FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 下山ルートは急勾配・・
2009年11月24日 (火) | 編集 |
登りはえびの高原からでしたが、下りは途中まで大浪池を目指しております。
こちらはすごい急勾配、これが登りなら初心者コースではありません・・・

P1080793.jpg
↑韓国岳からみる大浪池、もう少しはっきり見れたらよかったけど・・・

さて、降りますよ~

P1080794.jpg
↑木道が整備されてはいますが、なんという急勾配・・・

ちょっとこれを登るのはムリ~ 足を踏み外したら大けがしそうです・・・
でも火口の壁よりはかなり緩やかです・・・


P1080795.jpg
↑このタイプの木道はわりと歩きやすかったですよ~

しかし急勾配が続きます。途中で登りの方とすれ違いました・・・
皆さんもうぐったりという雰囲気でしたよ~


P1080799.jpg
↑クマザサも出てきましたが、紅葉はちょっと遅かったかな~

少しだけ緩やかになってきましたが、ところどころで危ない地点もあります。
ここだってかなりの急な坂でしょ~
この大浪池側から登ったら途中で諦めていたと思います・・・


P1080804.jpg
↑降りるのは時間はそこまでかからないとはいえ、危ないのでゆっくり降ります・・・


P1080806.jpg
↑落ち葉を踏みしめながらのんびりと・・・


P1080809.jpg
↑えびの高原は宮崎県でしたが、大浪池は鹿児島県です・・・

九州自然歩道は佐賀にもありますよ~

P1080810.jpg
↑池周りコースはちょっと時間がかかるんでパスです・・・

残念だな~

P1080812.jpg
↑避難小屋といっても何もないブロック作りの小屋だと思いますが・・・

そこも帰りのルートとは違いましたので残念ですが・・・

P1080813.jpg
↑なかなか動物たちには会えません・・・


P1080814.jpg
↑木道整備もここまで、ここからはちょっと足元が悪くなります・・・


P1080818.jpg
↑うっそうと茂った小径、滑らないよう用心です・・・


P1080824.jpg
↑こんにちわ~ かわいいワンコに会いました~



P1080827.jpg
↑しばらく行くと平坦な道に出ました・・・


P1080844.jpg
↑川面に落ち葉が・・・


P1080848.jpg
↑やっと県道にでました~

もう足元は大丈夫・・・ペースをあげて歩きます~

P1080858.jpg
↑足湯だ~ ばんざ~い・・・ しかし、時間がないんです・・・

ランチの時間までに食事処に行かないと~

P1080859.jpg
↑お昼頃になるとお客さんがすごく多い~

やっぱ南九州屈指の観光地ですね~

P1080860.jpg
↑ここが足湯ですよ~ 子供さんたちが楽しそうに遊んでいます~

無料なのに、無念です・・・

てことで、次は食事のご紹介ですが、思いっきり肩すかしやっちゃいますよ~
お楽しみに~ アハハ 
そうそう、ちょっと嬉しい出来事もあったんだ~ お楽しみに~












スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
ワル猫さん  こんにちは(^^)

いや~ 帰りの下りは ちょっと恐そう・・・・・
下が見えるだけに、余計に・・・・
私なら 高所恐怖症だから、危ないかも・・・

下りの方が体力を使うと聞いたことがあるのですが・・・
その急勾配を登るのは 恐ろしい気がします・・・・^^;
ちょっとした階段でさえ 息切れします(苦笑)

ワル猫さんは、
いつも 素敵な休日を過ごされていますね。

> 四角いたこ焼き、商売になるかな~ (*^皿^)ニヒ
大掃除は、12月の後半だと
沖縄でもやっぱり寒いです。

でも、この時期に26℃とか・・・・ちょっと変です~
去年は 20℃とか 暖かくても23℃くらいだったような・・・・
年々 冬が短くなる 沖縄です。
冬が好きな私なのに・・・・(嫌だ~ (ToT)
2009/11/24(火) 14:17:27 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
ぅうう~おっそろしいv-393
私は絶対ダメですムリです~(><”)
だいたい、木道自体が滑りそうでコワいのに、こんな急な・・・
危ない場所でも手すりもないんでしょう? コワすぎる~
上がるのもコワいけど、降りる方がもっとコワそうです。
下を見ただけでクラクラします。
ご無事で戻られて、ホントに何よりでした!

