野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 桃林窯 秋の窯開き
2009年12月08日 (火) | 編集 |
桃林窯のある武雄市山内町は有田町と伊万里市の境でもあります。そこにそびえる黒髪山
ここ黒髪山の麓で若手陶芸作家が協力して合同の窯開きのイベントを・・・
去年は友人と行きましたが今年は家人と出かけてきました。


P1080937.jpg
↑この日はとてもいい天気でして、ここ黒髪山も紅葉狩りの人が沢山訪れていたようです・・・

渋柿隊です~ これも皮をむいて干すと甘くなるんでしょうね~

P1080940.jpg
↑木漏れ日の階段を上っていきます・・・


P1080941.jpg
↑新作も定番もあるようですよ~ お買い得品も置いてありました~


P1080942.jpg
↑花茄子だそうです・・・ 知床~の岬に~ ってそれはハマナス! 森繁さんの歌でしたね~


P1080943.jpg
↑普段はシンプルなギャラリーの前も、窯開きの時は所狭しと器が並べてあります・・・


P1080944.jpg
↑四角い皿もありました・・・ また白ネギを飾れるかな~ 

今年のネギはちょっと先行き不安です・・・


P1080946.jpg
↑この器の色が好きなんですよ~ 我が家ではこの小皿が定番で毎日使っていますよ~


P1080945.jpg
↑やっぱりこの四角いお皿はいいな~


P1080947.jpg
P1080948.jpg
P1080954.jpg
↑今回も少しだけ購入しました。さてどれかな~ 

また、おいおいご紹介していきますね~

P1080955.jpg
P1080956.jpg
P1080957.jpg
↑こちらはいつもの店内の様子・・・

普段はテーブルの上には器は置いてなく、喫茶ルームとして使われています。


さて、最後にまたご紹介・・・

P1080952.jpg
↑自宅の裏がすぐ湖、沼じゃないからカッパは住んでいません~(笑)

家の中からもこの景色が見えるなんてとても贅沢ですよね・・・



~ 暖かな冬の器 ~

それをテーマに12月15日(火)~20日(日)まで、
佐賀市東佐賀町のギャラリー欒(まどい)にて個展が行われます。
お近くの方はぜひ足を運ばれてみて下さい・・・
駐車場は北側50m程離れたところにあります。

















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
桃林窯さんの窯開きだったんですね♪
春にお邪魔したときのことを、懐かしく思い出します。
やっぱり素敵なところですね~
器を沢山撮ってくださってるので、つい選びたくなってきました(^Q^)
湖は、何度見せて頂いても静かで綺麗ですね。

ネギ様の長いお皿は、私もまだ持ってないです^m^
今年はうちのネギもどうだかなぁ・・・
次にお邪魔したらお湯のみを・・・と思っていたけど
また見たら悩みそうです。

柿の木が、またかぶりました~e-451
うちの記事のは、渋柿隊か少年隊かもわからないんですけど(^^ゞ
2009/12/08(火) 23:02:42 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
山柿と花茄子の取り合わせが、いいなぁ~~~山里の窯開きに寄り添っているようです!
何度拝見しても、いいところですね!
そして、今回は、織部でしょうか~~~!?
煮物やサラダによさそうなお鉢がありますね!
ワル猫さんは、長ネギ用の長方皿になさったのかな
おいおいなんですね!
2009/12/09(水) 09:46:36 | URL | マルコ #-[ 編集]
渋柿がいっぱいあっていいな~今年この柿を探すのにどれだけ苦労したことか…(T_T) 誰も要らないのかな?私ならお金を払ってでも欲しいのに・・・

うそう 昔会社の寮に佐賀県の伊万里や唐津、武雄出身の人がいましたよ 写真のお店も趣味のいい器ばかりですね こちらにも瀬戸や多治見、常滑とか焼き物の盛んなところがありまして、毎年焼き物祭りが行われています えっ 買わないのですか?って そそっかしい私はよく割ってしまうのでもっぱら器は百均で調達しています (^^ゞ
2009/12/09(水) 13:00:49 | URL | mimi #-[ 編集]
いろんな器があって、いいですね~。
どれもいい物ですね。
購入の際には迷いますね。(笑

