野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 桃林窯 器展2
2008年03月20日 (木) | 編集 |
佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリーです。

IMGP0971.jpg
↑23日の日曜日まで開催されています

IMGP0984.jpg
↑毎年この時期はここで個展が開かれます

IMGP0983.jpg
↑落ち着いたギャラリー、喫茶店と小物のお店も併設されています

IMGP0972.jpg
↑湯のみです。粉引き・・・だそうです・・・シリーズの小皿持っています

IMGP0974.jpg
↑味のあるポットです・・・

IMGP0977.jpg
↑コーヒーカップです。みたらわかりますね、それ以上の解説ムリです・・・

IMGP0979.jpg
↑大き目の鉢です。サラダボウルとかにも使えそうです・・・ これって刷毛目?

見てきたのに忘れました・・・焼き物は素人です。

IMGP0980.jpg
↑我が家にも同じシリーズあったかな~ 小鉢、いや中鉢?

IMGP0985.jpg
↑とっくりです。何合入るかな~

IMGP0988.jpg
↑こんなザル、窯で使っているのかな~

枝豆のガラ選別用?まさか・・・

IMGP0986.jpg
↑花瓶です。花の名前は・・・聞いたけど忘れた~(笑)

食べられないとすぐ忘れます。試食したら忘れないかも~

IMGP0990.jpg
↑いろんな作品が並べてありましたよ。

IMGP0976.jpg
↑桃林窯です・・・自然豊かな黒髪の里にありますよ

四季の移り変わりを感じることができる素敵な窯元です。
個展が終わったら、普段どおり窯元で器を焼いているとのこと。
ぜひ遊びに出かけてみてください。

工房
佐賀県武雄市山内町宮野1832-1
電話:0954-45-6186

佐賀県の教育施設である、黒髪少年自然の家の手前500M程の場所にあります。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
随分たくさんの器があるんですね!
あまり善し悪しは分かりませんが、
見て回るだけでも楽しめそうです(^^)
最後の絵素朴な感じでいいですね!
2008/03/20(木) 00:21:30 | URL | ポム・ド・テール #u.2ZbkdY[ 編集]
いい感じですね・・・
中鉢・・・欲しいなぁ
何にでも使えそうでいいです。
最後の絵はワル猫さん直筆ですか~~~?雰囲気がいいなぁ。

2008/03/20(木) 09:52:18 | URL | ぴよぴよ #9JVWN9jg[ 編集]
やっぱそれぞれに味がありますね~!!
このとっくり欲しいなぁ。
でも買ったらすごく高そ~!!
花瓶の形もすごく好きです☆
花瓶の味を出すには花のセンスも必要だな~!!笑
何が一番いいだろ~♪♪
2008/03/20(木) 10:27:19 | URL | 韋駄天56号 #-[ 編集]
たくさん、並びましたね!!

ほんとうは、伺って拝見したほうがいいんですよね!
近ければ、スグなのですがーーー
ぜんたいに厚づくりなのですね!
年のせいか、毎日つかうものは、このところうす引きのものをさがしている自分に、苦笑しています
粉引の徳利、いいですね!
青唐津でしょうか、そば釉でしょうか、中鉢、使いやすそうです
お湯のみは、人気作品?
フォルムがワル猫さんのところのと同じようにお見受けしました
窯のスケッチの絵、雰囲気があります!!
2008/03/20(木) 11:43:47 | URL | マルコ #-[ 編集]
ポム・ド・テールさんへ
実は私も良し悪しが分かりません(笑)
でも、自分の雰囲気に合った器を選べばいいんですよ。

趣のある器で食事は・・・よけいに美味しく感じますよ。
機会があれば有田陶器市来られてください。
一日じゃ見きれません・・・
2008/03/20(木) 19:30:44 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ぴよぴよさんへ
私の直筆?とんでもございません・・・
日展会員の画家である吉田進一先生の絵です・・・
私の恩師でもあり、桃林窯オーナーのお父さんです。

佐賀のメインの銀行である。佐賀銀行本店ロビーには、
とても大きな先生の作品が飾ってありますよ。
もう二十年以上前からずっと置いてあります。

佐賀で一番著名な画家の先生のお一人ですよ。
2008/03/20(木) 19:36:12 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
たくさんありますが、実用的というか飾っておいてもよさそうですね。

とっくりは使いますが・・
2008/03/20(木) 19:38:22 | URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]
韋駄天56号さんへ
素敵な器が沢山ですよ。お値段は・・・確かにそれなりですね~
でも、いつも自分で使うものなら価値はあると思います。
贈り物じゃなく自分で使うものですよ。
ま、でも花瓶は私は使わないな~
2008/03/20(木) 19:38:36 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
マルコさんへ
陶器はどうしても厚くなりますよね。彼も以前の作品は薄めのやつありましたけど、いまはひとつひとつ手で捏ねたものが多いようです。

でも、あまり重くはありません。我が家では普通に毎日使っています。磁器とあまり変わらないのでは・・・
もちろんとても軽い磁器もありますよね。

徳利はいいですよね~、私は日本酒飲まないので使うことはありませんけど(笑)

桃林窯、秋はまさにこのイメージですよ
2008/03/20(木) 19:43:48 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
RSくんさんへ
飾っては・・・使いましょう。自分の分だけひとつでもいいんです。
とっくり・・・セーターではないですよね。

山田錦の東一なら合うかな~


2008/03/20(木) 19:46:55 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
いっぱいあるんですね~!
近かったら、是非見に行きたいところです。
私も、中皿(?)とても好きです♪
それとお湯のみいいなぁ~
と思ったらお値段も良かったぁ・・・
小さい丼として使ったら、ヘタな料理が上等に見えそうです(^^ゞ
器って夢がありますね。
見るだけでも楽しくステキな気分になれます。
2008/03/20(木) 19:59:05 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
トマコさんへ
確かにお値段はそれなりにしますけど、
ひとつひとつ手で捏ねた手作りです。
大量生産の品物ではありませんよ。
器がいいと食事も楽しくなりますよ。

トマコさんの素敵な料理に合うお皿ありましたか~
そうなんです、見るだけでもいいんですよ。
買わなくても桃林窯はよかとです。
気に入ったものがあれば一枚でもよかとです。
少しずつ毎年買い揃えるのがいいかと・・・
2008/03/20(木) 21:32:27 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
粉引きの器がいいです(^^)ひとつほしいなあ。
背の高い花瓶も使い勝手が良さそうです。
投げ入れで花を生けても、さまになりますね。
しだれる花にもぴったりだし…
あれこれ考えるだけなんだけど、
見るだけでも、癒されますね~(^^)V
2008/03/20(木) 21:56:51 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
gerogeroさんへ
もちろん見るだけでよかですよ~
でも、セロ引きのゴーシュってありましたけど、
粉引きのゲローシュですか・・・(笑)

工房は静かな自然の中にあります。見るだけのお客さんも大歓迎
可愛い猫もいますしね・・・
平日はのんびりお茶するお客さんもおられます。
隠れ家みたいな感じでしょうか・・・
2008/03/20(木) 22:21:01 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック