FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 いよいよ韓国岳~
2009年11月22日 (日) | 編集 |
韓国岳への山登りだけじゃなく池巡りも加えたのが今回のポイントでした~
とてもきれいな池でした~ さて、登りますよ~

P1080701.jpg
P1080702.jpg
↑ススキのハイキングコースですが・・・ ここまではラクチンでした~


P1080703.jpg
↑バスは一日2便、ちょっと使えませんよね~



P1080698.jpg
↑池巡りの案内板も出ていましたよ~


P1080708.jpg
↑ここからは登りです、足元注意~




P1080707.jpg
↑左側は硫黄山、立ち入り禁止です・・・


P1080715.jpg
↑先ほどまでの赤松林とは大違い・・・


P1080719.jpg
↑噴煙で危険な時もあるとか、もちろん立ち入ったりしませんよ~


P1080711.jpg
↑山では標識ってとっても大切です・・・



P1080721.jpg
↑目指すは韓国岳~




P1080722.jpg
↑一合目です・・・ 最初から結構ハードですが・・・

コースとしては初心者コースなんです・・・ もっとハードなルートもありました・・・
それだと途中で引き返したかもしれません・・・


P1080723.jpg
↑整備はされていますが、ちょっと急な登りになってきました・・・

階段って結構足に来ますよ~

P1080727.jpg
↑う~疲れてきた~

休憩しながらのんびり登ります~




スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
そうそう、このバス停ありますよね。
このバス停の上のところには行ったことがあります。
それ以上はやめときましたがね。

韓国岳まではどのくらいかかるのかなぁ~~

階段があってもハードそうですね。
私だったらもうここでヒザが笑っちゃいますv-39
v-264 ワラってよ~~メタポのヒザを~~v-264  まさし・さだ
2009/11/22(日) 08:35:34 | URL | RSくん #eufWOmIQ[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

良いですね~
美味しい空気を吸って、良い運動をなさっていますね。

↓ なんて綺麗な景色なんでしょう~~
池なんですか?
湖とは違うのですか?

海のようにコバルトブルーの池だなんて・・
紅葉の景色と とても素敵な景色を眺めながら・・・
良いですわ~  羨ましい^^

2009/11/22(日) 13:36:04 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
韓国岳もススキ野原があるんですね♪
それにしても、最初から険しい道に見えます(@_@)
石というか、岩だらけで登りにくそう。
昨日の池の景色とはうって変わって、ここは荒涼とした雰囲気なんですね。

一度だけ浅間山に行ったことがあって、阿蘇とも桜島とも違って
とってもコワい雰囲気だったのを思い出しました。
火山によって、岩の色とか景色も違うんですね。

標識があると安心します~^m^
1・7キロって普通に歩くならたいした距離じゃないけど
山だと感覚が違うんでしょうね。
標識で距離だけ見て行けるって思ったら大間違い?
うわ~ 歩きにくそうな階段・・・(*_*)
みなさん階段じゃなくて、端っこを通られてるんですか?
周りの木の雰囲気も、ちょっと違うような気がします。
この先、どんな景色が観られるのか楽しみです(^^)v
2009/11/22(日) 17:20:20 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
RSくんさんへ
ガイドブックによりますと、この登山口から一時間半で山頂とありますから、そう大したコースではないんです。
途中に鎖場やロープがあるような険しい山ではないですが、全般的に登るだけのコース。
尾根を散策しながらって雰囲気じゃないです・・・

膝が悪い方にはちょっと厳しいでしょうね~
池巡りなら大丈夫だと思いますが・・・

2009/11/22(日) 18:39:06 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
池と沼の違いはなんでしょう?カッパが住んでいるかどうかv-8
池と湖は・・・ 遊べるボートの施設があるところが湖? ワル猫説です・・・

エメラルドグリーンの池もあるんですよ~ ちょっとそこまでは遠くていけませんでしたが・・・


2009/11/22(日) 18:41:37 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
ちょっとこの雰囲気は恐ろしいですよね~
小地獄と書いてありました~

岩だらけで登りにくいです。でも、それでもこれだけ整備されているからこそ、登りやすいということでしたよ~

1.7キロ、平地だと30分かかりませんよね~
でも山だとかなり時間かかります・・・ それに体力も必要です~

登り始めのあたりはミヤマキリシマがあるんで、その季節にはすごくにぎわうそうです。

はい、この先もいろいろとありますが、決して期待は裏切りませんよ~ 多少の肩すかしはあるとしても~(笑)

2009/11/22(日) 19:12:55 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
そうそう 硫黄の臭いって臭かったでしょう 我が家の子供たちは卵の腐った臭いみたいって言ってましたから…(^^)でもね 頂上まで行かなくても硫黄の散策コースをちょこっと行くといい眺めのある場所があるんですよ でも韓国岳の頂上からみえる火口はもっといいですけどね もしかするとシーガイヤや桜島も見えたかな?
2009/11/22(日) 19:58:49 | URL | mimi #-[ 編集]
mimiさんへ
硫黄山の散策コースもあるんですか~
そちらの方は立ち入り禁止みたいな看板が出ていましたよ~
でも、確かに少し登るだけでいい景色が見えますよね~

韓国岳の頂上からは、果たして何が見えたでしょうか~ ウフフ・・・

ちょっと珍しい物が見えます~ 
2009/11/22(日) 22:08:53 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
げげっ(^^;)
一日2便でもバスを使いたくなっちゃう e-250 へへへ…

きゃ~ん。やっぱり登山ですね。
険しい山だー。みなさん黙々と登っておられるような…
荒涼とした風景に気分が引き締まります。
やっぱりこういう山を登ってこその感動があるんでしょうね。
お楽しみはこれからだ?
2009/11/22(日) 22:14:26 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
gerogeroさんへ
バスが一時間に一本あれば、登山ルートもいろいろと出来るんですけどね~

それなりに険しいというか、初心者ではありますが、途中で気を抜くところがありません・・・ひたすら登ります。でも、あくまでも初心者コース・・・

はい、登らなければ感動しないでしょう。歩いて登るしか本物の景色は見ることができません・・・

いよいよ明日はその本物が登場しますよ~
お楽しみに~
2009/11/22(日) 23:29:03 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
硫黄のにおいのする山登り~~~
植物の生えない地帯もあるのですね~~~
晴れていて良かったですね~~~
お天気がぐずついていたら、石がごろごろしているところなんて、滑りそうです~~~!(笑)
それ以前に、膝が笑って、そのうち棒になりそうです~~~!(笑)
きっと、後で、温泉ですね~~~!(笑)
2009/11/22(日) 23:51:06 | URL | マルコ #-[ 編集]
マルコさんへ
そうなんですよ~ これで雨だったら最悪ですよ~
足元が悪いと事故にもつながりますし・・・

膝が笑って、確かにもう少し登りが長いと笑いますよね~ スイートポテトも食べたからおかし食って笑うかも~

もちろんですよ~ でもその前に降りないと・・・
それが大変なルートでした・・・
2009/11/23(月) 18:13:43 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する