家の中からこの景色ですか!(・∀・;)
羨ましい~。
2009/12/09(水) 14:45:59 | URL | md #EOJVK0yY[ 編集]
欲しくなります
画像見ていても欲しくなりますね。好きなんですよ、こんな普段着の陶器が・・。器を見ているとそこに並ぶ料理が自然と目に浮かんできますね。単なる食いしん坊ですが・・。
2009/12/09(水) 16:37:29 | URL | southfellow #pT6py8Ww[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

柿なんですね~
それも 渋柿、だから鳥に食べられることなく そのままなんですか?
青空にオレンジ色が綺麗です^^

トマトみたいだと思ったら、花茄子・・・・・
確か ワル猫さんちもありましたよね?
もう少し大きい実でしたっけ・・・
生け花にすると すてきですね~

器もどれも素敵ですね~
あ~ やっぱり焼き物って良いな~。
2009/12/09(水) 18:10:40 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
トマコさんへ
陶器市の時と秋に窯開きが行われ、その後には佐賀市内で冬と春に個展が開催されています。

外での個展もいいんですが、やっぱり原点はこの山内町の湖が見えるギャラリーですよね~
陶器市の時は桃林窯に行かれたと記事にもありましたね~
ほんと静かでいいところなんですが、
今回は地元の新聞やじゃらんにも近くの紅葉スポットが紹介され、
そりゃもう車がひっきりなしに通っていましたよ~
そんな交通量が多い道じゃなく先は行き止まりなのに~

焼き物は悩んで買うものだと思います~ 実際手にとって重さを確かめて、料理を盛りつけたイメージを・・・
な~んて偉そうに言いました~^_^

柿の記事、トマコさんところのも拝見しましたよ~
あの田主丸のおいしい柿が勝手になってくれたらうれしいけど・・・ 大きいのは一個500円以上するみたいです・・・

渋柿は大きな袋に入れて一袋500円、扱いが違いますよね~やっぱり・・・

2009/12/09(水) 22:39:55 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
マルコさんへ
これが織部ですか~ 戦国時代の武将の名前から来たんでしたよね、たしか・・・

長ネギがなければ記事にならないかもしれないし、そもそも最近男の手料理がご無沙汰です~
自分で作らないと記事に出来ません~(笑)

またそのうち頑張ろうかな~





2009/12/09(水) 22:43:30 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mimiさんへ
そちらも焼き物(磁器)の産地が近くにありますよね~
でもそれなのにもったいない~
気に入った器に盛りつけて食べるのはまたいいもんですよ~
我が家ももったいないとは思いますが、割ってもいいと割り切って使っていますよ~
飾ってても仕方ないですもん、芸術作品じゃないから・・・ 使ってこそ桃林窯のご主人も喜んでくれます・・・ 割ったらもっと喜ぶ???(笑)

2009/12/09(水) 22:45:48 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mdさんへ
確かに迷います。で、結局似たような品物になります・・・

家の中からこの景色なんて都会ではかんがえられないでしょ~
我が家は家の中から畑が全部見えます~(笑)
2009/12/09(水) 22:47:10 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
southfellowさんへ
そちらは芸術にもお詳しいんですよね~
陶芸も立派な芸術ですよね~
桃林窯さんは今は生活の中で暖かみのある普段着の作品を作られていますが、
以前は地元で、結構芸術の賞をもらったりされていましたよ~
焼き物は当然ながら佐賀県はレベルが超高いです~

オイドンは芸術分りませんが・・・



2009/12/09(水) 22:50:17 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
私が思うに植物も生存競争で自然とそんなアイデアを身につけたんでしょうね~
甘い柿が終わってからしばらくしたら甘くなる(渋柿も完全に熟したら甘くなるとか・・・、食べたことないけど)
アレを青いときに食べた日にゃ、一時間程舌がしびれたもんです・・・

九州各地にいろんな焼き物ありますが、やっぱり佐賀県が一番豊富ですかね~
磁器も陶器もありますし・・・

お気に入りの器での食事は心もなんだかホッとしますよ・・・

花茄子、我が家のはヒラナスというんですけど、まだ元気に実が付いています。しぶといです~(笑)

2009/12/09(水) 22:54:33 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する