野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 多良岳山頂はどうだ~
2009年07月31日 (金) | 編集 |
P1060012.jpg
↑山ばかりですので、ちょっと花に登場してもらいました~ ヤマアジサイかな~?

まだ咲いていましたよ~

P1060002.jpg
↑鎖場があります、当然ながら足を踏み外すと・・・

さすがに先ほどのワンコもここはだっこされていました・・・

P1050997.jpg
↑はしご場もあります、比較的登りやすいかな~

でも、体力は必要です・・・ 汗が乾くヒマがありません・・・
わいた山と違って尾根でも木々に遮られて風は感じません。つまりムシムシ・・・

P1060010.jpg
↑マンサクは三月に黄色いはたきぼうきみたいな花を咲かせます・・・

これも珍しいですよ~ オイドンもまだ見たことなか~

P1060008.jpg
↑小豆みたいな小さいナシみたいな実がつくらしいです・・・なのでアズキナシ


P1060004.jpg
↑ドウダンツツジは、枝が紅葉してきれいだそうですが、小さな可愛い花を咲かせます・・・

初夏に久住山系でも見ることができるとか・・・ 

P1060020.jpg
↑久住山系とは違って、木々が豊かなので眺望はききません・・・

それに生憎のガスが・・・

P1060019.jpg
↑な~んも見えません。

晴れたら雲仙普賢岳や鹿島市内、有明海が見えるはずですが・・・
なので、他にも眺望ポイントがあるのですが、下山します・・・

P1060028.jpg
↑不思議な巨石郡が・・・ この向かい側は断崖絶壁・・・

足がすくんで撮影できません・・・

P1060026.jpg
↑この上には登れません~ 怖いです~


P1060039.jpg
↑先ほどの巨石郡を下からみたところ・・・ 上が見えません・・・

P1060037.jpg
↑六体地蔵さん、実は五体しか見つけ切れませんでした・・・

優しいお顔をされてらっしゃいましたよ~

P1060091.jpg
↑上りよりも下りが危ないです。杖をついて体重を分散して降りていきます・・・

それでも全員三回以上尻餅を付きました。打ち所が悪いと骨折したりねんざも・・・
濡れていると滑りやすいので特に用心です。杖は本当に役に立ちました・・・

100円ショップの安い杖でもOKです。もちろん高いのは一万円以上するそうですが
基本的な機能は変わりません。杖を持たないで登山はケガしに行くようなものです。

全員無事に帰れましたよ~

明日はお約束の謎の花とハイライトの写真です~



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした(*^^*)

パワフルですねぇ。

写真からもジメッとした様子が伺えます。
無事に皆さん戻られてよかったです(*^^*)

筋肉痛とかにならないんですかね?
慣れで大丈夫なのかな?
2009/07/31(金) 00:21:49 | URL | みるきん #H6hNXAII[ 編集]
すごいなぁ・・・。
下りは足がすくみそうです。
杖があっても怖いですね・・・。

天候が残念でしたね。
マンサク、大きいですね~。
2009/07/31(金) 01:41:11 | URL | md #1PR7yqcA[ 編集]
みるきんさんへ
そうですね、いくら低山といえどもケガしない訳ではありません、無事に帰ることが一番かな~

筋肉痛、それほどでもなかったです。日頃の畑仕事のおかげかな~(笑)
2009/07/31(金) 12:34:11 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mdさんへ
ほんと天候が悪くて残念でしたが、雨にならなかっただけ良かったと気持ちを切り替えました。
マンサクは、春がきれいだそうです・・・ ここだけでなく、ほとんどの山で咲くようですので・・・ また春には・・・

2009/07/31(金) 12:35:48 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
最初の写真・・・綺麗ですね~e-267
こんなお花が見られたらそれだけで満足です~♪

二番目コワいコワいコワい~~~e-452
みなさん私を置いて行ってくだせぇまし~
ここから一人で帰りますからぁ~
間違いなく、仲間を困らせることになります(→.←)
抱っこされたワンコを見るのもムリかも・・・
ハシゴまであって、ここは遊び半分では行けないですね。

巨石群は、人の手が加わってる感じがしますね。
むかし、お城があったか宇宙人が置いたか・・・
古代の遺跡とか? 想像が膨らみます♪
想像は楽しいけど、登るなんてとんでもないです~e-350
登ってなくて良かった~ 

