野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 韓国岳山頂と大浪池~
2009年11月23日 (月) | 編集 |
登りは疲れますが、ふと振り返って見る景色が・・・

P1080734.jpg
↑先ほどの不動池


P1080732.jpg
↑足湯の駅のあるビジターセンター方向


P1080733.jpg
↑正面は白鳥山、時間がなくて登れませんでした・・・


P1080740.jpg
↑五合目まで来ましたよ~


P1080751.jpg
↑不動池はほんときれいですね~


P1080754.jpg
↑八合目まで来ました。ここらは少し緩やかな登り・・・

80歳の女性の方がスイスイ登って行かれて、我らはハアハアゼイゼイ・・・

P1080755.jpg
↑韓国岳には大きな火口があります・・・

怖くて下を見れません・・・

P1080756.jpg
↑直径800m、高さ300m 

ここは登ったり降りたりしてはいけないと思います。
そもそも降りたらもう登れないかも・・・

P1080757.jpg
↑すり鉢状の斜面、こんなしているけどすごい急勾配ですよ~


P1080758.jpg
↑恐ろしくてこれ以上カメラを前に出せません~


P1080762.jpg
↑山頂に着きました~ ここから見る大浪池、ちょっと霞んでいるな~

ホントは紅葉が見事な池なんですが・・・ ちょっと遅かったかな~
でも、雨じゃなかっただけラッキーだったかもしれません・・・

P1080767.jpg
↑今でも噴煙を上げている新燃岳、その奥は高千穂峰・・・

ベテランの方々はこれらを縦走されるとか・・・ハードですよね~

P1080768.jpg
↑もう一度大浪池・・・


P1080790.jpg
↑我が家の安納芋で作ったスイートポテト~


P1080788.jpg
↑ワル猫久々の登場です~

疲れた~ でも、下りが・・・ 続きは恒例、明日の心だ~





















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
登っているときに振り返って
今まで来たところをみたら、あーここまで来た~~
と思います。
でもここをまた帰らないと思うと・・・・

あれれ~~??
ワル猫さん、変身してませんかぁ・・・合成豪勢だなぁ。 シッポも隠してらっしゃるしv-283


2009/11/23(月) 00:31:07 | URL | RSくん #eufWOmIQ[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

きれいな景色ですね~
あの池の 色が本当にすごい!
絶景じゃないですか~

お天気にも恵まれて 気持ち良かったでしょう~
こんな風景は 沖縄にはないですからね~
まだ 紅葉には早かったのですね?
その山々も やがては紅葉するのでしょうか?

あは~ ワル猫さんですか?
お若い!!ヾ(*゚v゚*)ノ

2009/11/23(月) 13:59:06 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
ワル猫さん~(^@^)立ち姿がスター!ですぅ~ v-10
絶景かな~ですね(^^;)
池があんなに小さく見えると息切れがしそうです…ははは。
吸い込まれるように美しいですね(^-^)
水面から別世界につながっているんじゃないかと思えます。

噴火口は…こわーいい(@-@)
急にどっかーん!ってこないかと気になります(笑)
外界とはうって変わってこの世の果てのような景色ですね。
2009/11/23(月) 16:36:46 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
これが韓国岳ですか
この前小学生が迷子になった山ですよね。凄く険しそうな山ですね。侮ってはいけませんね。
2009/11/23(月) 17:13:18 | URL | southfellow #pT6py8Ww[ 編集]
ワル猫さんって全然お若い方ではないですか (^^) こんなお若い方とお話が出来るなんてラッキーです~♪

私の実家はちょうど高千穂の峰のまん前くらいかな 聞いた話では高千穂はよく自衛隊の訓練の場所にもなっているらしく、一日3往復するとか 私も中学生の頃登りましたが、もう結構ですって言うのが本音です(^^ゞ
2009/11/23(月) 17:19:43 | URL | mimi #-[ 編集]
RSくんさんへ
今回は同じルートを帰る予定でしたが・・・
駐車場の管理人のおじさんがお奨めのルートがあったんです。もちろんオイドンも当然そのルート、把握はしていましたが・・・

いつもの武田鉄矢先生から変身してキムタクになりました~ いや~パソコンって便利ですね~(笑)

もちろんキムタクってのは、キムチとタクアンってことですが・・・v-39
2009/11/23(月) 18:15:44 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
この日は本当にいい天気でした。雨だったりするときはいくら予定立てていても潔く諦めないといけません・・・ 
オイドンは山が雨で登れないときの散策プランを頭に入れてから出発していますよ~
こんな時車ってほんと便利ですね~

紅葉は今年はどうも全般的に九州はそこまできれいじゃないみたいです・・・
なぜかな~

は~い! いや完全なおっさんですが、格好だけはいつも若者の真似しています~(笑)

2009/11/23(月) 18:20:12 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
はい、もうひとつ後ろの岩に立つのはムリでした~

水面から別の世界に・・・ それってSFではよくある設定ですよね・・・ かなりのマニアとみた・・・v-8

この噴火口は大丈夫だと思いますが・・・ 未だに噴煙を上げている所もあるんですよね~
山だけじゃなく平地でも・・・ おっと~そこらもまた後日に続く~

2009/11/23(月) 18:49:23 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
southfellowさんへ
おっしゃるとおりですよね、山をなめたらいけません。たとえ晴天でも雨具と非常食糧を持参するようにいつも同行者に連絡事項しています。

途中に花束が手向けてありました。我らも厳粛にお参りをいたしました。
ほんと、急に冷え込んだ日で、普通の天候ならどってことなかったんでしょうが、私もとても悔しく哀しい思いでした。
自然を征服なんてできません。たとえ頂上にのぼったとしても、感謝の気持ちを忘れてはいけないですね・・・


2009/11/23(月) 18:58:21 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mimiさんへ
若いのは格好だけです~ 足腰、お肌は年を隠せません~ パソコンの修正って便利ですね~ v-8

まあ、折角の登山ですし、無事に帰れた記念に久々のアップでしたよ~

高千穂峰の真ん中って・・・めちゃくちゃすごい山の中じゃないですか・・・ う~ ありえん~
でも、一日に三往復ですか・・・ それもありえん~

2009/11/23(月) 19:03:49 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ワル猫さんこんばんは~e-349 お若い~♪
でも後ろが崖みたいでコワい~(><”)

だんだんと上から見える、不動池がとっても綺麗です♪
上から見ると、やっぱり火口に見えます・・・
で、調べたら火口だった~。
大浪池も火口そのものに見えるし、こんなに近い位置に火山がいっぱいだったんだe-451
あらためて、大自然の凄さを感じさせて頂きました。
目の前で見ると、スゴイ迫力でしょうね!
霧島って、こんなに火山っぽい所だったとは知りませんでした~

火口の写真・・・スゴイです・・・
でも危ないんじゃないですかe-350
このすり鉢状の雰囲気、オソロシすぎます(*_*)
ムリして撮ったらダメですよ! 
と止めつつ、安納芋のスィートポテトは頂きます~♪
ほっと一息のときの手作りのオヤツ、美味しかっただろうな~
2009/11/23(月) 19:32:57 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
トマコさんへ
そうなんですよ~ 霧島山系は火山、火口湖が沢山ですよね~

若い? バカ~いの間違いでは~v-8
一番後ろの岩には立てません~ その一つ手前の岩に立ち上がりましたよ~ 
下をのぞき込むのも怖いです~

韓国岳だけならばそこまで火山って感じもないですが、次の新燃岳はすごいみたいですね~ 噴煙あがっていましたもん・・・

阿蘇だってかなりのもんですよ~ 余り近づくとマジで危ないらしいです。

でも霧島の火口、おちたらほんと上がれないですよ~ 誰も降りてなかったのがその証明でしょう。

安納スイートポテトは一口ずつでしたが、おいしく頂きましたよ~

ここまではよかったんですけどね~ 下りはルート変更したので、大変でした・・・ 
それは明日の心です~

2009/11/23(月) 22:41:25 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する