野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 タデ原湿原 夏の花2
2009年08月25日 (火) | 編集 |
タデ原湿原の夏を代表する花と、阿蘇を代表する花、二つがそろいました・・・

P1060811.jpg
↑湿原のハンカイソウ、もう終わりかけでした・・・ 

もう少し早ければ一面に咲いていたようです・・・残念・・・

P1060792.jpg
↑でも次の世代に命をつなぎます・・・


P1060762.jpg
↑途中の泉水ロードにも咲いていました・・・ ヒゴタイ

肥後というから熊本を代表する花ですよ~ 久住高原にはヒゴタイ公園もあります。

P1060777.jpg
↑8月のお盆過ぎが満開時期になるようです・・・


P1060764.jpg
↑タデ原湿原にもヒゴタイがあるとは思いませんでした・・・


P1060775.jpg
↑そんな沢山ではないんですが・・・


P1060810.jpg
↑湿原では花よりも葦が栄えています・・・

鯉のぼりみたいですね~

P1060879.jpg
↑湿原から森林になる途中には、このノリウツギが・・・

湿原に進入したくてたまらないようです・・・
湿原はほったらかしておくとノリウツギなどの木が生えて森林になってしまうとか・・・
そのため、毎年3月はボランティアの方が野焼きをして湿原を守っておられます。

P1060769.jpg
↑ジャノメチョウ


P1060869.jpg
↑アキアカネかな~ 


P1060870.jpg
↑これはなんだろ??  これもノリウツギ? 花びらが咲いているとわかるのですが・・・


P1060871.jpg
↑この花の蜜を蝶々が吸っていましたよ~ アサギマダラ


P1060883.jpg
↑鳥が鳴いていました~ もうこれ以上は近づけない~

仕方がない裏技だ~

P1060935.jpg
↑これです・・・ ホオアカ ほっぺたがが赤いです~ その名のとおり~

オイドンが花やら鳥やらそんな詳しい訳ないです・・・その秘密は~ これだ~

P1060909.jpg
↑環境省の施設がありました・・・

タデ原湿原のことを詳しく解説した展示物があります。ホオアカの写真もそこの展示物・・・


P1060922.jpg
↑今見れる花も名前付きで紹介されていますよ~

後から行きましたが、先に行っておくべきでした。知識をもって散策した方がいいと思います。
野鳥なんかは声まで紹介してありますよ~ すごいでしょ~ 
箱物行政の批判がありますが、こんな箱物ならいいな~  
規模もすごくつつましいものです。

P1060934.jpg
↑チョウ、花、鳥・・・ タデ原湿原を楽しみましたよ~

そうそう、森の中の様子をダイジェストで・・・

panelimg01.jpg
↑クリ以外は、チンプンカンプンです・・・ 変わった名前もあるな~


panelimg02.jpg
↑マンサクは最近覚えました。多良岳にもありましたし・・・

高原に春を告げてくれる黄色いハタキみたいな花ですよ~ まだ実物見てません・・・


P1060907.jpg
↑さて次はどこに行くかな~ ウフフ・・・


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本当に飼い主さんは悲しんでおられます・・・ あのワンコ連れ去り事件
飼い主さんのブログに直接リンクしていいとのことでした
福岡県の嘉穂郡のかたで ぱぴーのもこちゃん と言われる方です。

http://blog.goo.ne.jp/milkmirumiru6

どうか心当たりの情報がおありになる方はよろしくお願いします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ヒゴタイは、自生ではないのかもしれませんが、産山の、ヒゴタイ公園のほうでちょうど盛りのころたくさん咲いている時に見たことがあります。
霧が出ているときなんか、この花が咲いているととても幻想的です。亡くなった母がこの花が大好きでよく絵に描いていました。
私もタデ原で見られるとは思いませんでした。
「ルリタマアザミ」という名で売られている苗や種は、ヒゴタイとは違うのでしょうか。よく似ていますが、園芸品種?
一度、わざわざタキイの通販で取り寄せて植えてみましたが、育ちませんでした。

お花がいろいろ出てきて楽しいし、勉強になります。
アサギマダラも、なつかしいです。
このコースだと、そろそろ・・・・かな。
2009/08/25(火) 00:46:00 | URL | うさぎ #-[ 編集]
うさぎさんへ
深夜コメントお疲れ様です~(笑)

