野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 春じゃがいもの植えつけ
2017年03月11日 (土) | 編集 |
春ジャガイモを植えました。種じゃがは1月に買っていましたが、
光を当てて成長する作戦でした。植えたのは2月25日の日曜日

IMGP0998_2017030517504040f.jpg
↑キタアカリ あまり見た目は良くないです。


IMGP0999_2017030517504290c.jpg
↑これはご存じメークイン


IMGP1000_2017030517504370c.jpg
↑それぞれ3キロずつ購入、2キロでよかったかな?

畑は全然余っていますが、あまり作ると連作障害もあるし
なにより種ジャガは結構高いんで・・・(*^_^*)

石灰じゃなく、シリカゲルをまいています。

IMGP1001_2017030517504441d.jpg
IMGP1002_20170305175046fa1.jpg
↑キタアカリも結構芽が出ています。


IMGP1003_20170305175100f65.jpg
↑土をかぶせてと・・・


IMGP1004_20170305175101c9b.jpg
↑また後で土寄せするので、適当にやってます。


IMGP1006_20170305175104b7c.jpg
IMGP1007_2017030517510620f.jpg
↑メッシュのシートと普通のマルチ

どちらも仮置きです。霜の心配がなくなったら外すつもりです。

IMGP1005_20170305175103e4d.jpg
↑ニンジンは大失敗だったので、再度チャレンジ・・・

IMGP1008_20170305175734e04.jpg
↑今度は昔ながらのゴザで保温保湿対策


IMGP1009_20170305175736ae4.jpg
↑ネギと大根を兄の畑から勝手に収穫


IMGP1010_2017030517573786f.jpg
IMGP1011_20170305175739a7a.jpg
↑洗っておいしく頂きます。


IMGP1012.jpg
IMGP1013.jpg
IMGP1014.jpg
↑ニンジンはオイドンが秋に種をまいてうえたやつ



IMGP1015_201703051757555df.jpg
↑プランターのサニーレタス

日当たりはイマイチの場所ですが、それでもできるもんですね。

IMGP1016.jpg
↑畑のサニーレタスはまだまだあります。

サニーレタスは虫が来ないので作りやすいですよ。




 2月の家庭菜園続き(その2)
2017年03月08日 (水) | 編集 |
種を植えてから二週間後、2月25日の土曜日です。

IMGP0988_20170305174252462.jpg
↑ダイコンは比較的簡単に芽を出します。


IMGP0989.jpg
↑たまにまばらになっていますが、まあこんなもんでしょ


IMGP0991_20170305174256bb2.jpg
↑もやしみたいにしていますが、これはホウレンソウ

新聞紙と黒いメッシュの網をはずしました。

IMGP0990_201703051742556d0.jpg
↑しかし、なんたることか・・・ ニンジンはまったくやる気なし・・・


IMGP0997_2017030517431317f.jpg
↑ポットでの発芽計画はビニールハウスを利用

オイドンのではなく、兄の家にお世話になりました。

IMGP0996_20170305174311dfd.jpg
↑中は広々としています・・・


IMGP0992_201703051742585dd.jpg
↑おお~ キャベツがほぼ95%の確率だ~


IMGP0995_201703051743108e3.jpg
↑さすがに温室は効果ありますね。


IMGP0994_20170305174308345.jpg
IMGP0993_20170305174307c10.jpg
↑つるなしスナップエンドウも少しずつですが発芽しています。

まずは一安心です。












 2月の家庭菜園、続きその1
2017年03月05日 (日) | 編集 |
大変ご無沙汰しておりました。ちょっとDVD作成やってたので・・・
気を取り直して、またよろしくお願いします。

IMGP0970_20170305150824113.jpg
↑2月11日、数日前からの大雪がまだ残っています。


IMGP0971_20170305150825048.jpg
↑鶏糞系の堆肥ですが、比較的においは少ないかな・・・


IMGP0972_20170305150827c8e.jpg
↑歌を歌いながら・・・ さざんかの宿~ ♪

まさか、これで著作権料払えって言われないでしょうね (*^_^*)

