野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 古城と白壁の街 吉井町
2008年09月30日 (火) | 編集 |
この夏、五週連続して巨峰を買いに出かけました。一度だけ時間がなくて道の駅久留米まで
でしたが・・・あとは田主丸のかるかや農園さんがメインで・・・

IMGP1646.jpg
↑みのう山荘のすぐそばで、割引券ももらえるみたいです。

ちなみにみのう山荘の巨大むかご(宇宙芋)もかるかやさんだとか・・・
先般コメントを頂きました。ありがとうございます。今度は撮影しないと・・・

IMGP1644.jpg
↑このときはまだこんなに沢山あるのですが・・・

9月末には全部終わるそうです・・・台風も来ていますし・・・心配だな~


IMGP1645.jpg
↑向かい側には柿の農園もありました・・・でもやっぱり・・・

IMGP1650.jpg
↑巨峰ですよね~ バラでザルにいれてあった巨峰があったのですが・・・

物欲しそうにしていたのでしょう、一盛り全部サービスしてもらいました。
感激~ それにこれが甘いのなんの・・・田主丸でも数少ない砂地での栽培だそうです。
徳島のなると金時みたいなものでしょうか・・・砂地は甘くなるそうですね~

もう来年まで巨峰はおあずけです・・・美味しい巨峰ありがとうございました。

ここまでが前フリです、さていよいよ今回の記事のメインに入りますよ~

ふらっと寄り道してみました・・・気軽に来てみましたが・・・
歴史のある素敵な街のようです・・・

IMGP1676.jpg
↑至る所に白壁の町並み・・・のんびり歩いて散策したらいいでしょうね~

IMGP1675.jpg
↑観光協会の土蔵です・・・ここでいろいろと情報を収集してと・・・

いやもう行く場所ははじめから決めているのですが・・・

IMGP1651.jpg
↑ちょっと写真ではわかりにくいですが、井戸という名前のうどん屋さんです・・・

製麺所のとなりにある素朴なお店・・・実はこの製麺所200年の歴史があるんです・・・
知る人ぞ知る・・・あのどっちの料理ショーに出てきた絶品のソーメン

IMGP1653.jpg
↑長尾製麺というお店です・・・ お昼だけうどんが食べられます・・・夜は営業なし・・・

IMGP1662.jpg
↑わざとピンぼけで撮影・・・な、訳なくて失敗写真で~す・・・

IMGP1658.jpg
↑中はもっとぼけて撮影してしまいました・・・とてもシンプルなお店・・・

メニューもシンプルで、うどん300円、きつね400円、あと釜揚げ、ザルうどんが500円・・・
基本的にそれだけです・・・もちろんビールなんてありません・・・

では、いただきます・・・

IMGP1656.jpg
↑もちろんかけうどん・・・シンプルですが、やっぱうまか~

ちと太麺でした・・・個人的には細い面が好きなのですが・・・で、お店で聞いてみると・・・
なんとザルうどんは細麺しこしこで人気商品らしいです・・・ 無念じゃ~

また食べに行くモチベーションが出来ました。いつになるかは分かりませんが・・・

IMGP1660.jpg
↑帰りにその絶品ソーメンと細麺のうどんを買っていきました。

茹でる時間がふつうの面の半分でいいらしいです。油を使わない特別な製法だとか・・・
どっちの料理ショーで見たときはその手間のかけ方にびっくりしたものです・・・

IMGP1663.jpg
↑製麺所のお隣に水神社・・・

当然行ってみます・・・

IMGP1664.jpg
↑この白壁が製麺所です・・・小さな橋が見えます・・・

IMGP1674.jpg
↑小さな神社と水路・・・豊かな水がとうとうと流れています・・・

筑後川の恵みを受けた川です・・・多くの人の犠牲の上に堰が作られ、
その恵みを受けて豊かな平野になったのです・・・江戸時代のお話ですよ・・・

IMGP1672.jpg
↑しばらくずっと川の流れを見つめていたい気がしました・・・

今回はふらっとうどんを食べに来たわけですが、せっかくならばと少しだけ探訪しました・・・

IMGP1678.jpg
↑古民家を改築したギャラリーです・・・いろんな陶芸や絵画の作家のかたの作品が・・・

中に入ってみましょう・・・ありゃ~もう時間です~ 続きはまた明日~
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
もちもちしていそうなおうどんですねーーー