お地蔵さんも大勢おられるし、
とっても神秘的で恐れ多い雰囲気がいっぱいです。
やっぱり滑るんだ~(*_*)
みなさんケガが無くてホントによかったです。
明日は安心して見られそうですね^m^
2009/07/31(金) 17:25:50 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
大きな巨石ですね
それは自然ですよね
と聞こうとしたら上のコメントを読んだら
人の手が入ってるとか
すごいですね~

険しい山に鎖をつけたり
樹木に名札をつけたり
休憩所の山小屋を作ったりと
凄いなぁーといつも感心します。

2009/07/31(金) 17:35:37 | URL | hinahina #xgNwnFx6[ 編集]
トマコさんへ
春の方が沢山の花が咲くようですね~
でも、ヤマアジサイだけでもみれてよかった~

大丈夫ですって~ 鎖を握っていれば絶対安全ですよ~ 手が滑ったら・・・入院してください~(笑)
まあ、いま思えばそれほどハードなコースではなかったかもしれません。
もっとハードなコース、次回予定しています~

巨石群、そうですよね~きっと緑色の目が光る地球外生命体が・・・ワレワレハウチュウジンダ・・・とか日本語でしゃべったりして・・・
いや~皆さん登ってよかった~と言われていますよ~
でも、汗かいて気持ち悪いのは間違いないです~ ベタベタ~
次回はセールでベタベタしないシャツを買っているので大丈夫かな~

帰りは楽なルートを教えてもらいましたが、いやいや十分危なかったです~ 杖のおかげで全員ケガなく下山しました~
でも、ズボンの後ろはみんな真っ黒・・・

無事に帰ればなんでも笑い話と思い出になりますよ~ 北九州にもいい山あるみたいです。カルスト台地のところの山は結構ハイキング気分だとか・・・
英彦山はちょっとハードみたいですけど・・・



2009/07/31(金) 17:43:17 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
紫陽花って感じですね。
山紫陽花って言うんですか?  原種に近いのでしょうね~。
ひゃ~ ちょっと危険ですね。
高所恐怖症の私には 絶対に無理だな~^^;

思ったんですけど、
木の名前が掲げられていますけど、
随分新しい感じですよね。
再興のために、木々の名前にもそれぞれ新しく付けられたんですね。

ワル猫さんでも 足がすくむ場所・・・・・
うわ~ 絶対無理だわ・・・・。



> そちらも 雲一つない夕焼け空でしたか~
こんど是非 わんちゃんと散歩しながら、
カメラ片手に 佐賀の夕焼け写真なんぞ~ いかがでしょう~ (^^)/

2009/07/31(金) 18:08:19 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
トマオさんトマコさんの畑も怖いけど、鎖で登るところは、怖くて思わず顔がこわばってしまいました 私のように登山の経験の無いものにはわかりませんが、こんなに怖い思いをしても山に登るのはそれ以上のものがあるからなんだろうな お疲れ様でした 

PS 結構ワル猫さんって体力ある方なんだな~
2009/07/31(金) 19:11:07 | URL | mimi #-[ 編集]
hinahinaさんへ
いやいや、巨石郡は自然ですよ~ 自然の力はすごいですもん・・・
実は、この先にもっと珍しい鬼の岩ってところがあったんですが、そこはパスして下山したので・・・
そこも多分、自然だと思います・・・

木札とか山小屋とか、ご苦労くださっておられる方がいらっしゃるんですよ~ 途中のロープも山を愛する方々が設置してくださっているんだと思います。
2009/07/31(金) 19:51:10 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
いやいや、オイドンも高いところはダメです~
だから岩の上には登りませんでした~ そもそも危ないですしね・・・

原種かどうか分りませんが、プレートがあったから分りましたよ~ でもじっくり見ればアジサイ系って感じはしますね~

プレートがないと全くさっぱりです。花が咲けばまだしもですけどね~

2009/07/31(金) 19:54:10 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mimiさんへ
そうですね~ やっぱり下界では見ることができない景色でしょうか・・・
天気が良ければ汗もすぐに引きますしね~

体力はある方ではないですが、登山は競争じゃないんで、マイペースでゆっくり登ればいいんです。
体力というか根気でしょうか・・・
イヌの散歩はやっていますが・・・(笑)

2009/07/31(金) 19:57:32 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する