ヒゴタイ公園には以前行きましたよ~ お盆過ぎが満開だと聞きましたが、ここタデ原湿原でも見られたんで、行かなく良くなりました~
でも、景色はまた違いますもんね
あちらは、阿蘇の雄大な雰囲気の中で・・・
こちらは湿原と久住を背景に・・・

以前は九州各地にあったらしいですが、今はもう阿蘇周辺にしかないそうですね。もちろんちゃんと人の手が加わっているそうです。

そろそろ・・・? 何を想定されてらっしゃるのかな~
そろそろ、本当のメインです・・・

2009/08/25(火) 06:39:31 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
へ~ ヒコダイって言うんですか~
生け花などに使う、 なんとかアザミってヤツに
煮ています~。
変わった花ですね~ 葱ぼうずみたい~ 笑

蝶も、綺麗ですね~。
野生の花が咲き乱れて、やはりいろいろな昆虫も
見られますね。
いろいろな木がありますね~
コナラとかもある~  どんぐりもありましたか?


↓ 爆笑
フリージアの親父ギャグ、 ナイスぅ~ 上手いな~ 笑

> たこ・・・そんなに硬くなかったですよ 笑
雨が降りよる・・・・・・
私が住んでいる こちらの地域もそんな言い方します。
2回ではなく、三回繰り返すんですね~
地域の言葉は、やっぱり面白い! (^_^)


2009/08/25(火) 14:26:15 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
秘訣がわかりました
お花通の秘訣がわかりました。
大好きな手品のネタみたいなものですね。恐れ入りました。
でも、こうやって花の名前を自然に覚えることはいいことですね。
ヒゴタイのブルーのお花、一番気に入りました。
2009/08/25(火) 15:14:27 | URL | southfellow #pT6py8Ww[ 編集]
図鑑みたい
自然を散策するっていいですね
空気は美味しいし
足には良いし
次はいずこえ~
2009/08/25(火) 15:24:33 | URL | hinahina #xgNwnFx6[ 編集]
ハンカイソウというお花が、ここを代表するお花なんですね♪
満開だと綺麗だったでしょうね~
でも、少しでも見られただけでも嬉しいです。
ヒゴタイは前々から見たかったのにな~
お盆ごろは何度も湯布院に行った事があるのに残念v-239

一見すると草原で、お花は目立たないんでしょう?
こんなに沢山見つけられるなんてスゴイなv-218
ノリウツギは強い木なんですね~

アサギマダラも初めてだけど、珍しい昆虫もいそうですね♪
野鳥はホオアカだったんですね。
図鑑でしか見た事ないです~
ホオジロなら畑の近所でも見るんだけど、感じが違いますね。
遠くの写真では、よく見るヤマガラかと思いました^m^
大変失礼いたしましたv-397

なるほどぉ~! ビジターセンターに・・・いいですね~(^^)v
お花もわからないけど、木はもっとわかりません~
木がわかると、いっそう楽しそうだなぁと思うけど。
難しいですよね~
おかげで良い場所を知ることが出来ました!
湯布院に行けたら必ず行って、平治と野草に会いたいです。
次はどこかなぁ~ コワいところだったら、私は待ってます(^Q^)
2009/08/25(火) 19:50:14 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
manaさんへ
生け花に使うヒゴタイに似たような花があるんですか~
なるほど~ ヒゴタイ自体は今はもう阿蘇周辺にしかないそうですよ~

ドングリは、まだ出ていませんでしたけど、きっと沢山出てくるでしょうね~
ドングリもいろんな木の実を総称しているものだそうですね~

ブナとかシイの木とかだそうです・・・

これだけ広いけど、昆虫は実はあまりいなかったんですよ~ 見えないところに潜んでいるんでしょうね~

オヤジですから~ そのレベルぐらいしか~


2009/08/25(火) 20:10:31 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
southfellowさんへ
手品をされるんですか~ すごいですね~
オイドンは手品じゃなく、野菜の種が好きです~v-8

これも植えたら芽が出るというのがある意味不思議なものですけどね~

はい、ちゃんと花の名前を勉強できる施設がありました。名前を覚えてから散策するとまた楽しい物だと思いますよ~

2009/08/25(火) 20:15:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
hinahinaさんへ
こちらは自然しかありません・・・ まあ、家も自然の中にあるんですけどね~
山の方がやっぱり爽やかですよ~

