野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 湯亭上弦の月が増築だ~
2010年01月20日 (水) | 編集 |
南関からすぐ近くの和水町に来ました。当然ながら温泉です。

P1100296.jpg
↑もうここは大のお気に入りですよ~


P1100297.jpg
↑なんだか蔵が増築されている~ まさか大判小判はないでしょうが・・・

源泉かけ流しのお湯がこんこんと湧き出ていますよ~

P1100301.jpg
↑待合室です。ここは会員になると(一度来店して手続きが必要)電話予約ができます。

だから、土日に来店して希望の時間は難しいです。朝一番に電話して予約するのがベター
平日だと意外と待ち時間少ないかもですが・・・

P1100302.jpg
↑しばらく待合室の畳に横になってうとうと・・・

温泉に案内される順番が来ました~ 新しい蔵の所でした・・・

P1100310.jpg
↑ちょっとレトロなタイルのお風呂で一回毎にお湯が入れ替えられます。



P1100307.jpg
↑露天は五右衛門風呂風です・・・こりゃ釜ゆでだ~


IMGP6907.jpg
↑温泉の湯気でカメラが曇ったかな~


IMGP6905.jpg
↑露天は一回毎の入れ替えではなく、通常の掛け流しです。

入るたびにザブ~ンとお湯が流れ落ちます。あ~贅沢だな~ 

P1100308.jpg
↑これが「もちのき」?? よく分りませんが・・・

マルコさんが紹介してくださった木の実によく似ているような・・・
南天も赤い実ですが、南天は葉っぱがあるのでこれは南天じゃないな~

IMGP6906.jpg
↑お湯はすぐに満杯になりますよ~

さっき途中で買った小さなミカンを・・・ おいしいです~ 


IMGP6908.jpg
↑これが「もちのき」? まだ自信はないです・・・


IMGP6909.jpg
↑これが「千両」? そっか、石川五右衛門が釜ゆでになったお風呂だからかな~

な~んてそこまで考えておられないだろうな~
もう一つお隣に新しくできたところは南国バリ風らしいです。バリと言われても・・・
オイドンは行ったことないし・・・ 

また、いつか行くでしょうから、その時にご紹介しますね~

IMGP6911.jpg
↑無事カエルなのか、それとも石川五右衛門が乗って現れたというガマ?

そんな"わガマま"なことはないですよね~

源泉掛け流しのトロトロのお湯を70分貸し切って1500円~ 
シャワーを浴びるだけで髪の毛がリンスしたようにさらさらトロトロになります・・・

じゃ、また地味な菜園ネタに戻るのかな~ それは次回の心だ~

◆追記:文中で「もちのき」と書いていたのはオイドンの勘違いで正しくは「ウメモドキ」
らしいです。マルコさんが教えてくださいました。
いや~どうもお恥ずかしい~ 全く調べずに書いてしまいました~
で、ウメモドキってなんだろ??







スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
上弦の月、建て増しとは、よほど流行っていると言うことですね!
たぶん、こちらも今回で、三回お目にかかっていますから~~~!(笑)
千両じゃない方の赤い実のついた木は、モチノキではなく、葉っぱからうかがうに、うめもどきの木かと思いますョ~~~!
モチノキは、常緑の木です~~~!
2010/01/20(水) 23:48:51 | URL | マルコ #-[ 編集]
マルコさんへ
ありゃ、ウメモドキだったんですか~ 全然勘違いして覚えていました~ こりゃやっぱダメだわ~(笑)
てことは、千両は占領じゃなくあっていたんですね~

上弦の月、まだ他にも部屋がありますので、全部はムリでしょうが、ネタ切れしたら出てきますよ~

2010/01/21(木) 07:47:24 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

ワル猫さんのように、温泉に入るために
出かけられる方は 多いんですか?
泊まりとは限らないんですよね~
ふふ
五右衛門風呂は私も経験ありです(^_^)v
山口の叔母の嫁ぎ先が 五右衛門風呂でした。
怖かった~(笑)
南国バリ風の温泉ですか~
どんな感じなんだろう~^^

>灯油ボイラーは 沖縄の家ではメジャーです。
冬はちょっと大変ですけど、
夏が長い沖縄だと 経済的にダントツですからね♪

ヘルシーと名の付く 私にとっては都合の良いご飯は
子供には不人気です^^;
今が伸び盛りなので、お肉中心になりますけどね~^^
いつかは 何でも食べてくれるでしょう~。

2010/01/21(木) 14:52:29 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
違うってば・・・もちの木じゃないってば…って思いながら読んでいたら、最後に追記が出てきてホッ(笑)
そういう私もほんとの名前は知らなくて、ウメモドキなんだあ!(笑)
南関にも温泉があるんですね。あんまり広くはなさそうだけど、清潔そうな感じ。
貸切の立ち寄り湯って入ったことがないんですよ。とってもぜいたくですね。
かえるさんが、なんかえらく存在感があります。
無事帰るで思い出したけど、お正月に熊本の阿蘇神社でくまがおみくじを引いたら金色のかえるが入っていましたよ。

前のコメントで書き忘れたんですが、私がいつも買うお店の「けえらん」は、冷凍保存できるんです。もちろん、そのまますぐ食べる方がおいしいですけど、たべきれないときはラップして冷凍しておいて、あとで自然解凍します。冷凍すると味が落ちることが多いですが、あまり変わらずにおいしくいただけます。
2010/01/21(木) 15:17:20 | URL | うさぎ #-[ 編集]
manaさんへ
そうですよ~ 温泉だけのために旅に出られる方って多いと思います。それも一人旅だったり・・・
または、一日に10カ所はいるとか・・・ そこまでいくと病気かな~と思ったりも・・・アハハ
温泉に入るだけでお泊まり無しってパターンも多いですよ。日程もあるし、泊るとお金も・・・

オイドンは温泉マニアって程じゃないですよ~温泉のついでに道の駅観光するぐらいですかね~
世間一般にいう観光ドライブってのはあまりなくて、有料の美術館とかも入らなくて、地元のおいしい食事(おしゃれじゃなくてもいいです)を食べて温泉ですね~
これに山登りが加われば最高なんですが、家人は登山NGなんで・・・(笑)

五右衛門風呂は実家に数十年前までありました。釜の底がアチチ~でしたよ~
バリ風とはいっても熊本ですからね~ まあ、あまり期待されないでください~ お湯で勝負なんです~



2010/01/21(木) 17:53:45 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
うさぎさんへ
やっぱし「もちのき」じゃないんですね~
ウメモドキなんてのも名前聞いたことはあるような気はするんですが・・・
でも、どうせなら「金もちの木」がいいですね~

確かに貸切湯は贅沢かもしれないですが、ここ山鹿市に近い熊本県北部は貸切湯がメインなんですよ~ こんな所は日本にもあまりないんじゃないかな~
折角だから、この地にこられたら貸切湯体験されたらどうでしょうか・・・
でも、正ちゃんがいるからな~ そうそう、田主丸には正ちゃんとも一緒に入れる家族湯ありますよ~ 窓がないんでちょっと狭苦しいですが・・・

情報ありがとうございます~ 冷凍けえらんもできるんですね~ いや我が家はすぐに食べてしまうだろうな~ アハハ

金色のカエルですか、モチノキのそばに置いたらほんとに金もちの木になるかも~


2010/01/21(木) 18:03:42 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
以前の記事だったか畳風呂を紹介されてたと思いますが
その印象が強烈に残ってて、機会があればぜひ行きたいと思ってます。
増築されたところは、南国バリ風!?
がはは  ますます面白そう(^^)

五右衛門風呂は、踏み板を踏み外し 大慌てで風呂から飛び出たことがあります。
五右衛門風呂は、こえ~もんと思ってましたが
上弦の月の五右衛門風呂だと落ち着いて入れますよね。

ふふふ 大好きなミカンは持ち込みですか~
ミカンを食べながらの湯は気持ち良さそうですね。
私も自宅でやってみようかな(笑)

もちのき? ウメモドキ? 私にはさっぱり・・・
だめだこりゃ
2010/01/21(木) 19:47:03 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
トマオさんへ
畳のお風呂で貸切なんて他にないですよね~
でも、桧もスゴイですよ~

平日じゃないとなかなか難しいかもですが・・・
でも、いきいき村だけでも行く価値あるかもです・・・
南関あげだらけの直売所ですよ~

バリ風はまた次回の心になりますかね~
ありゃ、五右衛門風呂がこえ~もんですか~アハハ

風呂ミカンは我が家は定番ですよ~ なにしろ売るほどあったミカンですから、沢山食べないといけませんでした~ 

オイドンもさっぱり名前は分りません。初恋は梅もドキドキするのかな~

2010/01/21(木) 20:00:32 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ワル猫さん 驚かれるだろうな 
実は実家は今でも五右衛門風呂なんですよ (^^ゞ もちろん薪で焚くものです 入るとき浮いてる板に乗らないといけないんですが、子供たちが小さい時実家に帰省すると「なんでおじいちゃんちのお風呂には板が浮いてるの」って不思議がっていましたわ でもワル猫さんが今回入られたのは実家のとは違うけどね
でもワル猫さんってホント温泉とおうどんがお好きなんだなぁ~(^^)
2010/01/21(木) 22:59:55 | URL | mimi #-[ 編集]
mimiさんへ
ええ~っ! 未だにですか、マジっすか(笑)
あれは、結構乗るのに熟練の技が必要ですよね~
弥次喜多道中で五右衛門風呂に下駄履いて入って
釜を壊したって話があるぐらいですよ~
なれないと大変です・・・

はい、もちろんオイドンが入ったのは下から焚き物でわかす訳ではないんで、釜は同じでも木の板は必要ありませんでした~
なんだかすっぽり入って気持ちよかったです~

ホントは硫黄泉が好きなんですが、これはなかなか無いんですよ~まあ好き嫌いあるでしょうけどね~

宮崎県は意外と温泉少なかったような・・・ 佐賀県もそうなんです。でも、宮崎の温泉はどっか海沿いの国民宿舎に行った記憶があります。
山の中ではイノシシ料理とスゴイ(古い)宿にも宿泊、温泉には朝、地元の方も入りに来られたんでそれにもビックリしました~

宮崎はそばがメインかな~ 佐賀と福岡は小麦の産地なんでやっぱうどんです~

2010/01/21(木) 23:13:23 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
出遅れてます~(^^;)
やっぱり〆は温泉でしたね♪
レトロなタイル…新築されたお風呂ですよね?
まだこんなタイルあるんだ(@0@)!
何をかくそう、うちのお風呂の…いやいや(^。^)
五右衛門ってガマに乗ってたんですか?
ガマん大会なーんちゃってぇ
お隣の南国バリ風、楽しみにしてます~
たぶん、バラなど花がいっぱい散っていたりするんじゃ?
それとも庭園つきかも♪
そちらの温泉はどれも楽しいですね~裏山鹿~!!
2010/01/22(金) 00:33:58 | URL | gerogero #9rbG.mt.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/22(金) 15:48:07 | | #[ 編集]
gerogeroさんへ
もちろん新築ですよ~ でもこんなタイルだとほんと昔の銭湯って感じですよね~

ガマにのって現れたのはほんとは切隠才蔵だったかな~ でも石川五右衛門もガマの油売っていたとかいう噂?があったような・・・
なんか歌舞伎とかのイメージで記憶があるようなないような・・・
曖昧ですいません~

バリにバラの庭園?? まさかそこまで豪華じゃないでしょう~
実際にバリに行かれた方にはバリ風じゃ物足りないでしょうね~

もちろんこちらでも普通の温泉もありますよ~

2010/01/22(金) 17:59:52 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
鍵コメさんへ
は~い、そうですね~ またそちらにもお伺いしま~す!
2010/01/22(金) 18:01:35 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する