どっちの料理ショー、良く見ていましたーーー
あそこにでてくる特選素材は、おおかたすばらしかった印象があります
つるつる、ずるずるっと、いただきたーい!!
ホント、いい旅ですねーーー!!
町並みも、しっとり落ち着いていてーーーどこからかーーー水車のまわる音が聞こえてきそうです!!
2008/09/30(火) 00:34:54 | URL | マルコ #-[ 編集]
ウドンは好きなので食欲をそそります。
こんな時間にお腹がへっても困りますが・・・(^^;)
水の流れが急ですね。
流れを見るだけでしたら結構ですが、落ちないよう
に気を付けてくださいね(笑)
2008/09/30(火) 00:38:39 | URL | ポム・ド・テール #u.2ZbkdY[ 編集]
ぶどう狩りしたいです。まだ旬ですか?
そうそう、明日から九州へ行きます。
本当に行くの?飛行機飛ぶの??の状態ですが
たのしみです。
2008/09/30(火) 06:15:58 | URL | うりぼうママ #-[ 編集]
ブドウもうどんもおいしそう~。
私はあと数日でうどん生活に入る見込みです・・・。(親知らず抜歯のため)

私の家の近くでは、「のりくら」というそば屋さんが有名です。おいしいです。ちょっと高いけど・・・。
2008/09/30(火) 06:44:15 | URL | md #tJCD1BOI[ 編集]
17枚じゃ
今回は写真が多いー
大サービス、ありがとうございました。

私も奈良の写真を整理せねば・・・・・・

ブドウはもう終わりですね。
私んちのブドウも台風が心配です。
消滅せよ~~~台風ーv-40

ウドンの写真を見ると、
つばが出るンですよ。
どのようなお味だったかはわかりませんが
私が思っているつゆを勝手に想像するだけで
ごっくんとのどが鳴ります。


2008/09/30(火) 06:59:33 | URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]
とっても嬉しい特集です! 長編で見ごたえありました。
ゆっくりじっくり見せて頂きましたよ~
吉井町って、こんなステキな所だとは知りませんでした。
白壁の町をゆっくり歩いて、川の流れをしばらく見ていたいです♪
水の勢いがありますね・・そんなに大きな川じゃないのに。
こんな雰囲気のところは、こちらでは珍しいですよね?

それに、どっちの料理ショーの絶品素麺?
知らなかった~(@_@) うどんももちろん初耳~
お店の雰囲気がまた、とてもステキです。
ウフフ・・私も細めんが好みです♪
ザルうどんですね・・・わっかりました~!(^^)!

そして、なんだかステキなギャラリーですね・・・
楽しみにしています!
2008/09/30(火) 13:25:56 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
今晩はうどんにしょうっと(^^;)
いいところですね~。ゆっくり散策してみたいです。
川のながれが…
ちょっと早くないですかっ?! v-12
そうか~治水のためにたくさんの方が犠牲に…
おもわず合掌です。水がないと生きてゆけません。

古民家のギャラリーですね。
うっわ~、チラッと見せて次ですかぁ~!!
2008/09/30(火) 13:28:30 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
かけうどん
シンプルイズベストに・・・・・
うどんを主人公にした、一番の食べ方かも・・・・。
うあ~ これからうどんも美味しい季節ですね。
水路の写真・・・・・、
勢いのある写真ですね。
川の水の流れを ず~っと見ていたい気持ち
分かります。
あれってなんでしょう~ ただ ぼ~っと眺めてしまいますよね。
無心になれるというか・・・・・・。
私は、海に行くと 波打ち際で そんな感じです。
端から見たら、「大丈夫か?」
ってほど、ぼ~っと出来ます 爆。

あ~ 陶芸は、明日に・・・・ですか。
楽しみです。
2008/09/30(火) 15:23:16 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
ぶどう、、、たくさん生ってますね!!
ん~~ぶどう狩りは久しくしてないですね!!