次は・・・アソコです~ って誰もそうくるとは思わないでしょうが~ ま、それなりに花屋さんにも関係あるかな~ 今度も・・・



2009/08/25(火) 20:17:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
夏のタデ原湿原を代表する花だそうです。結構派手ですよ~ それに沢山咲いています・・・
なんといっても目立ちます~

でも、その影でひっそりと咲いているシモツケソウなんかもきれいでしたよ~
今はもう私も湯布院はあまり行かなくなりました・・・
やっぱり自然の中の素朴なだご汁とかがいいかな~と・・・

それに草花を見つけたり、産直市場巡ったり・・・特別な観光地でなくてもそれなりに楽しめますよね~
もちろん湯布院は観光地としては九州でもぴかいちですけど・・・

そっか~ そちらは湯布院に保養所があるんでしたよね~ オイドン達には高いお宿ってイメージなんです~

昆虫はトマオさんがかなりお詳しいですよね~ オイドンは全くです~ 鳥だってチンプンカンプンですが、鳴き声を覚えていたので、後でビジターセンターで聞いたら・・・これだ~と、体の色も似ていたので間違いないと思いますよ~

ホオジロじゃなくて、ホオアカなんて、ちょっと笑える名前ですよね~ 運良く見つけられたのかな~

木はまったく分りません・・・ みんな同じに見えます~
でも、随所にプレートあるんでいいですよ~ これらの木も春になると花が咲くのでしょうね~

春は木で、花は夏かな~ 秋はススキですが、山に登ればリンドウですよ~

一度登って見られたらどうかな~v-10




2009/08/25(火) 20:28:00 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
写真では大きく見えるけど、野に咲く花だから実物はちっちゃくて可愛いのでしょうね 多分私達が普段何気なく歩いている道にもこうした花が、人の目には写らなくても健気に一生懸命咲いているんだろうな そう思うとむやみに雑草だからって抜けなくなりますね
2009/08/25(火) 22:36:21 | URL | mimi #-[ 編集]
mimiさんへ
そうですね~ おっしゃるとおりですけど・・・
やっぱり畑ではそう言うわけにはいかなくて・・・

といいながら、むやみに抜いていません~
いや、たんなるほったらかし~ 雑草だらけの我が菜園
みたらビックリしまっせ~(笑)

自然農法ではないですけど~
2009/08/26(水) 06:16:14 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
タデ原湿原、いいところですね~~~
花は野にあるように~~~あるがままにたたずんでいて~~~いい所ですね~~~
すっかり、愉しませていただいております~~~
それにしてもワル猫さん、マメですね!
毎日の生活の中に、トレッキングも散策も小旅行もバイクも畑も飲み会も~~~次から次に織り込まれていて~~~一体、何時、お仕事してらっしゃるのかしら~~~?と、そちらの神技に、驚いております~~~(笑)
ノリウツギっていうのですか~~~
去年、伊賀・信楽方面に旅した折り、山道に入るとよ~く目にするものの、名前が解らず、ずぅ~っと、何だろうと思っていた木です~~~
花ひとひらを見ると、あじさいのようでもありましたので、アジサイ系で調べて見ましたが解らずでした~~~ウツギ族だったのですね~~~スッキリいたしました~~~
ヒゴタイの花、ここにもあるのですね~~~
去年だったでしょうか~~~ヒゴタイの群生する丘を紹介なさっていたような~~~
あそこも近くなのでしょうか~~~???
2009/08/26(水) 09:22:56 | URL | マルコ #-[ 編集]
マルコさんへ
タデ原湿原、私も行ったのは初めてでして、野菜始めてから野の花や野菜の花にも少し興味を持つようになったからですけど・・・ 心に余裕って必要ですよね~

ありゃ~ 仕事~ 鋭いところつかれた~v-8

ノリウツギはそこら中に咲き誇っていましたよ~
白い花ですが、湿原と森林の間に咲くようですね~

ヒゴタイ、そうですね、ヒゴタイ公園というのがありまして、そこはそこで見事なんですが、入場料が・・・ いや激安です~ (笑)

最近、畑以外の記事が増えまして、畑は草ぼうぼうでちょっと恥ずかしいんで、あんまり撮影していないんですよ~ ボチボチ復活せねばと思っていますが、今回の大作の後ですね~

2009/08/26(水) 12:33:59 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する