山登りって、よほどの初心者コースで無い限りは
詳しい方に道の状況を聞いたり調べたり、かなり下調べが要りますね。
最初の道を戻れば安心だけど、つい違う景色が見たくなりますもんね。
標識だけじゃ道の雰囲気もわからないって、色々勉強になります。

川もあったんですね♪ 水に浮かぶ落ち葉がいっぱい♪
水に映る木々も綺麗です~ ホッとします。
ワンコも可愛い~ ワル猫さんを見てますね^m^

ん? なんとかヤマドリ・・・もしかして、私が平尾台で会った鳥に似てる・・・
キジだとばかり思ってたけど、赤かったんです。
どうだったのか、もう一度会いたいな~♪
アオゲラなら、うちの畑にも来るキツツキのポンちゃんです♪
鹿もいるんだ~ 会えたらスッゴク嬉しいでしょうね。
ホントの野生の鹿に会ってみたいです。

足湯が残念だったけど、ここに寄るだけでも楽しそうですね。
池だけ見て、ここに寄るのがいいな。
肩すかしの食事? なんか楽しみです^m^
嬉しいことは、もっと楽しみです♪
2009/11/24(火) 16:56:44 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
manaさんへ
下りはこの木道がないなら滑り落ちてしまうでしょうね・・・ ロープとかがないならムリだと思います。

下山の時は特に杖が役に立ちます。持ってないと不安で降りられませんよ~

下りの方が膝とかを痛める可能性はありますよ
でもこれを登るのはちょっと無謀ですよね~
オイドンも初心者コースしかムリです~

山はよかですよ~ 疲れますけどね(笑)



2009/11/24(火) 20:08:00 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
雨が降ったりしていたら滑るかもしれませんね・・・
お天気だったから助かりました・・・

登る方はこりゃ体力が必要ですよ~
降りる方は杖を伸ばして三点支持でいけばなんとか・・・

そうですね、ここ韓国岳はルートも整備され登る人も多いんであまり下調べしてなくてもよかったんですが、それでも一応所用時間とかは調べて行きましたよ~ 当然ですけどね・・・
ホントは地図を持っていかないといけないのですが、ルートマップを駐車場で頂きました~
やっぱ地図があると安心ですよ~

ワンコ可愛いですよね~ 若い娘さんがお一人で登られていました~ にぎやかな山だからいいけど、やっぱり山では単独行はお奨めできませんよ~

コシジロヤマドリ、腰のあたりが白い模様だからでしょうね~
ヤマドリってキジのことだと思いますよ~
キジにも色んな種類があるとは思いますが・・・
アオゲラは卒業式によく出てくるようです
♪アオゲラ~尊し~ 和菓子の恩~♪

右の赤い鳥はその名もアカショウビン、トマオさんがお好きなのは一升瓶かな~v-8

お昼になったら駐車場に車が入りきれなくなっていました・・・ 人気の観光地ですよ~
それでも、ミヤマキリシマの時期に比べたら少ないのでしょうね~

肩すかしは・・・ お楽しみに~ アハハ

2009/11/24(火) 20:19:36 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
私は大浪池には宮崎県側から登ったけど、こんな急だったかな なんせもうウン十年前の話だから忘れてしまいました(^^ゞ でもえびの高原の名物にワル猫さんの好きな麺類ってあったかな(・・?そうそう 赤松せんべい買ったのかな?
2009/11/24(火) 22:28:55 | URL | mimi #-[ 編集]
mimiさんへ
大浪池までは、そこまでハードではないようですが、そこから韓国岳のコースが厳しいです。

でも、宮崎県側から大浪池に登るのって結構大変じゃないですか?時間もかかると思いますが・・・
麺類は大好きですが、霧島といえばアレでしょ~
アレしかないって~ 

赤松センベイ? いやお土産買う所には全く寄り道していません・・・ ホテルのお風呂入ったときに少しロビーに置いてあったぐらいで・・・

観光メインじゃなく、ひたすら山に登って食事して温泉ですもんね~ 買い物もすることはありますが、それは予め何を買うか決めて、そこの土地の名産品をゲットします。道の駅なんかがあれば、トイレ休憩には立ち寄りますが・・・
今回は戦利品なしです・・・

2009/11/24(火) 23:12:04 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ぎゃーっ!! こわい~ v-11

やっぱり山は、えすかー!
コメントはこれで終わりでエスカー!

ワンコ可愛い♪ これで心臓のドキドキも少しは(^-^)
しかし、大滝秀治さんに似ている…
2009/11/25(水) 18:17:22 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
gerogeroさんへ
えすか~の使い方バッチリですよ~
もうこれなら立派な佐賀県民になれます~

ワンコも頑張って山に登るんでしょうね~
大滝さんに・・・
そう言われたら・・・ (笑)


2009/11/25(水) 18:35:53 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する