集 |
夢たちばな観梅会の後、道の駅立花へ・・・

IMGP0705.jpg
↑熊本県との境にある福岡県立花町、国道三号線沿いですよ

さて、中で試食するか~

IMGP0702.jpg
↑これは試食なかったな~

ミカンは沢山試食できましたよ~

IMGP0701.jpg
↑だそうです・・・安いんじゃないですか~

IMGP0703.jpg
↑スイートスプリングって美味しいですよね~

IMGP0704.jpg
↑こんなのもありました。辛味大根だとか・・・涙でるかも・・・

IMGP0708.jpg
↑具も皮も全部手作りだそうです・・・お店の中でお茶をいただいて・・・ガブリ

IMGP0709.jpg
↑熊本県山鹿市にある平山温泉、家族湯ひらおぎです・・・

特におしゃれな家族湯って感じではありませんが、お湯のよさが売りですね。

IMGP0711.jpg
↑50分で千円のお風呂に入りました。シャンプー、石鹸はご自分で持参してください

お風呂は十分広いです。露天ではないので開放感はいまひとつなんですが、
たっぷりの湯量がかけ流しです・・・硫黄の匂いがほのかに漂う、いい温泉です。

もちろん、平山温泉には他にも沢山いい温泉ありますよ~
それは、後日の予定です・・・
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
平山温泉は、確か以前も記事にされてましたよね?
もう随分行ってないな~(^^;)
他の温泉というと、阿蘇の方でしょうか?(笑)
2008/02/28(木) 00:48:14 | URL | ポム・ド・テール #C3D2ylkc[ 編集]
福岡県と熊本県のあいだに佐賀県があると思っていたのですがーーー

後で地図を見てみなくっちゃ!
ちょっと混乱気味のままカーソルを動かすとーーー
くろぼうやらスィートスプリング!
トマト家でお馴染みのスィートスプリングは、そちらでは
メジャーなんでしょうか?
こちらでは店頭にでないんですョ!
平山温泉は、お湯がいいんですね!
メモしておきまーす
硫黄のにおいということは、阿蘇に近いのかな?
2008/02/28(木) 09:30:20 | URL | マルコ #-[ 編集]
黒棒・・・疲れたときにちょっといいんで、夜勤のとき夜食に良くてべています。佐賀と熊本ってどういう位置なのか?と思っていたら、マルコさんも同じコメントされていますね。
夏くらいに九州に・・・と計画中。つれあいの勤務の都合もありどうなることやら。

2008/02/28(木) 09:55:34 | URL | ぴよぴよ #9JVWN9jg[ 編集]
ポム・ド・テールさんへ
阿蘇にもいろいろ温泉ありますね~ 南阿蘇もいいし・・・
植木、菊池よかですよね~

さて、ポム・ド・テールさんはどこがお気に入りなんですかね~
平山は観光地ではないですから・・・ちと地味ではありますが・・・
2008/02/28(木) 17:58:33 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
マルコさんへ
確かに地味な県なので、福岡の隣りは長崎で佐賀は・・・
これを機会に見直してくださいね~

阿蘇に近くても硫黄の匂いしないところもありますしね・・・不思議ですよ・・・
スイートスプリングは普通のスーパーとかではあまり見かけません・・・道の駅でたまに見かける程度・・・ニューフェイスかな~

平山温泉はまたそのうちに記事にします。期待を裏切らないと思いますよ~
2008/02/28(木) 18:02:34 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ぴよぴよさんへ
そちらにも黒棒あるんですか~、確か発祥の地は佐賀じゃなかったかな~
今では、久留米を中心とした筑後や熊本県北部でよく作られているようです・・・

全国どこにも同じお菓子ってあるんですね~、黒糖はミネラルたっぷりで健康にもいいとか・・・
食べ過ぎないとという条件は付くと思いますよ~

九州ならやっぱり湯布院、別府か、阿蘇メインがよろしいかと・・・観光パックは便利ですけど・・・いまひとつ味はないな~ レンタカーが一番じゃないですか・・・JRだと結構厳しいかな~
ポイント絞って、長崎中華街って手もありますが・・・佐賀は観光ではいまひとつです・・・食べ物はいいんですけどね~
大分熊本は観光資源の宝庫なので、しっかりプランニングしないと、アブハチとらずになるかも・・・
温泉のんびり満腹コース???それがいいかも(笑)


2008/02/28(木) 18:08:34 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
お風呂
時間制のお風呂というのは初めて知りました。やはり順番待ちがあるからなんでしょうか?