秋はいろんな果物があっていい季節です♪♪

かけうどんは最高ですね☆
うちも今日はうどんでした!!
寒い時はうどんに限ります。
2008/09/30(火) 20:57:26 | URL | 韋駄天56号 #-[ 編集]
マルコさんへ
水のある街っていいですね・・・人々の暮らしに水は欠かせないものですから・・
命の源です・・・

うどんは次は細麺をゲットしなければ・・・
2008/09/30(火) 22:44:50 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ポム・ド・テールさんへ
ここで落ちたらかなりやばいです・・・でも上流には流れの緩やかな広い場所・・・狭いと急になり、広いと緩やかになります。物理の法則ですね・・・

そこでは、子供が泳いだりしていた時代もあったとか・・・
いや、今なら危ないから遊泳禁止ということになるでしょうね~
2008/09/30(火) 22:46:44 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
うりぼうママさんへ
ご実家に帰られるんですね~
こら焼酎飲み放題かも~ 宮崎牛だ~
栗にイモだ~ と食うことばっかりのワル猫です・・・
台風心配ですね・・・ご無事を祈ります・・・
2008/09/30(火) 22:49:59 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mdさんへ
歯は大事にせんといかんです。オイドンは月に一回は歯医者に行くよう心がけています。
いまさら・・・そうなんですけど・・・

まだ入れ歯にはしたくないし・・・

2008/09/30(火) 22:51:30 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
RSくんさんへ
ここのメニューはとてもシンプル。
大手うどんチェーンとかだと、トッピングだけで数十種類あって、ご飯との組み合わせでメニューが訳わからんごと多いところあるでしょうが・・・

それはそれでよかとですが、シンプルにうどんってものたまにはよかと思いますよ~

やっぱ細麺のザルうどんにするべきやった~
でも、冬は熱いうどんやし・・・また夏に来るか・・・

ブドウに限らず季節のものは季節が終わると美味しくなくなるようです。今年最後のブドウ・・・今日までですよ・・・明日からは禁ブドウです・・・

いやスーパーには売ってあるでしょうけど・・・
2008/09/30(火) 22:55:06 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
佐賀市でもこんなに水が豊富に流れてはいません・・・洪水の時以外は・・・

とてもいいところですね。広い街じゃないので、一時間半程あればひととおりは廻れます。
でも、じっくりアンティークを買い物するなら・・・半日必要でしょうが・・・

もちろんオイドンにはそんな趣味ありませんので、撮影だけ・・・ほんにすまんこっです・・・

でも、明日の記事もいい雰囲気ですよ~長編ではありませんが・・・
ご期待あれ・・・
2008/09/30(火) 22:58:56 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
川の流れそれなりに早いです・・・入ったら流れされます・・・

人は水の勢いには勝てません・・・

アンティークお好きなgerogeroさんでしたよね・・・よだれが出るかもしれません・・・今回は一か所しか訪問していません・・・
ま、オイドンにアンティークは似合わんし・・・

2008/09/30(火) 23:01:25 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
すごいです~~~
17枚も写真・・・私の5日分じゃありませんか^^;

このところ、どこへも行っていません・・・
10月は予定が盛りだくさん・・・
またまたハードな出張・・・日帰り旅行・・・慰安旅行と楽しみなような、心配なような・・・人間ドックもあります(>_<)
2008/09/30(火) 23:02:47 | URL | ぴよぴよ #x7SNgv4U[ 編集]
風情ある街並みに、癒されました。

「ぶろう狩り」の幟がひときわ目立ちます。
2008/09/30(火) 23:03:30 | URL | 楓山 #S0NL222Y[ 編集]
manaさんへ
はい、なんだかそんな感じでしょうね~ でもオイドンは海の側には住んでいないので、川しかなかとです・・・川はよかですよ・・・災害ももたらしますが豊かな暮らしも恵んでくれます・・・

manaさんのおっしゃる雰囲気分かりますよ・・・

水は命の源ですね・・・

そうです、明日です、引っ張りワル猫と呼ばれていますよ~(笑)

2008/09/30(火) 23:05:30 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
韋駄天56号さんへ
普段はかき揚げの入ったうどんを頼むことが多いのですが・・・ここではシンプルなかけうどんにしました・・・。
うどんの原点でしょうね・・・

おお~冬はやっぱりうどんですばい、それと鍋とおでん・・・食べられんけど、コタツも大好きなワル猫です・・・
2008/09/30(火) 23:07:20 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ぴよぴよさんへ
枚数が多いだけですよ~ 写真撮影したからアップしないともったいないな~と・・・

じゃ、10月のぴよぴよさんのブログはいろいろと珍しいもの美味しいものが出てくるってことですね、期待しております
2008/09/30(火) 23:09:02 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
楓山さんへ
なんと言っても日本で観光ぶどう狩りを始めたのは田主丸町が最初です。パイオニアですよ~
ブドウ自体は山梨が一番メジャーですが、巨峰栽培を商業ベースに乗せたのも田主丸・・・

やっぱ先達はあらまほしきことなり~
2008/09/30(火) 23:10:41 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/08(水) 09:54:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する