IMGP0973_20170305150828817.jpg
↑横に筋を作ってまきました・・・


IMGP0974_201703051508308bc.jpg
↑春作専用とありましたが・・・

果たして・・・

IMGP0975.jpg
↑新聞紙を敷いて水をまき、上に黒いシート(メッシュ)を適当に地温上昇目的で・・・

発芽温度は18度とありましたが・・・

IMGP0976_20170305150852407.jpg
↑次はダイコンです。


IMGP0977_20170305150854fb3.jpg
↑ここにまきます。


IMGP0978_201703051508550b7.jpg
↑ダイコンは縦の筋に・・・ 縦の筋はあなた~ 横の筋はわたし~♪

これもやばいか~ (*^_^*) とまあ、特に意味のない独り言・・・

IMGP0979_20170305150857366.jpg
↑メビウスだそうです・・・ 特にコメントなし(*^_^*)


IMGP0980_20170305151937093.jpg
↑ホウレンソウにしてはちょっと少ない種、なので植える場所の狭め・・・


IMGP0983_201703051519380c1.jpg
↑こちらも水分保湿のため黒いシートを・・・


IMGP0984_20170305151940d1b.jpg
↑今更ですが、スナップエンドウも種まき・・・

種の袋を見ると、三月まで植えられると・・・
2月上旬ですが、この週は大雪で交通網が遮断されました。(特に島根県)
連休でしたが、特に用事もなかったので助かりました。

てことで、まだまだ寒く、とても発芽する温度ではありません。

IMGP0985_201703051519416eb.jpg
↑よってビニール袋を利用したトンネルを作りました。

買えば数千円するトンネルのビニール。ほとんどタダです。
頂き物のビニール袋と、ダイソーのテープで・・・

畑記事もしばらく続きます~



 東広島市の賀茂鶴酒造
2017年02月22日 (水) | 編集 |
呉市から東広島市に移動、20キロ程離れています。

PC031713.jpg
↑いちばん大きな酒屋さんは賀茂鶴酒造さんのようです。


PC031716.jpg
↑展示場がありました


PC031717.jpg
↑このタヌキが西条地区のシンボルみたいですね


PC031718.jpg
↑賀茂鶴のたる酒


PC031719.jpg
↑説明コーナーは、たるを切って作った椅子。味がありますね~


PC031721.jpg
↑試飲させてもらいました~

買ったのは梅酒。
にごり酒を所望しましたが・・・ 試飲どころか、限定品で既に売り切れたと・・・
こちらはにごり酒、メインじゃないみたいですね。九州に戻ってから買おうっと

PC031722.jpg
↑観光案内処


PC031724.jpg
↑向かい側にあったパン屋さん、ちょっと買ってみました~

ご紹介なしですが・・・

PC031728.jpg
PC031730.jpg
↑この日は天気がよかったです~


PC031731.jpg
PC031732.jpg
PC031733.jpg
↑試飲無料のところもありますが、有料でのんびり楽しめるところもあります。

そこは十分注意しておいてくださいね~

PC021590.jpg
↑途中、山口県の高速道路サービスエリアにて


PC021591.jpg
PC021594.jpg
↑ふく(フグのこと)瓦そばをゲット



PC021595.jpg
↑ここは営業時間終了


PC021582.jpg
↑こちらは九州福岡県の古賀サービスエリア


PC021584.jpg
↑博多ぶらぶらというキャラクター 博多ぶらぶらは、赤福みたいなお餅です。




てことで、大したことないのでコメント欄閉じておきます~
シリーズは一応終了です~












 てつのくじら館と海軍カレー
2017年02月19日 (日) | 編集 |
呉市の記事が続きます。大和ミュージアムの向かい側にありました。

PC031658.jpg
↑でかい~ 超でかい~ 本物の潜水艦だ~

迫力満点です。

PC031659.jpg
PC031660.jpg
↑いや~もう圧巻です・・・


PC031661.jpg
↑潜水艦あきしお だそうです。

全長76m、7300馬力 高性能なスポーツカーでも300馬力程度、普通車は100馬力あれば十分
乗員80名

PC031662.jpg
↑海上自衛隊呉資料館、愛称「てつのくじら館」です。

なんと、入場無料

PC031669.jpg
↑敵を攻撃する武器ではありません・・・ 海中地雷の撤去装置

自衛隊の海外協力任務等を広報する役目をもつ資料館です。
とても興味深く、隊員さんの活動に感謝です。

PC031670.jpg
PC031671.jpg
↑これらも海中地雷を回収するためのもの


PC031678.jpg
↑隊員さんのベッド、狭いです・・・ ホテルのシングルとは段違い平行棒

カプセルホテルでもこれよりは数段上等です。

PC031680.jpg
↑毎週金曜日はカレーの日

今でも海上自衛隊の伝統らしいですよ。テレビCMだけの話ではないとか・・・

PC031681.jpg
↑広報活動が目的とはいえ、これらの施設見学が無料とはね~


PC031684.jpg
↑で、ここからは、先ほどの本物の潜水艦の中を見学できます。これも無料


PC031685.jpg
↑まさに本物です。


PC031686.jpg
PC031687.jpg
PC031688.jpg
PC031689.jpg
PC031690.jpg
↑潜水艦の構造はよくわかりませんが、すべて本物だ~


PC031691.jpg
↑全速前進~ とりあえず運転してる気持ち~


PC031708.jpg
↑近くの食堂にやってきました ハイカラ食堂


PC031705.jpg
↑ハイカラサブマリンと書いてありますが・・・

後ろに「そうりゅう」の文字が見えます。
そうりゅうは「そうりゅう型」潜水艦の総称で、第一号艦が「そうりゅう」
現在海上自衛隊が通常に使っている潜水艦。
なので、詳しいことは書けません。いや知りません (*^_^*)

PC031699.jpg
↑もちろんメニューは海軍カレーが中心

秘伝のレシピであるそうりゅう海軍のカレーを再現し、艦長さんからも認定をもらったとか

PC031702.jpg
↑ナンバーワン人気は、もちろん潜水艦カレー

ごはんが潜水艦で、カレーの海を航海しています。

PC031703.jpg
↑こちらはクジラカツをトッピング カレーが辛口です。


PC031704.jpg
↑オムライスもありました~

PC031698.jpg
↑さてさて満腹だ~


PC031696.jpg
↑少し小ぶりとはいえ、大和の模型、5mぐらいはありました。


PC031697.jpg
↑食堂の向かいがお土産コーナー


PC031709.jpg
PC031710.jpg
PC031711.jpg
↑おみやげもいろいろとありました~

続く~














 広島県呉市の大和ミュージアム
2017年02月16日 (木) | 編集 |
広島県の呉市にやってきました。

PC031602.jpg
↑ここが大和ミュージアム

駐車場はありますけど、有料なので向かい側のゆめタウンに止めた方がいいですよ~
買い物すれば無料になります。

PC031603.jpg
↑入口付近

常設展と企画展があります。よっぽど興味がある場合以外は、常設展だけで十分。
500円です。企画展は別料金だし、写真撮影も禁止です。

PC031607.jpg
↑10分の1スケールの戦艦大和

イスカンダルには行きません・・・ (*^_^*)

PC031610.jpg
↑船の機関室? 燃料の石炭を入れるボイラー部分かな??

かなりでかいです。

PC031611.jpg
PC031611.jpg
PC031612.jpg
↑船の構造の紹介

決して戦争礼賛ではありません。歴史的事実を残した記念館
そして今の呉市は、平和目的の商業船建造の港になっています。
もちろん、自衛隊はいますけどね。

PC031613.jpg
↑呉市のジオラマやいろんなパネルで大和を紹介


PC031614.jpg
↑そして大勢の命と共に、海に沈んでいきました。

もはや巨砲の戦艦の時代ではなくなっていました。

PC031621.jpg
↑マツダの三輪スクーターかな?

安全性とか安定性とかは別として・・・
黎明期は、多くのバイクメーカーとかありました(らしい)です。
自転車にエンジンつけたようなやつとか、自由な時代だったんでしょうね。
ある意味熱い時代。

PC031622.jpg
↑紙芝居ですか、それは見たことないな~


PC031623.jpg
↑呉市で作られたタンカー。

今では、平和利用の港になっています。

PC031625.jpg
↑外にもタンカーがありました。


PC031627.jpg
↑こちらは小型の潜水艦

PC031629.jpg
↑大和に積み込まれたのと同じ飛行機 実物です。


PC031633.jpg
↑こんな感じです。


PC031637.jpg
PC031640.jpg
↑さすがに戦艦大和は本物じゃないですが迫力はありますよ~


PC031641.jpg
↑最上階はキッズコーナー

最近呉で作られた商業船の紹介、いろんな水の力を知る実験コーナーも

PC031643.jpg
PC031645.jpg
↑波を作る装置が迫力あったな~


PC031650.jpg
PC031651.jpg
PC031652.jpg
↑お土産コーナー

大和カツに心ひかれましたが・・・
続く~








 長崎で温泉バイキング~
2017年02月14日 (火) | 編集 |
おはようございます~

PB191264.jpg
↑あの後もだいぶ飲んで・・・

ホテルのお風呂でスマホ水没事件になりました・・・
ま、メインでは使ってないから特に問題ないけど・・・

PB191260.jpg
↑朝ごはんを頂いて・・・



PB191315.jpg
↑体育館です。ちょっと屋根の形が変わっています。


PB191316.jpg
↑ショップ「かぶとがに」

体育館の愛称が「かぶとがに」だとか、確かに屋根の形がそんなふうですね。

PB191317.jpg
↑長崎といえば干しイモですかね~ 佐賀ではあまり聞きません。


PB191292.jpg
↑で、いつものバドミントン 結果はいつものごとく・・・


PB191395.jpg
↑お昼のお弁当だ~ こっちがメインだ~


PB191397.jpg
↑久留米のお菓子を頂きました~


PB191502.jpg
↑稲佐山温泉ふくの湯

汗をかいたので、汗を流して晩御飯もここで頂きます。


PB191513.jpg
PB191514.jpg
↑腹いっぱい食うぞ~ ってもう年だから無理かも~


PB191520.jpg
PB191521.jpg
↑ちょっと食べ過ぎじゃないですか・・・


PB191532.jpg
PB191543.jpg
PB191546.jpg
↑早々にスイーツに移行だけど、最後の方、ちょっと食べ過ぎかも~


PB191553.jpg
↑スイーツ食べて、締めがカレーですか・・・

すごか~ バドもこの勢いでお願いしま~す (*^_^*)


PB191555.jpg
↑こちらのアイスは別料金


PB191556.jpg
↑では、ニャンコは満腹になったので帰ります~


PB191565.jpg
↑帰りのサービスエリア、佐賀県だったけど、長崎感満載~

おしまいです~









 長崎の中華街にやってきました
2017年02月10日 (金) | 編集 |
長崎に来ました。今日も雨でした~♪ 11月の話題です。

PB181140 - コピー
↑マーライオンみたいなのが玄関に・・・


PB181172 - コピー
↑京華園です


PB181168 - コピー
↑ちょっとリッチな雰囲気かも・・・


PB181150 - コピー
↑エビチリ~


PB181151 - コピー
↑イカとブロッコリーの炒め物~


PB181152 - コピー
↑春巻きとエビのおかき?


PB181157 - コピー
PB181160 - コピー
↑こりゃなんだったかな? タイピーエン?


PB181158 - コピー
↑酸っぱくないけど、すっぱいこ~ (*^_^*)


PB181161 - コピー
↑太麺皿うどん 

皿うどんといえば、パリパリのやつが有名ですが、オイドンはこの太麺が大好き

PB181170 - コピー
↑長崎といえばランタンフェスティバル、1月下旬からです。


PB181242.jpg
↑長崎新地中華街


PB181173 - コピー
PB181174 - コピー
↑ではマーライオンに別れを告げて、散策します。


PB181241.jpg
PB181185 - コピー
↑まずこの看板が目につきました~

とりあえずは満腹だったけど、これはおいしいですからね~

PB181192 - コピー
↑銀座のにゃんこって・・・ ここは銀座じゃなく・・・


PB181197 - コピー
↑思案橋でした~

どこにいくべか、思案するその場所です。

PB181199 - コピー
PB181200 - コピー
↑夜は更けていくのでした~


PB181205 - コピー
↑福砂屋本店

長崎のお菓子といえば、カステラ。カステラといえば福砂屋です。







 ジャガイモ、キャベツ 気合入れてます
2017年02月08日 (水) | 編集 |
春野菜の植えつけ準備続きですが、その前に、里芋を収穫しました。

IMGP0957_201702082211085cc.jpg
↑防寒対策して保存します。


IMGP0958_2017020822111026f.jpg
↑新聞紙をかぶせています。


IMGP0959_2017020822111184a.jpg
↑里芋の赤目大吉です。


IMGP0960_20170208221112d73.jpg
↑プランターのサニーレタスも元気です。


IMGP0961.jpg
↑植えつけ予定のジャガイモ、メークイン


IMGP0962.jpg
↑こちらはキタアカリ


IMGP0963_20170208221128db0.jpg
↑ダイコンとニンジン トンネル栽培しないといけません・・・


IMGP0964_20170208221130bca.jpg
↑ホウレンソウ、スナップエンドウも蒔く予定


IMGP0965_20170208221131ffd.jpg
↑春キャベツ、気合入れます・・・


IMGP0966_201702082211336cb.jpg
↑ポット90個ですが・・・


IMGP0967_20170208221657163.jpg
↑上にもかぶせてと・・・


IMGP0968_20170208221658d1f.jpg
↑防寒対策です。温度が20度ないと発芽しません・・・

果たしてこれで20度になるのかどうか・・・ しばらく様子を見ます。
ムリなら兄の温室を借りないと・・・

IMGP0969_20170208221700f95.jpg
↑石灰でスタンバイはしているけど、週末は寒くなりそう・・・

果たして~














 元気がない玉ねぎと春の準備
2017年02月06日 (月) | 編集 |
久々の家庭菜園です。

IMGP0943_20170206221732327.jpg
↑70個ほどあったけど、あと二つになったハクサイ

虫がたっぷりついてますが、食べられます。

IMGP0945_2017020622173567e.jpg
↑反抗期、絶対に巻かないと固く心に誓ったハクサイ

でも、そこまで広がらなくてもいいと思うけど・・・

IMGP0946_201702062217365fa.jpg
↑早生の玉ねぎ、これは元気なんです。

去年も早生は大丈夫でした。

IMGP0944_20170206221734e4e.jpg
↑中生玉ねぎ、ヘロヘロになってます・・・ どうして?

晩生は、多少はましですが・・・

IMGP0947.jpg
↑去年の夏野菜の夢の跡・・・

赤いトラクターが大活躍です。

IMGP0948_20170206221752161.jpg
IMGP0949_20170206221753ea7.jpg
↑春野菜の準備です。


IMGP0950_2017020622175528a.jpg
↑水の流れる道を作ってと・・・ これは手作業


IMGP0952_20170206221756943.jpg
↑土が偏っているのは、草スキーのそりを使って運搬・移動


IMGP0953_2017020622175890a.jpg
↑きれいになりました~

何を植えるかは、今から考えます~(*^_^*)

IMGP0955_20170206231732b70.jpg
↑花の咲く喜び、実のなる幸せ・・・

確かにおっしゃる通りです。198円の有機培養土
ポット栽培の時の土として使います。

IMGP0956_20170206231734bfe.jpg
↑今回は、いつもと違う堆肥を使ってみます。298円だったかな

まだ寒い冬なので、基本的にトンネル栽培になりますが・・・
果たしてどうなることやら・・・








 我が家に新しい家族?がやってきた~
2017年02月04日 (土) | 編集 |
ちと込み入った事情がありまして、ワンコを一年間預かることになりました。
最初は一か月という話だったのですが・・・

P1130001_20170204183456b1a.jpg
↑室内犬か~ こんにちわわ (*^_^*)

外で飼える犬がよかったな~ 雑種でもよかったけど・・・
訳あってだから・・・

P1140001.jpg
↑今はおとなしくしているようですが・・・

めちゃめちゃ吠えました。そもそも以前からよく吠えていたとか・・・
最初の日は元のご主人さんがいたので、翌日からはオイドンのしつけ教室です。
犬は人間に好かれてこそ、わがままな犬は許しません。

P1140002.jpg
P1140003.jpg
↑ちゃんと散歩はさせてあげてますよ。

朝のバタバタの時間だけど、一日一回。十分やろ
あんたは捨てられたと、仕方なか、我慢しんしゃい。
いつも言い聞かせてます。

P1140003.jpg
P1140004.jpg
↑室内犬の散歩ってどんなんだろ?

よくわからないけど、元気モリモリのようです。

P1150003_20170204183521423.jpg
↑家に帰って、オイドンのしつけ教室が終わりました。

もう吠えないようになりましたよ。今までが甘やかしすぎだったようです。

P1150004.jpg
↑我が家のメイ兄さん、誰だ~お前は・・・


P1150006.jpg
↑お互い見てます。吠えません、メイも怒りません。

とりあえずは無事に謁見がおわりました(*^_^*)

P1150008.jpg
↑一年間お世話になります~ (*^_^*)

新しい飼い主のいうことを聞かんばよ。お父さんの命令は絶対ばい!
メイが教えてくれているようです。

P1210009.jpg
↑元のご主人さんがカットしてくれてました。

ご飯も元のご主人さんが買ってきてくれてます。

P1210011_20170204194516a1e.jpg
↑ちょっと寒いです~


P1220012.jpg
↑メイに接近しました。

喧嘩はしないようです。


P1220018.jpg
↑しかし、メイが少し遠慮しています。

なんだよ~ オイドンの後ろに回るなよ~ 

P1280020.jpg
P1280020.jpg
↑頂きもののイチゴをご紹介

でかいサイズです。買えば相当高いようです。

P1280022.jpg
↑でっかいです~

P1280023.jpg
P1280024.jpg
P1280025.jpg
↑全然酸っぱくなくて、甘いイチゴでした~

ありがとうございます~



 山鹿市の八千代座と千代の国酒造
2017年02月01日 (水) | 編集 |
ワル猫版米米惣門ツアー記事の続きです。

PB121025.jpg
↑タオ珈琲、有名なカフェだそうですが、今回はパス~


PB121026.jpg
↑八千代座の資料館 夢小蔵 有料です。


PB121027.jpg
↑八千代座

明治に作られた芝居小屋ですが、昭和になってすたれて廃業
しかし、地元の方々のご尽力で平成13年に再開したそうです。

中の見学もできますが、イベントが行われているときはムリ。その時に行くのが夢小蔵です。
今回も入場できませんでしたので・・・

PB121029.jpg
↑バンザイだけやっておきます~


八千代座1
↑ちなみにこれもイメージ写真です。

これのイメージを再現した食事処もあります。彩座ってところですが
実はまだ未訪問… いつか行かねば・・・

PB121032.jpg
↑ポスターを撮影 百華百彩 竹あかりのイベントです。

2月の金曜日と土曜日、これもまだ行ってません。

PB121035.jpg
↑栗の和菓子店 その名も「栗山」さん

PB121038.jpg
↑メニューはこれだけ・・・ お茶と栗の和菓子

お持ち帰りで栗が買えます。一つ200円

栗1
↑イメージ写真です


栗3
↑山鹿の栗のお菓子を集めたパンフレットのイメージ写真

九州では有名な栗の産地だそうです。

PB121049.jpg
↑では、米米惣門ツアーのワル猫版です。

米米惣門ツアーとは、米に関係するお店やさんを訪問して山鹿の歴史を知る
そんなツアーだそうですが、今回予約したところ、締め切りでした。
なんでも、一つのお店が都合によりその日は空いてないので無理だと・・・

なので、オイドンがオリジナルで皆さんをご案内したということです。
もちろん山鹿の歴史は少ししか知りませんが・・・

PB121047.jpg
↑手焼きせんべいの体験ができるそうです・・・

他に味噌のお店もあるそうですが、どこか不明・・・ (*^_^*)
なので、本命のお店を訪問です。

PB121067.jpg
↑お酒屋さん、ここに行ければ十分です~

予め車もここに止めて(無料)街中を散策したところです。
ちゃんとお店の人に事前にお願いしていました。

PB121066.jpg
↑千代の国酒造 歴史は比較的新しいようです。


PB121054.jpg
↑今年の新酒が出来ました~ 杉玉が教えてくれます。


PB121055.jpg
PB121057.jpg
PB121060.jpg
PB121062.jpg
↑思いっきり試飲させてもらって、もちろんお買い物もしましたよ~

ちなみにオイドンは運転手なので、自宅に帰ってから飲酒です。

ワル猫バンザイツアーの締めくくりは、山鹿市の平山温泉で宴です。夜の日帰り

PB121072.jpg
↑お宿 湯の蔵

小さいようですが、ここは温泉本館の宴会場所の一つ
周りに離れがいくつも建っています。

昼間の日帰りも夜の日帰りもできるところですが、
離れだと、夜の日帰りはできませんので、今回は温泉本館になります。

PB121074.jpg
PB121075.jpg
PB121093.jpg
PB121120.jpg
↑楽しい時間はあっという間に・・・

バンザイツアー たぶん30回以上バンザイしたな~ (*^_^*)
次は5月に地元佐賀を探訪します。佐賀の時はオイドンも飲みますよ~

てことでシリーズ終了です~ 







 山鹿市の米米惣門ツアー ワル猫版
2017年01月28日 (土) | 編集 |
大牟田市でのランチ(うどん)の後、山鹿市を探訪しました。
その前に定番の南関いきいき村へ

いきいき村4
↑大牟田市にある産直市場、いきいき村 とても人気のお店です。

いきいき村2
↑パン屋さんのイメージ写真


なんかん村5
↑店内のイメージ写真

そうそう、南関あげってのが有名です。いなりの皮みたいなやつで、乾燥しています。
軽くて大きくて、安いです~ 大きいのから、クズクズになったやつもあります。

南関あげまき
↑南関あげのイメージ写真

海苔の代わりに南関あげを使った、その名も南関あげ巻き
とてもおいしいです。皆さんもお買い上げになりました~

PB120988.jpg
↑では、ワル猫版の米米惣門ツアーです。


米米
↑本来であれば、このチケット500円で参加するはずなのですが・・・

まず、米米惣門ツアーとは何か、山鹿市観光協会のHPから引用です。

山鹿の豊前街道と菊池川交わる惣門地区は今でも風情ある街並みが残っています。
菊池川流域は古くから良質の米の産地で、収穫された米は船を利用して運ばれていました。

その惣門地区にある商店主たちが、豊前街道沿いのお店やお寺などを
『お米』というテーマで案内する街歩きの型の散策ツアー。

185年続く麹屋、明治時代より続く造り酒屋、せんべい屋、お寺などを
愉快な案内人と巡ります。
案内中は甘酒や日本酒の試飲はもちろん、せんべい焼きの体験など、
ただ案内人が歴史や蔵を案内するだけでなく、
歴史に詳しくない方や、若い方々にも楽しく参加していただけるように
話の内容を工夫し案内を行っております。

また惣門地区から徒歩10分のところに芝居小屋「八千代座」があります。
1910年に、町の人たちが出資して建てた劇場で、1988年、国の重要文化財となりました。
現在もコンサートや歌舞伎も上演される、みんなの憩いの空間です。

とのことで、先に八千代座方面、まずは街並みとさくら湯です。

PB120989.jpg
↑らららカフェだったかな

PB120993.jpg
↑居酒屋さんのようです。


PB120994.jpg
PB120995.jpg
↑さくら湯の前でバンザ~イ ワル猫ツアーは、別名バンザイツアーです。


PB120997.jpg
↑大相撲はたまにこの地でも開催されるとか・・・


さくら湯
↑夜のさくら湯はイメージ写真

さくら湯2
↑さくら湯の中もイメージ写真


PB120999.jpg
↑さくら湯の前には、無料の足湯がありました。


PB121003.jpg
↑別の団体さんが訪問されていた山鹿灯篭民芸館


山鹿灯篭
↑山鹿灯篭のイメージ写真

山鹿灯篭は、和紙とのりだけで作られています。木や竹、金属や金具等は一切使われていないので
とても軽いそうです。

山鹿灯篭2
↑この灯籠を頭に付けて山鹿の美女が年に一度舞います・・・

PB121023.jpg
PB121004.jpg
↑石門がありました。


PB121016.jpg
↑梅の木とさくらの木が合体しています・・・ 


PB121018.jpg
↑街中の至る所から、温泉が自噴しています。


PB121021.jpg
↑山鹿のよへほ節、野口雨情が「童子椿は花なし椿 山鹿千軒たらいなし」と詠っています。

童子椿とは、このお寺にある椿で、花が咲かないことで有名だそうです。
山鹿千軒たらいなし とは、湯量が豊富な山鹿温泉、どこの家でもお湯を貯めておく
たらいが必要ないくらいだという意味でしょう。

よへほ節、なぜか「よへほ~ よへよ~ 」というのが節に入ります。
よへほとは、どうぞ酔いなさいという意味らしいです。

長くなりましたので、八千代座辺、米米惣門ツアーあたりはまた次回・・・





 大牟田市の大力茶屋でランチ~
2017年01月26日 (木) | 編集 |
大牟田市で人気ナンバーワンのランチ。大力茶屋というのですが、茶屋というより・・・

PB120946.jpg
↑前で野菜売ってます~ 高級な雰囲気じゃないですね。


PB120948.jpg
↑うどんが170円? なんじゃこのお値段は~

オイドンがよく行く、この大牟田の隣町にある大力うどん、そことほとんど変わらない安さ

PB120952.jpg
↑カレーうどん300円はいいとして、カツカレーうどん470円

安いけど、そんなの聞いたことない~ 車中カツカレーうどんで盛り上がりました。

PB120951.jpg
↑さすがに鍋焼きうどんは500円を超えます。

でもカツカレーうどん・・・

PB120953.jpg
↑ごぼう天うどんにエビ天トッピング


PB120960.jpg
↑ごぼう天うどんに肉トッピング


PB120962.jpg
↑かき揚げうどんに肉トッピング 麺は細麺のそば

そうです、何か一つトッピングするのが定番。もちろん何もトッピングしなくてもいいですけど
で、誰もカレーうどんは注文しませんでした (*^_^*)

PB120967.jpg
↑いなりも頼んで、6人でこのお値段。一人600円以内です。

れんげも注文しましたが、お値段0円は当たり前。それって勘定書きに入力するの?

PB120968.jpg
↑このうどん屋さんの駐車場に入らないといけない、裏のカフェ。宮部の森

駐車場はめちゃ広いです。うどん屋さんは大混雑でしたが、こちらは静か・・・
ここのカフェも人気ですが、オイドンたちはやっぱり炭水化物が好きです~

てことで、また次の目的地に移動だ~



 大牟田市動物園
2017年01月22日 (日) | 編集 |
シリーズは柳川市から続いています。
大牟田市動物園は、大人370円。中学生以下は80円という驚きのお値段
スタッフのアイデアあふれる飼育で全国的に有名な動物園。

PB120867.jpg
↑柳川市から40分程、大牟田市内の中心部にあります。

3才までは無料なんで、お財布にも優しいですね~

PB120869.jpg
↑自販機のデザインも動物たち、いいですね~

動物たちの飼育環境を豊かなものにする取り組みで全国の動物園の中で
大賞に選ばれたと12月にテレビで紹介されていました。

飼育員さんたちの努力とアイデアが素晴らしいようです~

PB120872.jpg
↑職員さん手作りの紹介看板、動物が健康に暮らせるよう努力しておられます。


PB120873.jpg
↑虫歯検査は怖いな~


PB120874.jpg
↑肉をつるすのは、運動不足にならないよう・・・


PB120875.jpg
↑ベロを使うのも健康のためかな~


PB120876.jpg
↑なんかよくわからないけど、中におやつがあるのかな~


PB120878.jpg
↑ゴマフアザラシの水槽、なぜか水が少ない~


PB120881.jpg
↑マンドリルですね~


PB120887.jpg
↑いわゆるヤギ、そう珍しくはないけど・・・


PB120890.jpg
↑♪わたしの~ ラマさん~ 酋長のむすめ~ ♪

♪色は黒いが~ 大牟田じゃ美人~♪

PB120895.jpg
PB120896.jpg
↑ライオンのあさひ君、迫力ありますね~

運動不足になってませんか~

PB120899.jpg
↑ホワイトタイガー

寝ててよかったかも~


PB120900.jpg
↑やばいです~


PB120906.jpg
↑人気急上昇のカピパラさん


PB120908.jpg
PB120909.jpg
↑♪よ~く、カンガル~ お金は大事だよ~♪

放し飼いになってました、喧嘩吹っ掛けられなくてよかった~

PB120911.jpg
↑ありゃ、瞳が可愛いな~ 


PB120914.jpg
↑キリンはでかかった~

ベロがすごく長くて、黒いんですよね。サファリパークで車のハンドルをなめられたことがあります。
あれにはビビった~

PB120934.jpg
PB120936.jpg
↑かみつく、物を取る、なんでも食べる(死ぬこともある)そうです。


PB120941.jpg
↑いろんなイベントに取り組んでおられるようです。

小さな公立の動物園。なかなか運営は大変でしょうけど
長く存続してほしいですね。

PB120942.jpg
↑環境エンリッチメント(大賞を取った活動)や、動物の健康診断、健康促進活動の紹介パネル

入り口にありました。
さて、お腹空いたので、大牟田市でランチといきますよ~