いつもながら、写真がきれいですね。

2008/02/28(木) 21:34:57 | URL | 楓山 #S0NL222Y[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/28(木) 21:47:14 | | #[ 編集]
楓山さんへ
時間制のお風呂、こちらでは普通です。ていうか、たぶん家族湯ってのは九州がメジャーで他の地域にはあまりないと聞きました。
家族湯専門の温泉とか、いくらでもあります。佐賀は少ないですが、熊本の植木、山鹿、阿蘇、久住あたりですね。家族でのんびりしてゆっくりするのですが、50分は少し短いです。一時間程度あればまあまですかね~

福岡や佐賀では順番待ちは、ざらにありますが、熊本は多いのでほとんど順番待ちはないみたいです。
一回毎にお湯を全部入れ替えるところが主流です。

ここ平山では、一回毎に入れ替えるよりも贅沢な、常に豊富な湯量が流れっぱなしです・・・源泉掛流し・・・きもちよかですよ~

もちろん、家族でこじんまりじゃなくて、広い露天に入りっぱなしができるところもあります。九州は温泉天国ですよ・・・
2008/02/28(木) 22:16:27 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
道の駅はやっぱり楽しそうですね!
そっか・・福岡は色んな県境があるのでした。
日頃は意識が無いけど、佐賀・大分・熊本・それに山口県も
関門トンネルと関門橋には県境の線がありますよね(^^)

道の駅立花は、もう熊本県が近い所なんですね!
3号線って、そのまま真っ直ぐ下ると鹿児島に着くハズですが
その途中にあるって事ですね(^O^)/

へ~!ビックリ!!まだスィートスプリングがあるなんて。
うちの在庫(?)はそろそろシワがきそうです~
その赤い辛味大根♪こちらではスーパーでよく見かけます。
一度買ってみようと思いつつ、身近だと案外買わなくて(^^♪
そこで初めて見たら、絶対買いなんですけど。
日帰り温泉も最近増えてますね。
家族湯だとのんびり出来てよいですね~。
2008/02/28(木) 22:29:39 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
たぶん、そちらの産地のものをいただいている?
おいしいので、すきです!
2008/02/28(木) 22:45:13 | URL | ぴよぴよ #9JVWN9jg[ 編集]
あっ。長崎の中華街は、出張時に行ったことがあります。
お正月に湯布院に行く予定が、諸事情によりキャンセル
夏に行きたいと、仲間と考えています。
仲間とか、つれあいの都合によりますね。
2008/02/28(木) 22:51:00 | URL | ぴよぴよ #9JVWN9jg[ 編集]
トマコさんへ
雰囲気も味わえる家族湯だったらよかったのですが・・・
完全な露天はちと厳しいですね。室内風呂で大きな窓や庭園で露天の雰囲気が出るところがいいかな~

玉名市の「竹の香」ってとこは雰囲気ナンバーワンかな~、人気も高いですよ。温泉の質は・・・普通・・・
ブログや野菜始める前はヒマさえあれば温泉行ってましたが・・・最近はほとんど行かなくなりました。

でも、たまに行ったときは皆さんにご報告申し上げます。もちろん人物の登場はナシです(笑)

でも遠いのでどうしても行くところは決まってしまうんですよね~、山鹿や植木は温泉の質も結構いいみたいですよ。こちらからは意外と近いです。高速も使わずにいける距離だし・・・

トマコさんところからだと・・・温泉は結構遠いですよね・・・原鶴や日田って手もあります。そうだ日田のビール工場の下の川沿いにも家族湯ありました。とても雰囲気のいいところですが・・・

辛味大根、スーパーでも見たことあるような気がしますが、わざわざ辛い大根買わなくても、夏ダイコンは総じて辛いです・・・去年は涙流して食べてました。朝から大根半分すりおろして・・・

道の駅たちばなではいろんな柑橘系売ってましたよ。聞いたことのないようなやつも・・・すみません。もう覚えてません。

お二人とも温泉が好きなら家族湯でもいいし、ものすごく好きなら、別々で時間制限ナシのところで朝から晩まで・・・(笑)
温泉センター系は循環だったり、人が多くて落ち着かなかったりしますよね。穴場の温泉を探し歩くっての結構いいもんですよ。
佐賀からだと少し遠いですが、あまり近くても行かないのかな~、適度な小旅行です。お金もあまりかからないし・・・


2008/02/28(木) 22:56:54 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
いつもみています
はじめまして、いつも見に来てます。また遊びにきます!
2008/10/28(火) 13:08:34 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック